ダイソー

【単1・単2電池は単3電池で代用可能!】ダイソーのこの電池チェンジャーで緊急事態も対応できる!

こんにちは。無印・100均マニアのナルクです。

デジタル化になりつつもなかなか家電製品や測りものなどには電池が必要となります。

単3電池はよく使うけど単1・単2電池はあまり手にしないですよね。

そのため補充をつい忘れてしまい、電池切れになってから無いことに気づくなんてよくあることだと思います。

今回はそんなときに単3電池を使って単1・単2電池に生まれ変えるダイソー商品を紹介します!

電池チェンジャー

こちらは『電池チェンジャー』です。

単3電池を単1電池または単2電池に変えることができる優れものとなっています。

2つセットで110円(税込)となっておりダイソーオリジナル商品です。

色はホワイトグレーとグレーという乾電池特有の派手さはなく、今どきのモノクロで馴染みやすくなっています。

弾力性バツグン

本製品のアダプタは熱可塑性エラストマーでできているためとても弾力があります。

シリコンとは違うようですね

単2型乾電池用アダプタ

単2型乾電池用アダプタは中にヒダがついており丸い筒の作りとなっています。

太い巻物のようになるよ!

単2電池として使用するときは電極はどちらから差し込んでも使えます。

力はいらずすっーと入っていきました。

見た目は太い巻物のようですね。

単1乾電池用アダプタ

続いて単1型乾電池用アダプタは雲のような見た目をしており、プラス極から見るとお花のような形をしています。

先程作った単2電池を入れるだけで完成!

単1電池として使用するときは先の単2電池を差し込みます。

それか、単2型乾電池用アダプタを入れてから更に単3電池を差し込む方法でも可能です。

このときプラス極を上にして差し込みましょう。

商品袋の裏面には使用上の注意があるため読んでおこう

注意点は複数の電池を使用する場合は、電池チェンジャーと正規品を混ぜないことです。

電池チェンジャー+電池チェンジャーで使うようにしましょう。

そして、機器の単3電池によっては使えないものもあります。

また、二次電池(充電式電池)・種類が異なる単3電池・電池チェンジャー4個以上の使用は認められていません

単1乾電池が2つ必要のガスコンロで点くかどうか検証

実際に単1電池を使うガスコンロの電池を変えてみました。

少しはまり具合が緩かったので、下に押し込みながら入れました。

では着火します!

見事両方点きました!

おお、火が点きました!

火加減を変えても急に消えることはなくこれなら安心して使えそうです。

当たり前なんですが少し心配というか疑ってしまう心があったので、見事払拭されました。

いざというときの応急措置として使おう!

ただ、こちらは応急措置として使うものなので長期的な使用はおすすめできません。

例えば、懐中電灯の電池が切れたけど替えがない、CDラジカセ用電池の替えがないなどとなります。

いざというときに使えるためかなりの重宝されるべき商品だと思います。

あまり使わないから補充を忘れる・したくないという人はこの電池チェンジャーがおすすめです。

これで電池がないから使えないということをなくしていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA