漢字読み講座

「悪怯れる」ってなんて読む? (あくたれる)ではありません!

warubireru

悪怯れる」と書いて、なんと読むか分かりますか?

「悪に怯える」で、なんだか恐怖のイメージですが実際の意味は違います。

もちろん(あくたれる)でもありません。

さて、「悪怯れる」と書いてなんと読むでしょうか?

「悪怯れる」読み方のヒントは?

「悪怯れる」は自分でしたことを悪いと思って、恥ずかしがるという意味です。

この悪怯れる様子が、見えるのと見えないのでは印象が大きく変わってきます。

 

人に使う時には、主に「悪怯れる」ことを否定する時に使います。

たとえば、

失敗を人に擦り付けて、悪怯れる様子もない上司

浮気がバレた夫は、悪怯れるよりも先に開き直った

など、あまりに大胆な行動をしている人に「もう少し、遠慮すればいいのに!」「悪いなという態度が見えない!」なんて感情も湧いてきますね。

それが「悪怯れる」です。

「悪怯れる」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇れる」です。

さて、もうわかりましたか?

「悪怯れる」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「わるびれる」

です!

 

たぶん、一度くらいは使ったことがあるのではないでしょうか?

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA