漢字読み講座

「奈落」ってなんて読む? 実は地獄の事!?

奈落」と書いて、なんと読むか分かりますか?

表現として「奈落の底」とか「奈落の落とし穴」とかよく使われていますよね。

使った事はあるかも知れませんが、「奈落」って何のことか知っていますか?

それでは、「奈落」と書いてなんと読むでしょうか?

「奈落」読み方のヒントは?

誰でも「奈落」のイメージは合っていると思います。

これ以上どうにもならない、どんづまり、どん底という意味です。

「奈落の底へ突き落される」なんて言い方もありますね。

どこまでも深い闇に落とされるようで、とても怖いです。

実は「奈落」は仏教でいう所の地獄の事でもあり、地獄に落ちることを奈落に落ちる、奈落に落とされる、地獄での苦しみを例えて「奈落の苦しみ」などと言います。

どちらにせよ、奈落はこれ以上はない酷い状態という意味には変わりはないです。

「奈落」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇」です。

さて、もうわかりましたか?

「奈落」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「ならく」

です!

 

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA