漢字読み講座

「抗う」の読み方は?「あらがう」以外でお答えください

「抗う」の読み方をご存じでしょうか?

「あらがう」とも読みますが、別の読み方が存在します。

今回はもう一つの読み方でお答えくださいね。

さて、あなたには読むことができますか?

「抗う」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇う」の4文字です。
  2. 他の誰かに負けまいと対抗して競うこと。
  3. 「互いに抗って譲らない」などと使います。

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

「抗う」の読み方!正解は!?

正解は「はりあう」です!

一般的には「張り合う」と書くことが多いのですが「抗う」とも書くことができます。

「はりあう」とは、同じ何かを目指しているもの同士が、互いに負けまいとして競い合うことです。

例文としては以下のようなものがあります。

  • 彼とはりあっても、実力の差がありすぎて勝ち目がないよ
  • 高級ブランドの服を着て見栄をはりあうのは見苦しい
  • 彼女は負けず嫌いなので、いつも誰かとはりあっている

類義語としては「競り合い」「角逐」「競争」「闘争」「太刀打ち」などがあります。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA