漢字読み講座

【読み間違えがち!】「克己心」って何て読む?「かっこしん」と読んだら大恥!

「克己心」

これ、何と読むかわかりますか?

 

漢字自体は全て簡単そうに見えますが…

 

さあ、あなたは何と読みましたか?

 

「克己心」読み方のヒント!

 

この言葉は、座右の銘や目標を伝える時に使われます。

 

「克己心の強い人間になる」

「克己心を持って精進する」

のような使い方が一般的です。

 

さて、読めるでしょうか?

ちなみに「かっこしん」は間違いです!

 

「克己心」の読み方、正解は…

気になる正解は…

 

 

 

 

「こっきしん」

です!

 

 

「克己心」は

「自分の欲望や誘惑に打ち勝ち、目標達成に向かって邁進する心」

という意味です。

 

「自分の心に打ち勝つ強さを持つ」という意味を含んでいるので、

スポーツ選手が座右の銘にしていたり、

ビジネスの場面でもスピーチの際によく聞く言葉です。

 

また「克己心を養いなさい」などと、

叱咤激励の言葉としても使われます。

 

類語には「自制心」という言葉があります。

 

克己心は自分の強い意志を貫くという意味が強く、

自制心は自分の気持ちや感情を抑えるという意味が強いため、

細かなニュアンスで使い分けられると◎

 

 

目標を言う時でも、部下や後輩に激励の言葉として伝える時でも、

「かっこしん」なんて読んでしまったら赤面もの!

 

しっかり読み方を覚えて、ぜひ使ってみてくださいね!

 

 

 

ABOUT ME
toi
コーヒーと文房具とディズニーをこよなく愛するライター。 漢字検定2級を取得しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA