漢字読み講座

【駱駝】砂漠を思い浮かべてみてください。「かくじゃ」ではない本当の読み方がわかりますか?

漢字クイズのお時間です。

今回ご紹介するのは「駱駝」という漢字です。

一見よくわからない漢字ですが、読みを知ると案外しっくりくるかもしれません。

この漢字、あなたは読むことができますか?

「駱駝」の読み方のヒントは?

難読漢字を読むとき、まず手がかりにするのは部首とつくりですよね。

「駱駝」の2文字の部首はどちらも「馬」(うまへん)です。

そこから、なんとなく馬っぽい動物であると推測できました。

つくりはどうでしょうか。

「各」と「它」となります。

この二文字の読み方を推測していけばたどり着けるかも…?

分かりましたでしょうか?

正解は…

正解は…

らくだ

でした!

「各」は「カク」と読みますが、「各」を含む漢字で「ラク」という読みのものは多いです。

そして、「它」だけで「ダ」と読むので、この二文字で「らくだ」と読むのにはさほど違和感を覚えないはずです。

ぜひこの機会に覚えてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA