アンガーマネジメント

【アンガーマネジメント】おすすめの講座・研修・セミナー、資格を紹介!

山下
山下
こんにちは、休養メディアDO-GEN編集部の山下です。

「アンガーマネジメントを学びたいけど、どの講座がおすすめ?」
「アンガーマネジメントに関する資格を取得するには、どうすれば良い?」

この記事にたどりついたあなたは、上記のように思っているのではありませんか。

アンガーマネジメントに関する講座・研修・セミナーや資格はたくさんあるので、どれを選択すればよいのか迷いますよね。

この記事では、アンガーマネジメントに関する講座・研修・セミナーや資格をレベル別に分けてオススメさせていただきます。

【アンガーマネジメントを初めて学ぶ人向け】おすすめ講座・研修・セミナー


まず、「アンガーマネジメントを一から学んだみたい!」という方におすすめの講座を紹介します。

初心者向けの講座やセミナーは、色んな団体が全国各地さまざまな場所で定期的に開催しています。

短い時間、手ごろな価格で、気軽に参加しやすいのが特徴です。

ここでは、日本アンガーマネジメント協会と一般社団法人アンガーマネジメントジャパンが主催している初心者向けの講座・研修・セミナーを紹介します。

【入門編:講座・研修・セミナー①】アンガーマネジメント入門講座

日本アンガーマネジメント協会が主催している、「アンガーマネジメント入門講座」は、アンガーマネジメントに少しだけ興味がある、ちょっと内容を聞いてみたいという方向けの講座です。

受講時間90分、受講料3,000円(税別)で、アンガーマネジメントの基本(衝動のコントロール、思考のコントロール、行動のコントロール)を学びます。

初めて学ぶ方にもわかりやすい内容で、受講後にはアンガーマネジメントを実践することも可能になります。

【入門編:講座・研修・セミナー②】アンガーマネジメント紹介講座

一般社団法人アンガーマネジメントジャパンが主催している、「アンガーマネジメント紹介講座」は、イライラとうまく付き合うをテーマに、アンガーマネジメントをわかりやすく紹介する講座です。

受講時間は2時間、受講料2,000円(税抜)で、イライラしやすい考え方のクセやそのクセを改善するコツを学びます。

主婦や高齢者の方も気軽に参加できる内容となっています。

【入門編:講座・研修・セミナー③】アンガーマネジメント×怒らない体操講座

日本アンガーマネジメント協会が主催している、「アンガーマネジメント×怒らない体操講座」は、ウォーキングドクターのデューク更家氏と共同開発した「怒らない体操」を使って怒りをコントロールする方法を身につけるための講座です。

受講時間90分、受講料3,000円(税抜)で、アンガーマネジメントの基礎知識や、怒ったときにクールダウンするための対処法「6秒その場セラピー」、普段から身体を動かすことで効果的に怒りの体質改善を行う「怒らない体操」を学びます。

身体を動かすのが好きな人、楽しみながら怒りのコントロールを学びたい方におすすめの講座です。

【入門編:講座・研修・セミナー④】アンガーマネジメント基礎研修

一般社団法人アンガーマネジメントジャパンが主催している、「アンガーマネジメント基礎研修」は、アンガーマネジメントの基礎を学びつつ、日常生活に必要な知識や技術を習得できる体験型の研修です。

受講時間は計12時間(2日間)、受講料は3万2千円(税抜)で、ロールプレイングを取り入れ、参加者と積極的に意見を交換しながら学んでいきます。

アンガーマネジメントの基礎をしっかり学びたいと考えている方におすすめの研修です。

【アンガーマネジメントを応用したい人向け】おすすめ講座・研修・セミナー


次に、アンガーマネジメントを自分自身で活用してみたい方向けにおすすめの講座を紹介します。

中には初心者向けの基本講座を受けずに受講できる、応用講座もあります。

入門編に比べて受講料が高くなりますが、より踏み込んだ内容を学習できるため、じっくりアンガーマネジメントを学びたい方におすすめです。

【応用編:講座・研修・セミナー①】アンガーマネジメント応用講座

日本アンガーマネジメント協会が主催している、「アンガーマネジメント応用講座」は、アンガーマネジメントを自分自身でトレーニングしてみたいという方向けの講座です。

受講時間3時間、受講料1万円(税抜)で、アンガーマネジメントの10のテクニックを学び、21日間かけて自分でアンガーマネジメントのトレーニングをします。

アンガーマネジメントをより詳しく学びたい方、アンガーマネジメントのトレーニングを自分でできるようになりたい方におすすめの講座です。

【応用編:講座・研修・セミナー②】アンガーマネジメント応用研修1

一般社団法人アンガーマネジメントジャパンが主催している「アンガーマネジメント応用研修1」は、基礎研修を学んだ方向けにアンガーマネジメントを深く学べる講座です。

受講時間は計12時間(2日間)、受講料約3万円~(税抜)で、アンガーマネジメントの4つの領域のうち「認知変容」と「アサーティブコミュニケーション」について学びます。

自分の考え方のくせを見直したいという方におすすめの研修です。

【応用編:講座・研修・セミナー③】アンガーマネジメント診断講座

日本アンガーマネジメント協会が主催している、「アンガーマネジメント診断講座」は、怒りの特徴、タイプなどを分析できるようになるための講座です。

受講時間5時間、受講料2万5千円(税別)で、講座を受講するとアンガーマネジメント診断システムを利用して自分に、あるいは誰かにアンガーマネジメント診断ができるようになります。

社内でアンガーマネジメント診断を使ってみたい方、自分自身のためにアンガーマネジメント診断を使いたい方にオススメの講座です。

【アンガーマネジメントの資格を取得したい人向け】おすすめ


最後にアンガーマネジメントに関する資格について紹介します。

アンガーマネジメントに関する資格は1つだけではなく、各団体でさまざまな資格があります。

アンガーマネジメントの資格を取得することで、自社で研修を行えるようになったり、自分で講座を開講するなど講師として活動することができるのが特徴です。

【アンガーマネジメントの資格①】アンガーマネジメントファシリテーター

アンガーマネジメントファシリテーターとは、日本アンガーマネジメント協会が認定するアンガーマネジメントを教える人(インストラクター)のことです。

日本アンガーマネジメント協会が主催している、「アンガーマネジメントファシリテーター養成講座」を受講し、アンガーマネジメントファシリテーターとして認定されると、アンガーマネジメント入門講座が教えられるようになります。

入門講座を受けることなく、最初からこのアンガーマネジメントファシリテーター養成講座を受講することが可能で、希望者は別途有料でアメリカの認定資格も取得可能です。

資格取得後は、アンガーマネジメントの講演、研修、トレーニングなどを行うことができます。

  • 受講時間16時間(2日間)
  • 受講料13万円(税抜)、認定料3万円(税抜)

【アンガーマネジメントの資格②】アンガーマネジメントティーンインストラクター

日本アンガーマネジメント協会が主催している、「アンガーマネジメントティーンインストラクター養成講座」を受講し、アンガーマネジメントティーンインストラクターとして認定を受けると、協会指定のカードゲームを使い、中高生(12歳~18歳)に「ティーン講座」を開催することができます。

「ティーン講座」では、子供たちが怒りに振り回されずに建設的な方法で感情のマネジメントができるように指導します。

子どもにかかわる職業の方や中高生の子どもがいる親御さんなどに人気の資格です。

  • 受講時間3時間
  • 受講料2万円(税抜)、認定料1万円(税抜)

【アンガーマネジメントの資格③】アンガーマネジメントキッズインストラクター

日本アンガーマネジメント協会が主催している、「アンガーマネジメントキッズインストラクター養成講座」を受講し、アンガーマネジメントキッズインストラクターとして認定を受けると、協会指定のワークブックを使い「キッズ講座」を開催することができます。

子育て中の方や子供にかかわる職業の方に人気の資格です。

  • 受講時間4時間
  • 受講料2万円(税抜)、認定料1万円(税抜)

アンガーマネジメントの講座・研修・セミナー・資格まとめ

アンガーマネジメントおすすめの講座・研修・セミナー・資格
  • アンガーマネジメント入門講座(日本アンガーマネジメント協会)
  • アンガーマネジメント紹介講座(一般社団法人アンガーマネジメントジャパン)
  • アンガーマネジメント×怒らない体操講座(日本アンガーマネジメント協会)
  • アンガーマネジメント基礎研修(一般社団法人アンガーマネジメントジャパン)
  • アンガーマネジメント応用講座(日本アンガーマネジメント協会)
  • アンガーマネジメント応用研修1(一般社団法人アンガーマネジメントジャパン)
  • アンガーマネジメント診断講座(日本アンガーマネジメント協会)
  • アンガーマネジメントファシリテーター
  • アンガーマネジメントティーンインストラクター
  • アンガーマネジメントキッズインストラクター

アンガーマネジメントに関する講座・研修・セミナー・資格についてまとめると、上記のようになりました。

最近では、今回の記事で紹介した講座以外にも、たくさんの講座やセミナーが全国各地やオンラインで開講しており、気軽にアンガーマネジメントを学べる機会も増えています。

また、アンガーマネジメントの資格を取得することで、自分自身のスキルアップや講師として活躍することも期待できます。ぜひご自身にあった講座や研修などを受けてみてください。

この記事がアンガーマネジメントを習いたいと考えている方の参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です