漢字読み講座

「覆水」ってなんて読む? 盆に返らない覆水の意味は?

覆水」と書いて、なんと読むか分かりますか?

ひとことでいうと「もう終わった!」という感じでしょうか。

「一度離婚した夫婦は元には戻らない」

という意味から

「一度失敗してしまったことは、二度と元には戻らない」

という意味で使われています。

自分でも口に出して使った事あるのではないでしょうか?

さて、「覆水」と書いてなんと読むでしょうか?

「覆水」読み方のヒントは?

よく使われることわざとして

覆水盆に返らず

があります。

「覆水」は、入れ物がひっくり返ってこぼれた水という意味なので、こぼれてしまった水は元通りには戻らないということ。

一度関係にひびが入ってしまえば、完全に元通りという訳にはいきませんよね。

浮気した、された人と復縁した所で、完全に元通りというのはなかなか難しいです。

ちょっと簡単でしたね。

ひらがなにすると「〇〇〇〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「覆水」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「ふくすい」

です!

 

不信感でもなかなか消えないのに、決定的な事件が起こってしまえばやはり関係を修復するのは難しいかも。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA