漢字読み講座

【嗄れる】「なつれる」ではありません!正しい読み方わかりますか?

漢字クイズです。

「嗄れる」という漢字、読むことができますか?

なんとなく見たことがあるような、ないような…。

「口」がついていることから分かるように、声に関わる表現です。

それでは考えてみましょう。

「嗄れる」の読み方のヒントは?

「嗄れる」というのは「声がかすれる」「でなくなる」という意味です。

カラオケに熱中するあまり、「嗄れ」声になってしまうことがありますね。

「かすれる」と近いですが、別の言い方を考えてみてください。

それでは正解の発表です。

正解は…

正解は…

しゃがれる(かれる)

でした!

「しゃがれる」でも「かれる」でも正解です。

どちらにしても、声がでなくなってしまった様子がよく分かる言葉ですね。

小説などではこの漢字表記が使われることもあるので、知っておくと良いと思います。

歌を歌う際には、喉をいたわって声が嗄れないようにしたいですね。

それが味だということもあるので一概には言えませんが…。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA