ダイソー

ずぼらさんこそ!汚れる前に予防!ダイソーのお風呂とトイレの換気扇フィルター

こんにちは、家事代行・おうちニストのことのはです。

今回は、お掃除の依頼の中でも多い換気扇についてです。

換気扇というとキッチンを思い浮かべる方が多いかと思いますが、お風呂とトイレの換気扇も重要な換気扇です。

特にお風呂は湿気がありますので、汚れ+湿気というゴールデンコンビと言っても過言ではない場所となっています。

そこで、オススメしたい商品がこちらです。

換気扇フィルター

ダイソーの換気扇フィルター(トイレ・浴室)です。

こちらの商品はAgイオン(銀イオン)加工がされており抗菌効果が期待できます。

裏面にて詳細チェック

裏面に使用方法が書かれていますが、とても簡単ですので、間違うようなことはないと思います。

中身はこんな感じであらかじめカットされたフィルターが5枚入っています。

ふぃるたー5枚+マジックテープ

では、実際に我が家のお風呂の換気扇のフィルター交換をしていきます。

3週間前に装着したフィルター

私は、こちらの商品を長年愛用していますので現在も使用中です。

だいぶ汚れてきているのが分かります。

使用前使用後

実際に剥がして比べてみると汚れの具合が一目瞭然です。(なんとお恥ずかしい・・・)

外からの空気ではないのに、これだけの汚れが付着しています。

この汚れをそのまま通してしまうと換気扇がどれだけ汚れてしまうか・・・

フィルターをしていれば、この汚れが換気扇に付着する前に防ぐ事が出来ます!

マジックテープ

フィルター装着は、付属のマジックテープを使用します。

このマジックテープは写真の通り、ミシン目が入っているので小さく切り離す事が出来ます。

そして、このマジックテープを換気扇のフィルターを張り付ける部分に貼っていきます。

マジックテープ装着!

マジックテープはシール状になっているので、簡単に貼り付ける事が出来ます。

フィルターは30㎝四方の大きさですので、必要な大きさにカットします。

後は、貼り付けるだけなのでとても簡単です。

マジックテープなので、脱着は容易にする事が出来ます。

簡単にフィルターが貼りつきます

たったこれだけの作業ですが、換気扇にフィルターをしてるのとしていないのとでは雲泥の差があります。

換気扇の内部に埃や砂が入って、そこに湿気が付着するとあっという間にカビが生えてしまいます。

換気扇にカビが生えると、掃除も大変になってしまう上にお風呂で換気扇を使用するたびにカビを巻き散らしてるようで憂鬱になります。

月に1度から2度のフィルター交換で、お風呂の換気扇の汚れが格段に減少します。

年末の大掃除の負担を少しでも減らすためにも、換気扇=フィルター装着は当たり前の公式!としておいて良いと思います。

ぜひお試しくださいね。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA