ダイソー

【ダイソー】のヘアドライ手袋でドライヤーの時間短縮しよう!節約にも繋がりコスパ良好なんです!

お風呂から上がってから髪を乾かすドライヤーの時間、少しでも短縮したいですよね。

美容師さんから、髪を傷ませないためにもしっかりとタオルドライし早めに乾かした方が良いと聞いていました。

「疲れている時は一刻も早く髪を乾かしたい…」「タオルドライ面倒くさい…」

この想いをちょっと手助けしてくれる便利アイテムをダイソーで発見しました!

『ダイソー 速乾!ヘアドライ手袋』の紹介です。

ダイソー 速乾ヘアドライ手袋のパッケージ

ダイソーのお風呂用品売り場に陳列してありました。

店頭には私が購入したパープルの他にピンクやブルーもありましたよ。

商品タグ 拡大写真

「速乾!」の文字に惹かれて購入してしまいました。

商品タグ 裏面

材質はポリエステル80%、ナイロン20%です。

いわゆるマイクロファイバーのような材質で、吸水性・速乾性に優れています

洗濯機の使用はOKとなっていますが、お手入れ方法に「他の製品と一緒に洗濯しないでください」と記載があります。

ヘアドライ手袋だけを洗濯するのは面倒なので、我が家ではネットに入れて他のものと一緒に洗濯しています。

今のところ問題なく使えているので大丈夫そうではありますが、本来は手洗いや単独洗いが良さそうです。

手袋型になっていて便利

触り心地はきめ細かいフワフワ生地で、とっても気持ちいいです!

余裕のあるサイズ感

手は小さい方ではないのですが、ちょっとブカブカするくらいのサイズ感です。

 

では、使ってみての感想をお伝えしたいと思います!

髪を洗ったあと、ザっとタオルで拭いてドライヤー前のヘアトリートメントを付けたらヘアドライ手袋の出番です。

ドライヤー前に装着します

左手にヘアドライ手袋を装着して、右手でドライヤーを持ちながら乾かしていきます。

ドライヤーの風を当てながら、ヘアドライ手袋で髪の毛を掴んだり手櫛でとかしながら乾かすのがポイントです。

ヘアドライ手袋が髪の水分をしっかり吸水してくれるので、乾きが早くなります!

私は現在ボブヘアでしっかり乾くまでは6~7分かかるのですが、このヘアドライ手袋を使用すると1~2分早く乾いてくれます!

ドライヤーの時間を時短できて、節約にも繋がり一石二鳥だと感じました!

ひも付きで便利!

フックに引っ掛けられる紐がついているので、乾かす時にも便利です。

速乾性も抜群!

我が家では使い終わったあと、バスタオル掛けのフックに引っ掛けて乾かしています。

速乾性があるので、すぐに乾いてくれるので便利ですよ。

気になった点は、使い始めは繊維がポロポロと落ちた点です。

この問題は洗濯を繰り返すうちに気にならなくなってきたので、最初だけでした!

 

以上、この記事では『ダイソー 速乾!ヘアドライ手袋』を紹介しました。

価格は税込110円

110円でドライヤー時間の節約に繋がり、とってもエコな商品だと思いました!

小さい子供の髪を乾かすのにも良さそうなので、忙しいママにもオススメ商品と言えます!

気になった方はダイソーでチェックしてみて下さいね!

 

 

 

 

ABOUT ME
桐里もえ
フリーライターの桐里です。時短や便利グッズが好きなので、お気に入りを見つけたらシェアしたいという気持ちで記事を執筆しています! よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA