睡眠

睡眠の質をぐっと上げるオススメ入眠グッズ3選!

あなたは寝る前に何をして過ごすことが多いでしょうか?

多くの人は、スマホで動画を見たり、SNSをチェックしているのではないでしょうか?

実はそれらの行為が睡眠の質を下げることをご存じでしたか?

今回は睡眠の質をぐっと上げる入眠グッズを3つご紹介します。

入眠グッズ①入浴剤

睡眠の1時間~2時間前に入浴することで、深部体温を効率的に下げることができ、質の良い睡眠をとることができるのです。

なんとなくお風呂につかるのがおっくうという人も多いので、お勧めしたいのが入浴剤。

お気に入りの入浴剤を使うことで、嗅覚からも身体をリラックスさせることができ、また効率よく体を温めることが可能です。

私のおすすめは「BARTH」です。こちらの商品は温泉に入ったかのように、身体が温まります。ドラックストアでも購入できるので、気になる方はチェックしてみてください。

中性重炭酸入浴剤BARTH(バース)公式ブランドサイト

入眠グッズ②アイマスク

実は睡眠時にも目は動いていることを知っていますか?

睡眠時にアイマスクをすることで、視界を完全にシャットダウンすることができます。

光を遮断することにより、睡眠をコントロールしているメラトニンという物質が十分に分泌されます。

また、アイマスクはパソコンやスマホを見ることが多い人にとって避けられない眼精疲労やドライアイを軽減する効果が立証されています。

また、アイマスクをして視界をシャットダウンすることで、スマホをいじってしまうという癖も解消することが可能です。

ブルーライトは睡眠の質を大きく下げることがわかっています。

強制的に使えない状況を作り出し、ブルーライトをカットするだけでも睡眠に大きな効果があります。

入眠グッズ③アロマオイル

寝る前にお勧めしたいのが、アロマオイル。

アロマオイルには心と体をリラックスさせる効果があります。

ただし、種類によっては神経を興奮させてしまう効果があるので、注意が必要です。

オイルでおすすめしたいのが、無印良品の「エッセンシャルオイル おやすみブレンド」。

個人的にリピートして3本目になります。

おやすみブレンドはリラックス効果の高いベルガモットやスイートオレンジを独自に配合してあるアロマオイルになります。

こちらを嗅いでから寝るといつもより、ぐっすり眠ることができます。

 

アロマオイルの楽しみ方

アロマオイルを楽しむ方法は、大きく分けて2種類あります。

熱を使う方法か熱を使わない方法です。

熱を使う方法だと、アロマオイル用のポッドが必要になります。

熱を使わない方法にはアロマストーンやアロマディフューザーがあります。

どちらも無印良品で購入できるので、気になる方は無印良品に足を運んでみてください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

これからはスマホをいじるのをやめて、寝る前に全身をリラックスさせることによって、質のよい睡眠をとってくださいね。

ABOUT ME
ueda
WEBライター・ブロガー/TwitterやInstagramにてうつ病、睡眠障害の経験を活かし、発信中。ライティングのご依頼等はHPの【お仕事について】からお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA