漢字読み講座

【「羊」が一匹、「羊」が二匹・・・。これは「羊」に似た動物で間違いない!?】「羚羊」という漢字、あなたは読めますか?

「羚羊」という字は普段見ない言葉ではありますが、よく見ると「羊」という字が2つも入っていますね!

 

眠くなるおまじないに、「羊」の数を数えながら寝るというものがありますが、まさに「羊」が1匹、2匹・・・の状態です。

 

難読漢字の場合、とりあえず音読みで読んでみるという作戦がありますが、今回は「れいよう」と読めますね。

 

はい、正解です!

 

このように、難読漢字であっても知っている部分だけを取り出して音読みにしてみると意外に正解となる場合が多いんです!

 

え?それじゃ問題にならないって?

では、「れいよう」以外の読み方にチャレンジしてみましょう!

 

「羚羊」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇〇〇か」の4文字です。

ヒント② 「羊」というより牛やヤギに似ています。

ヒント③ 最初の文字は「か」です。

 

「羚羊」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「かもしか」です!

 

「羚羊」とは「れいよう」と読むのが一般的ですが、「かもしか」とも読めます。

 

「かもしか」は、足がスラっとしていて綺麗な女性のことを「かもしかのような脚」と例えることがありますが、その「かもしか」です。

 

ウシ科の種を含むグループに属する動物ですが、牛というより、ヤギやトナカイに近い姿形をしています。

 

「羚羊のような脚」にはなれないので、「羊」を数えて夢の中で実現します・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA