漢字読み講座

【今日の難読漢字】「以て」「洗練」「数寄屋」使いこなせると大人カッコいい!

今日の難読漢字は

「以て」

「洗練」

「数寄屋」

の3つです。

 

さて、なんと読むか分かりますか?

まず最初の難読漢字は「以て」です!

似るという漢字に似ていますが、(にる)ではありません。

書類などによく書かれていますし、耳でも絶対に聞いたことがある言葉です。

さて、なんと読むでしょう?

「以て」の読み方のヒントはコレ!

「~以上を以て、今回の会議を終了します。」

「本日を以て、閉店致します。」

「長年の努力を以って、この成績を称えます。」

などと使います。

耳で聞くだけだと、違う漢字を彷彿させるかもしれません。

「以て」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇て」です。

「まことに以て残念」

以ての外

なんて使い方もしますよ!

さあ、もうわかりましたか?

「以て」の読み方、正解は・・・

正解は、「もって」です!

 

「定年を以って本日付で退職致します。」

など、区切りや期限、理由や原因を強調したい場合に使います。

ぜひ覚えておきましょう。

次の難読漢字は「洗練」!

よく間違えて読むのが(せんれい)です。

せんれいは「洗礼」です。

読み方を間違えていても、意味は合っていると思います。

さて、なんと読むでしょう?

「洗練」読み方のもうひとつのヒントは?

「辛い恋をして、美しさがより洗練された」

「洗練された着こなし」

など、より良くなる、垢ぬけるなどの意味があります。

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です。

さあ、もうわかりましたか?

「洗練」の読み方、正解は・・・

正解は、「せんれん」です!

 

家でいうなら、シンプルでスタイリッシュ。

女性でいうなら、立ち振る舞いや着こなしまでスマートな人といった感じでしょうか?

今日からでも目指してみましょう。

最後の難読漢字は「数寄屋」!

日本建築様式のひとつで、予算を惜しまずに作った家のことです。

茶室という意味があり、無駄な物を取り払い、好きな生け花や掛け軸、

窓から見える風景がより引き立つような造りが特徴です。

数寄屋造りの家を見たら、高級住宅と言っても過言ではないでしょう。

さて、「数寄屋」と書いてなんと読むでしょうか?

「数寄屋」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇」です。

実はそのまま読んで正解です!

さあ、もうわかりましたか?

「数寄屋」の読み方、正解は・・・

正解は、「すきや」です!

 

数寄屋造りの家は、建て主の好みに合わせた贅沢な家です。

高級そうな家とは、いい物がより洗練されて見え、無駄なものが無い家です。

まずは家の無駄なものから整理してみましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA