漢字読み講座

【「大豆(だいず)」の中に「角」が入っています。ということは、「だいかくず」??】「大角豆」、あなたは読めますか?

一瞬、「大豆(だいず)」にも見える「大角豆」ですが、「だいず」+「角」で「だいかくず」とは読みません!

 

「豆」という字が使われていますので、食べ物か植物の言葉であると想像できます。

 

読み方としては、「だいず」とはまったく異なる特殊な読み方をしますので、次のヒントを見ながら、一緒に考えていきましょう!

 

「大角豆」の読み方のヒントはコレ!

 ヒント① 「〇〇げ」の3文字です。

ヒント➁ テンションが高いのは「アゲアゲ」、低いのは?

ヒント③ 最初の文字は「さ」です。

 

「大角豆」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「ささげ」です!

 

「大角豆」とは、「ささげ属の植物」の総称です。もちろん、「豆」がついている以上、「豆」が生る植物で、つる性があるものと無い種類があります。

 

主に温暖な地方で栽培されており、日本ではあまり馴染みがありませんが、南米ではお正月料理の一つとして、今でも食されている植物でもあります。

 

調理方法は、加熱したササゲを細かく切ったニンニクをビネグレットソースに加え、豚肉やお米などと一緒に煮れば「テキサスキャビア」の完成です。

 

繁栄と幸運を呼ぶ食べ物ということなので、南米旅行の際にはぜひ食してみましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA