ダイソー

【小さな子供を危険から守る】ダイソーのコーナーガードで日常の安全を確保しました。

自分が使うものだからとそこまで気になっていなかったのですが、我が家のPCデスク角はむき出し状態で大変危険な状態です。先日、子供たちがふざけて飛び跳ねており、危うく頭を打つところでしたのでこれは対策せねばと慌てて買い物に行きました。

こうやって見ると危険な角をしています

2歳になった三女に立ってもらいましたが、頭にぶつけてくださいと言わんばかりの絶妙な高さです。

2歳の三女がモデルになってくれました

そこで今回購入したのがこちら。ダイソー「コーナーガード L型 4個」です。同じようなパッケージで形や長さの違うものも数種類ありましたので、使用する場所に合わせたサイズをお使いください。

ダイソー 「コーナーガード L型 4個」

開封すると中には本体と両面テープが入っています。すでに型も取られていますので、すぐに使用できてありがたいですね。

両面テープは繋がっています

ひとつあたり、L字用が1枚、サイド用の長方形が2枚で1セットとなっていますので、先に使う分をセット区切りで切り取っておくとわかりやすいです。切り取り加工もされていますので手でカンタンに切り分けることが出来ます。

手でちぎれます

まずはL字部から。片面のはく離紙を剥がして本体に貼り付けます。さすがにピッタリ寸法ではなかったので、角に合わせるか、R部(カーブのところ)に合わせればはみ出したりせずに上手く貼り付けることが出来ます。

透明なので見やすいですね

横の長方形部分は端に合わせて貼るときれいに貼れます。そしてこのとき初めて気付いたのですが、きちんと貼れていないと写真のように空気が入り込んでまだら模様になり、剥がれやすくなってしますのでしっかりと指で押してあげて接着してあげましょう。

このあとL字を確認すると見事に接着しきれていなかったのは言うまでもありません。改めてしっかりと指で押し付けておきました。

接着したら反対側も同様に貼り付けます。

しっかりと貼れていないのが一目でわかります

本体3ヶ所に両面テープを貼り終えたら、残ったはく離紙を全て剥がします。いよいよ角に貼り付けますが、このまま貼ろうとすると高確率でどこかが先に接触し、意図せぬところへ接着するので、両サイドを開きながら角と上面を貼るようにすると上手くいきやすいですよ♪

少し広げながら角につけるとうまくいきます

家の中にはまだまだ似たような危険が他にも存在します。よく言われることで、すでに実践している方もいるとは思いますが、一度は家の中で子供目線から周囲を見渡すなどするとちょっとした危険個所にも気付くやすくなると思います。

また、それだけではなく新しい家具などを導入した際は毎度、子供目線での観察をするようにしましょう♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA