ダイソー

おうちでカフェ気分!ダイソーのカプチーノミキサーで簡単にカフェラテが作れちゃう!

こんにちは。家事代行・おうちニストのことのはです。

おうち時間を過ごす中で、私はついに極めた!!(と勝手に思っている)事があります。

私は、無類のコーヒー好きで毎日コーヒーを飲みます。

そして、ブラックコーヒーと共にホットのカフェラテも大好きなのです。

自粛中に飲む機会が減り、『カフェラテ飲みたいなぁ』と思っていた時に出会ったのがこちらの商品!

ダイソーカプチーノミキサー

ダイソーのカプチーノミキサーです。

これで、おうちカフェが成功したらどんなにうれしいでしょう!!

こちらの商品の使用説明はこちら。

仕様説明

仕様説明をしっかりと読んでくださいね。

そして、こちらの商品は電池は入っておりません。

電池は入っていません

では、電池を入れたので実際に作ってみます。

おいしい牛乳が好きです

まずはカップに牛乳を入れて、レンジでチンしてちょうど良い温かさ(60度前後)にしていきます。

牛乳は出来れば無調整牛乳の方がしっかりと泡立ちます。

そして、適度な温かさでさらにしっかりと泡立ちます。

レンジでチン!

私は、このぐらいの牛乳を20秒ほどチンしました。

(適度な温度の60度ってどのぐらいなのよ!って思われましたよね?カップを持ってみて『カップを手のひらで握って持てるけど熱いな』って思うぐらいがちょうどいいと思います。)

それぞれ、レンジの性能が違うので調節してください。

沸騰させてしまうと、逆に泡立ちが悪くなるのでご注意ください。

さて、温まったのでミキサーを使っていきます。

ふわふわに。。

おっ!いい感じに泡立っているような感じがしませんか??

ミキサーを持つ手に伝わる完食もジャバジャバした感じからふわふわした感じに変わりました。

まだもう少し、しっかりと泡立てていきます。

倍以上の量になってきました

(ちょうどいい所で止める事をオススメします。まだイケるかな?とミキサーをしすぎると逆に泡だたなくなってしまいます。

どうでしょう?元の牛乳の量の2・3倍には泡立っている感じがします!!

これは泡立ち成功!!と言えるのではないでしょうか?

そこに、濃いめに出したコーヒーをカップの隅からそーっと入れていきます。

出来上がりがこちら!

完成!

立派なカフェラテと言っていいのではないでしょうか??

味も、お店のカフェラテと遜色ない感じでした!!

コツは、牛乳を温める事と濃い(苦い)コーヒーを作っておく事。

後は、ミキサーがしっかりと泡立てくれますので技術は必要ありません!

カフェでお友達とお茶する事が出来なくても、コンビニにカフェラテを買いに行く事が出来なくても。

これだけのクオリティのカフェラテが自宅で簡単に作る事が出来れば、大満足ではないでしょうか?

ぜひ、みなさんも1度お試しくださいね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA