漢字読み講座

【あなたは読める?】「気骨が折れる」ってなんて読む?「きこつがおれる」と読んでしまったあなたは…?

気骨が折れる

この漢字、なんて読むかわかりますか?

「きこつがおれる」ではありません。

ちなみに「気骨」だけで信念を持った強い心を意味します。

どんな意味を表す漢字なのか考えてみてください!

「気骨が折れる」読み方のヒントは?

気骨が折れるは「気苦労が多い」、「気疲れする」という意味です。

信念を持った強い心を意味する「気骨(きこつ)」という熟語が使われていますが「きこつがおれる」では残念ながら間違いです。

ここで大ヒント!気骨が折れるの気骨は片方は音読み片方は訓読みの湯桶読みです!

「気骨が折れる」の読み方、正解は・・・

それでは正解です。

 

正解はきぼねがおれるでした。

「気骨」が「きこつ」と読むので「きぼねがおれる」という読みの方が間違いに感じるでしょうが「きこつがおれる」のほうが間違いで「きぼねがおれる」が正解です。

なぜ気骨を「きこつ」と読むと間違いなのかと言うと「きこつ」と読むと「信念を持った強い心」という意味になり、「きぼね」と読むと「心づかい。気苦労。心配。」という意味になるからです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA