ダイソー

おうち時間はこれ!アイロンで固めるダイソーのビーズで好きなキャラクターのキーホルダーを作ろう♪

世間では「鬼滅の刃」の勢いがすごいですね。わずか45日で興行収入275億円突破とのことで、すでに歴代興行収入2位、残るは千と千尋の神隠しの308億円だそうですが、この記事が投稿されるころには達成されているかもしれませんね…。コラボレーションした企業の売上も大きく上がり、まさに経済の柱となっているようです。(うまいっ)

我が家の子供たちも例に漏れず鬼滅の刃が大好きですが、あらゆるところでコラボレーションやグッズ化されており、あれがほしいこれがほしいと大騒ぎ。かと言って全て買ってあげるわけにもいかず、お金があまりかからずに満足させれるものがないかなと探していたところ、救世主となるものを発見しました。

それがこのダイソーの「アイロンビーズ 」です。そう。これでキーホルダーを作ってあげれば喜んでくれるだろうと考えました。

ダイソー「アイロンビーズ」

ビーズは別売りとなっていますので、作りたいキャラクターの色合い分の種類の準備が必要です。

微妙に色が違う2~3色が1セットとなっています

大きなものを作る際はこのようにプレートをもうひとつ準備し、連結してあげましょう。

ぴったり合体します

中には自分で一からやる方もいらっしゃるかもしれませんが、私にそのようなセンスはありませんので、ネットで検索をしたものを印刷してから作業開始です。

最初に作った人はすごいです

あとは見本を見ながら付属のピンセットでビーズをプレートに置いていきます。指でそのままでもいいですが、密集地帯の修正のときは絶対にピンセットを使うことをおすすめします。散らばったときのショックは大きいので…。

注意点として、完成をしっかりとイメージし、外枠からの数を確認してからスタートしてください。そうしないと枠内に収まらないで全部ズラすということになりかねません。

作業は慎重に…

禰豆子ちゃんが現れました。ちなみに頭の上の青い部分は、チェーンを通すための穴として使うために付け加えています。ビーズ自体の穴にチェーンを通す方が多いようですが、アイロンをすると穴が塞がってしまうこともありますので、私はこのような方法を取りました。

上がギリギリで焦りました

ビーズの上に付属のアイロンシートを被せて、アイロンをかけます。ビーズのくっつき具合を確認しながら作業しましょう。それと、このように端っこだとプレートの対角側が浮いてしまってアイロンがかけにくいので、なるべく中央で作ることをおすすめします。

それから、注意書きにもありますがスチームアイロンは使わないようにしてください。と言ってもご家庭にあるのはスチームタイプが多いと思いますので、水を使わずにアイロンをかければ問題ありません。

シートは熱が冷めてから取りましょう

きちんとビーズ同士がくっついたら、チェーンを通して完成です!

アイロンのかけすぎで穴が見事になくなっています…作っててよかった

ちなみにですが、この禰豆子ちゃんは6歳になった娘が作りました。一応、対象年齢が6歳からということですがアイロンがけは親御さんがしてあげた方がいいでしょう。

今回、鬼滅の刃安上がりグッズを作るという目的でアイロンビーズに出会いましたが、いろいろなキャラクターをかわいらしく作れますし、何より作るのが楽しいので大変おすすめです。コロナ禍ということもあって、おうちでの時間が増えた現代ですので、家族で一緒に作成して楽しみましょう♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA