英語読み方講座

【商品名を伝えても買えない⁉もどかしい英単語】「basil」の読み方は「バジル」じゃないの?

「basil」

多様な食文化を受け入れてきた日本。

 

一昔前にはなかった食材が、今ではスーパーにたくさん並んでいます。

 

「basil」もその1つ。

 

しかし、私たちがよく知る日本風の名称が英会話では通じないことがある、読み方注意の言葉なのです。

 

「basil」の読み方と意味のヒントは?

 

トマト料理と相性抜群の香草です。

 

フレッシュだけでなく、乾燥したものもスーパーなどでみかけます。

 

もう、おわかりですね♪

 

読み方のヒントですが、「a」を「ア」と読むと通じません。

 

「basil」の意味と読み方の正解は…

 

「basil」の意味は「バジル」です!

シソ科の香りのよい、人気の高いハーブです。

 

育てやすく、ベランダ菜園や水耕栽培にもおすすめです。

 

では肝心の読み方は?

 

 

 

正解は「ベイジル」です!

 

 

 

発音記号では「ˈbæz.ə/ˈbeɪ.zə」となります。

 

私も海外出身の友人との会話で、「あれ、“バジル”が通じない」と焦ったことが何度かありましたが、発音の問題でした(^-^;

 

バジルを見かけたら、思い出してくださいね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA