ダイソー

【旅行時や災害時にも使える】水で濡らすとタオルになる!?新発想!ダイソーの圧縮タオルが便利すぎる。

ダイソーのトラベルコーナーで思わず二度見してしまった『コンパクトタオル
なんと、『水に濡らして広げる』という新発想の圧縮タオルなんです。
旅行先に持っていくのはもちろん、災害時にも使えそうなところに惹かれて購入してみました。
さっそくご紹介していきます。

ダイソーの圧縮タオルは3種類

ダイソー コンパクトタオル

■ダイソー コンパクトタオル 110円

ダイソー コンパクトタオルはスモールレギュラー(画像・右)・ラージ(画像・左)の3種類。
筆者が行った店舗ではスモールの取り扱いがなかったので、レギュラー(8枚入り)とラージ(6枚入り)を購入しました。

ダイソーの圧縮タオルは小さい!軽い!

レギュラーはAirPodsと変わらない大きさ!

まるでキャンディのように個包装されているので、持ち運びにも便利
しかもとっても軽いんです!
これならできるだけ持ち物を軽くしたい旅行時でも、気兼ねなく持って行けそうです。

ダイソーの圧縮タオルは嬉しいチャック付き

チャックが付いているので便利♪

1度開封しても保管がしやすいようにチャックが付いているのも嬉しいポイント。
開封後に持ち運んでも中身が飛び出す心配がありません

ダイソーの圧縮タオルは水で濡ら

圧縮された状態

ダイソー コンパクトタオルは圧縮されているので、水で濡らしてから使用します

少量の水で濡らすと…

みるみるうちに膨らんでいく!

このように一気に膨らみます!

そのままゆっくり広げると、この通り!

広げると1枚のタオルに

ちゃんと1枚のタオルになるんです!

ダイソーの圧縮タオル コンパクトタオル レギュラー 8枚

ダイソー コンパクトタオル レギュラー

レギュラーサイズは、飲食店で出てくるおしぼりくらいのサイズです。
手を拭いたり、顔を拭いたりするには充分のサイズですよね。

タオルというよりは、ウェットティッシュに近いイメージ

生地はパルプ材が使われているため、いつも使っているようなタオルを連想していると心許なく感じてしまうかも
しかし、破ろうと力を加えてもびくともしなかったので、普通に使う分には全然困ることはないですよ。

ダイソーの圧縮タオル コンパクトタオル ラージ 6枚

ダイソー コンパクトタオル ラージ

ラージはレギュラーよりもサイズが大きいのでさらに使える場面が広がりそうです。

左がラージ・右がレギュラー

ラージとレギュラーのサイズを比較すると、結構違いますよね!

レギュラーはお手拭きとして。
ラージは顔や身体用…など、使い分けてもいいかもしれませんね。

ダイソーの圧縮タオルのオススメの使い方

ラージは手にのせると入浴剤みたい

ダイソー コンパクトタオルは水で濡らして使うので、広げた状態はいわゆる『濡れタオル

・夏場に汗を拭きたい時
・アウトドアを楽しむ際のお手拭きとして
・夜行バスなど、長時間お風呂に入れない時に顔や身体を拭くタオルとして

このように、濡れタオルならではの使い方がオススメです。
使い捨てできるので、ゴミ箱に捨てさえすれば帰りに荷物が増えることもありません

また、災害時に使う防災バッグに入れておくのもいいですよね。
ちょっと時間はかかりますが、乾かしてから使ってもいいかもしれません。
アイデア次第で使い道が広がりそうですね♪

ダイソーの圧縮タオルのまとめ

ダイソー コンパクトタオル、オススメです!

濡らすだけで簡単に使うことができる『ダイソー コンパクトタオル』
いつも使っているカバンに入れておけば、万が一の時に大活躍すること間違いなし!
ダイソーに行った際にはぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUT ME
miura
miura
美容部員、美容室のレセプションを経てライターに。美容アイテムはもちろん、生活を豊かにする便利グッズの発見が得意です◎

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA