漢字読み講座

【これは簡単!豪ドルでもお馴染み、「オーストラリア」でしょ!?】「豪」という漢字、あなたは読めますか?

世界の絶対的通貨は今でも米ドルが筆頭です。

 

その米ドルに負けず劣らず、貨幣としても価値がある「豪ドル」ですが、今回は「豪」がテーマです。

 

そのまま考えれば「オーストラリア」と読みますが、なんと他にも読み方があるんです!

 

しかも国とはまったく違ったもので、知っていると友達に自慢できるかも!?

 

「豪」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇マ〇〇〇」の5文字です。

ヒント② 針が痛いです。

ヒント③ 台風はこないけど、「嵐」はあります。

 

「豪」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「ヤマアラシ」です!

 

「ヤマアラシ」は、南アメリカやアフリカを主な生息地としている、草食性の齧歯類の動物です。

 

漢字では、「豪」と1文字で表記することもあれば、「豪猪」と2文字で表すこともあります。

 

見た目が特徴的なので、アニメのキャラクターなどでもよく登場する「豪」ですが、あのトゲトゲした針は顔の方はほとんどなく、お尻の方に集中しています。

 

通常、身体に針をもつ動物は自分の身を守るために進化してきた個体が多いですが、「豪」はそこまで大きくない動物なのに、針の体毛を「攻撃用」として使うそうです。

 

美しい花にはトゲがある、可愛い顔にもトゲがある!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA