カルディ(KALDI)

【鍋の食べ納めに!】オンラインショップの鍋の素ランキングでも1位!カルディのピリ辛鍋

さまざまなオリジナル調味料を発売しているカルディ。

最近はレモン鍋の素を皮切りに、普通のお鍋と一味違う鍋の素も売られています。

そんなカルディの鍋の素の中で、私が何度も購入していて

オンラインショップの鍋の素ランキングでも1位となっているのがこの商品。

火鍋の素

火鍋の素(2~3人前)、税込345円です。

まろやかな白湯に麻辣等のスパイスを加え、薬膳としても名高い火鍋。

単純な辛さだけではなく、さまざまなスパイスが体を芯から温めてくれるので

女性に大人気の料理です。

 

とはいえ、正直あんまり「家で作れる」イメージがない火鍋。

市販の素は他店でも売られていて、何度か買ったことがありますが

単純に「激辛鍋」といった感じのものが多く、あまり良いイメージはありませんでした。

 

しかし、カルディの火鍋は一味違うんです。

中には白色と銀色、2つの袋が入っており、

中は2袋

白色の袋にはラー油が浮かぶ濃厚な鍋スープ

鍋ベース

銀色の袋には唐辛子やクコの実、クミンなどのホールスパイスが入っています。

スパイスなどのトッピング

濃縮タイプなので、これらに300ccの水を加えてスープが完成。

薬膳っぽい!

クミンなどがしっかり入っているせいか、単純な辛い鍋とは一線を画す香り。

インド料理屋さんで嗅ぐようなスパイシーさです。

ぷかぷか浮かぶクコの実が、本格薬膳っぽくてテンション上がります。

 

スープは普通の鍋スープの素と比べると少な目ですので

順々に野菜を加えて、野菜の水分も利用していきます。

 

まずは根菜、きのこ類。

きのこと根菜が合う

私の好みもあるかと思うのですが、

この火鍋は葉物やもやしなどの水分の多い野菜より

根菜やきのこを多めに入れるのがおいしいです。

今回は入れていませんが、このほかにも筍や蓮根などもおすすめです。

 

きのこがしなっとなったら、葱や葉物野菜を入れて煮込み

最後に豚肉を入れたら完成。

完成!

豚肉は豚小間でもいいですが、しゃぶしゃぶ用にして

随時しゃぶしゃぶにしながら食べていくのも楽しいですよ。

鶏肉などでもOKですが、脂身がある程度ある方が相性はいいと思います。

 

スパイスの複雑な香りと、麻辣の辛味をまろやかな白湯がまとめてくれていて

家で作ったとは思えないほど、複雑な味。

辛さはそれほど強くなく、市販のカレーの辛口と同じくらいですが

体の芯からどんどん温まって、だらだら汗が出てきます。

食べたあとはお風呂に入ったあとみたいな清涼感があって、

火鍋が「薬膳」と呼ばれる理由を身をもって味わうことができました。

 

なお、〆は同じくカルディで売られているサリ麺がぴったり。

〆はサリ麺

ちぢれ麺にスープがしっかり絡んで最後の一滴まで残さずいただけますよ。

火鍋ラーメン

基本的に鍋の素ということで店頭に置かれているのは冬場が多いのですが

私は暑さで体が疲れた夏場に食べるのも好きで、いつも複数買い溜めています。

濃縮タイプで軽く、荷物にもならないので、

ぜひカルディで見つけたら買ってみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA