英語読み方講座

【この英単語、正しく発音できますか?】「wrong」正しく読めますか?「ウロング」「ワロング」と読むのは間違いですよ!

英語にはときどき、トリッキーな読み方をするものがあります。

「Wrong」

もその1つ。
ローマ字通りには読めないこの単語を、今日は考えてみましょう!

「Wrong」読み方と意味のヒントは?

「Wrong」の読み方のヒントは「ウロング」や「ワロング」ではないことです。

意味は「mistake」と似ており「something wrong:何かがおかしい」という使い方は、日常会話やテレビ、教科書などで頻出の表現です。

わかりましたか?

「Wrong」の読み方、正解は・・・

「Wrong」の正解は

 

 

「ロォーン(グ)」

 

です!

最初の「w」は発音しません。
先頭に「r」が来ると考えて発音してみましょう。
最後の「グ」は強く発音せず、少し力を抜くようにすると、より綺麗に言えますよ。

意味は「【形】間違った」「【名】不正」「【副】誤って」など。

「You have the wrong number.:間違い電話ですよ」
「I got the wrong bus.:違うバスに乗っちゃった」

のようにカジュアルに使われる単語なので、しっかり覚えておきたい表現です!

ABOUT ME
猫村仁奈(ネコムラニナ)
ライターの猫村仁奈(ネコムラニナ)です。 読書や小説執筆、お絵描き、ゲームなどが大好き。 絶賛おうち時間堪能中のインドア派です。 よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA