漢字読み講座

「荒らげる」の読み方は?「あらげる」と読んでいる人が多いのでは…

「声を荒らげる」などという時に使う、「荒らげる」の読み方をご存知でしょうか?

「あらげる」と読んでいる方が多そうですが、実は間違いです。

それでは、正しい読み方は?

「荒らげる」の読み方のヒントはこちら

  • ひらがなで書くと「〇〇らげる」の5文字です。
  • 激しく大きな声を出して怒ることをいいます。
  • 「声を荒らげて言い争ってしまった」などと使います。

以上の3つのヒントで考えてみてくださいね。

「荒らげる」の読み方!正解は!?

正解は「あららげる」です。

「あらげる」だと「荒げる」という表記になりますね。

そもそもは「荒らげる(あららげる)」が正しい言い方ですが、最近ではテレビやラジオの放送でも「荒げる(あらげる)」を認めるようになっています

「あららげる」は発音しにくいですし、「荒らげる」を「あらげる」と誤読している人が多いことも理由としてあるでしょう。

ただし、新聞社などではまだ「荒げる(あらげる)」は俗な言い方であるとし、「荒らげる(あららげる)」の方を採用しているようです。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA