漢字読み講座

【そのまま読めば「だんき」ですが、もっと一般的な読み方は??】「弾機」、あなたは読めますか?

「弾」に機械の「機」。

 

この2文字だけだと、マシンガンのような鉄砲の「弾」を打ち出す機械のようにも見えてきますが、これは違います。

 

読み方として、そのまま音読みの「だんき」とも読みますが、もっと誰もが知っているモノの名前が正解です。

 

ヒントは「びょんびょん」。

さあ、いったい何と読む??

 

「弾機」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① これは「〇〇」の2文字です。

ヒント➁ 足につけると高くジャンプできそうです。

ヒント③ ぎゅっと縮めて離せば飛んでいきます!

 

「弾機」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「バネ」です!

 

「バネ」は、一般的にはコイル状になった金属のもので、英語ではスプリングと呼ばれているものですね。

 

「バネ」には弾性があるので、縮めれば元に戻ろうとする性質があるので、身の回りの日用品や車のサスペンション、精密機械の内部の部品など、ありとあらゆるモノに活用されています。

 

そんな便利な「バネ」の歴史をたどると、なんと10万年以上も前・・・。

もちろん、金属製の「バネ」ではありませんが、鳥などの小動物を捕まえるための罠

の仕掛けに使われていた木や草が「バネ」の起源だったんですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA