漢字読み講座

【あなたは読める?】「猩々」ってなんて読む?「ほしぼし」と読んでしまったあなたは…?

猩々

この漢字、なんて読むかわかりますか?

「ほしぼし」ではありません。

星々によく似ていますが獣片が星についていますね。この言葉は動物を表す言葉です。

どんな意味を表す漢字なのか考えてみてください!

「猩々」読み方のヒントは?

猩々は「古典書物に記された架空の動物」で能の演目にも取り上げられています。

現実の動物では一応「オラウータン」を指すこともあります。

ここで大ヒント!々は前の字の繰り返しですから読みも猩の繰り返しになります。

 

「猩々」の読み方、正解は・・・

それでは正解です。

 

正解はしょうじょうでした。

「猩々」は顔は人、体は朱紅色の長毛の猿で大酒のみな架空の動物だそうです。転じて大酒家や赤色のものを指すこともあるそうですが現代では通じなさそうですね。

「猩々」は 能の演目で五番目物の曲名「猩猩」に出てくるそうなので能を見る機会があるなら知識として覚えておくと楽しめそうですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA