漢字読み講座

【右側が「鳥」だから鳥類と考えてよさそうですが、何鳥??】「鷂」という漢字、あなたは読めますか?

突然ですが、鳥や魚を表す漢字ってだいたいどれも一文字の漢字が多いですよね。

例として、鳥ならば「鷹(タカ)」、「鳶(とび)」、「鴨(カモ)」、「烏(からす)」など。

 

今回の「鷂」という漢字も、1文字で「鳥」という漢字が入っているし、鳥類と考えて間違いないようです。

 

ただ、魚類と違う点は、魚はお寿司屋さんやスーパーでもよく見かける上に、漢字の意味からなんとなく察しがつくものも多いですが、鳥類はどちらも違いますね。

 

馴染みがあるとしても、「鶏」くらいのもの。

 

もし、ヒント無しで正解できれば「鳥博士」間違いなしですよ!

 

「鷂」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① これは「鷹」の一種です。

ヒント② 「鷲(わし)」ではありません。「はい、はい、鷹」ですね。

ヒント③ 最初の文字は「は」です。

 

「鷂」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「ハイタカ」です!

 

「鷂」とは、その名の通り「鷹」の一種で、「タカ目タカ科ハイタカ属」に分類される猛禽類のことです。

 

体長は30cm程度とかなり小型で、そこらへんにいるカラスよりも小さいですが、やはりそこは鷹、見た目は超カッコいい!

 

小型ゆえに動きは俊敏で、「ハイタカ」という名前も「疾き鷹」が語源になっているそうですよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA