漢字読み講座

「斑雪」って何て読む?(まだらゆき)とも読みますが……

「斑雪」って何て読むか分かりますか?

(むらゆき)ではありません。

(まだらゆき)は間違いではありませんが、一般的な読み方があります。

 

ひらがな5文字です。

”○○○○○”

 

雪が溶けて春になる季節に見ることができます。

 

さあ、一体何と読むのでしょうか?

 

「斑雪」の読み方のヒントは?

「斑雪」には2つの意味があります。

 

  1. はらはらと、まだらに降る雪のこと
  2. 溶け残った雪が、まだらに残っていること

 

何と読むか分かりましたか?

 

「斑雪」の読み方、正解は……

Gゼロインソール

正解は……

 

「はだれゆき」

 

です!

 

「はだれ」でも正解です!

 

「雪が溶けたら何になる?」という質問をすると「水になる」ではなく「春になる」と答えたという有名なエピソードがあります。

 

理科の授業では不正解ですが、想像力豊かな素敵な答えです。

 

斑雪が残る季節に質問したのかもしれませんね。

 

春が来ると思うと、なんだか嬉しい気持ちになったり、楽しみでワクワクしてしまいませんか?

 

「新しく何かが始まる」といったイメージがあるからかもしれませんね。

 

斑雪は春の季語として俳句などでも使われます。

 

斑雪が見られるようになったら、春はすぐそこですよ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
yama-sa
佐賀県在住の佐賀をこよなく愛するライターです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA