漢字読み講座

【今日の難読漢字】「戯言」「睫毛」「順風満帆」これがサッと読めれば大人カッコいい!

今日の難読漢字は

「戯言」

「睫毛」

「順風満帆」

の3つです。

 

さて、なんと読むか分かりますか?

まず最初の難読漢字は「戯言」!

「戯言」と書いて、(たわごと)と読みます。

しかし、他にも読み方があります。

主に読まれるのは(たわごと)ともうひとつの読み方であり、

読み方によって微妙に意味が変わってきます。

「戯言」と書いて、いつも読んでいるのはどちらでしょうか?

「戯言」の読み方のヒントはこれ!

たわごと)と読むのは、どちらかというと人から言われる怒りの言葉です。

いい加減な事ばかりで皆を振り回したりしていると、

戯言(たわごと)を言うな!

と人に怒られます。

もうひとつの読み方は、子ども達がふざけ合っているのを

子供たちが戯言を言っている

など好意的な、微笑ましいような感覚で使うことが多いです。

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です。

もうひとついうと「〇〇ごと」です。

さあ、もうわかりましたか?

「戯言」の読み方、正解は・・・

正解は、「ざれごと」です!

 

どちらも同じ、どうでもいいことを言っている事を指しています。

また、使う頻度は少ないですが、(ぎげん)(たわこと)とも読みます。

ぜひ、覚えておきましょう。

次の難読漢字は「睫毛」です!

目の周りにある毛のことですが、眉毛(まゆげ)ではありません。

また、まぶたも「瞼」と書きます。

そして「睫」だけでも「睫毛」と同じ読み方をします。

さて、「睫毛」はなんと読むでしょうか?

「睫毛」読み方のヒントは?

人間だけじゃなく、動物にも睫毛があります。

睫毛が多くて長いと、かわいらしく見えます。

目にゴミが入るのを防ぐために睫毛があります。

ひらがなにすると「〇〇〇」です。

今回の問題は少し簡単でしたね!

さあ、もうわかりましたか?

「睫毛」の読み方、正解は・・・

正解は、「まつげ」です!

 

女性にとって睫毛は大切な毛ですね!

ぜひ、覚えておきましょう。

最後の難読漢字は「順風満帆」!

微妙に読み方を間違ったまま覚えている人も多い「順風満帆」という漢字。

物事が思い通りに行くというイメージで合ってます!

追い風を目いっぱい帆が受けて、思い通りに進んでいく様子のことです。

しかし(じゅんぷうまんぱ)や(じゅんぷうまんぽ)など

間違えて覚えている人も多い言葉です。

さて、「順風満帆」の正しい読み方を知っていますか?

「順風満帆」読み方のヒントは?

「帆」と付くので、()と間違えて覚えている人も多いです。

中途半端に()と読んでいる人も中には居るかもしれません。

ひらがなにすると「〇〇〇〇〇〇〇〇〇」です。

もうひとついうと「じゅんぷうまん〇〇」です!

多くの人が()を忘れています!

さあ、もうわかりましたか?

「順風満帆」の読み方、正解は・・・

正解は、「じゅんぷうまんぱん」です!

 

最後の(ん)を忘れてしまいがちですが、ぜひ覚えていて下さいね!

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA