漢字読み講座

「一家言」の読み方は?「いっかごん」と読むのは間違いです【難読問題】

「一家言」の読み方をご存じでしょうか?

「いっかごん」と読んでしまった方が多いかも知れませんが、それは間違い。

さて、あなたには正しい読み方がわかりますか?

「一家言」の読み方のヒントはこちら

  1. ひらがなで書くと「〇〇〇〇〇」の5文字
  2. 独自の主張やこだわりのこと
  3. 彼女は料理が堪能で、食器に関しても一家言持っている

以上の3つのヒントから考えてみてくださいね。

「一家言」の読み方!正解は!?

正解は「いっかげん」です!

これまで「いっかごん」と読んでいた方も多いのではないでしょうか?

「言」という漢字は音読みでは「げん」と「ごん」の2種類があり、どちらで読むのかとても紛らわしいですね。

  • 言語道断(ごんごどうだん)
  • 他言(たごん)
  • 真言(しんごん)
  • 過言(かごん)

これらは「ごん」と読むため、「一家言」も「いっかごん」と読んでしまいがちなので、注意が必要です。

また、一家言の類義語には「持論」「独自の見解」「主張」などがあります。

ABOUT ME
mint_02
ライターの眠兎(みんと)と申します。 ひょんな思い付きから漢字検定2級を取得し、それ以来漢字の魅力に取りつかれてしまいました。 まだまだ知らない漢字がたくさんある私ですが、記事を書きながら楽しく勉強していきたいと思っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA