漢字読み講座

「塵芥虫」難しそうな虫ですが、あなたは何と読みますか?

「塵芥虫」を何と読みますか?

ひとつめの「塵」は「ちり」、「芥」は「芥子(カラシ)」ですね。

この虫を見て、大好き!可愛い!と感じる方は少数派だと思います。

「塵芥虫」の読み方のヒントは?

1.「塵芥虫」をひらがなにすると4文字になります。

2.体長は約12mm、捕まえると悪臭を放つ液を出すことがあります。

3.「放置したコンビニ袋の中には、おびただしい数の塵芥虫が!」のように使います。

正解は…

正解は「ごみむし」でした!

石、落ち葉、樹皮の下、ごみの中に生息するオサムシ科の甲虫です。

一般的に人気のある虫ではありませんが、とても身近な存在ではあります。

日本には数千種、世界では三万種以上もの「塵芥虫」がいるのだそう。

「塵芥」の意味

「塵芥」は「ちりあくた」「ごみあくた」「じんかい」と読みます。

意味は、ごみくず・値打ちのないもの・俗世の穢れ(けがれ)・取るに足らないものです。

例文1:そんな小さな私事は、もはや塵芥(ちりあくた)でしかない。

例文2:せっかくの努力が、塵芥(じんかい)に帰してしまった。

また、ごみや廃棄物を処理することを、塵芥処理(じんかいしょり)、おなじみの「ごみ収集車」の正式名称を「塵芥車」といいます。

ABOUT ME
イシカワマキコ
イシカワマキコです。日本語の奥深さが好きです! よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA