漢字読み講座

【この字読める?】「拉ぐ」って読める?「そそぐ」と読んでしまったあなたは・・・

拉ぐ

この漢字、なんて読むかわかりますか?

「そそぐ」ではありません。

注ぐと似ていますが注ぐはさんずい、こちらは手へんです。

似ているけど意味が全然違う字ってややこしいですよね。

どんな読みの漢字なのか考えてみてください!

「拉ぐ」読み方のヒントは?

実はこの「拉ぐ」江戸時代の文献などで出てくる動詞なんです。現代ではあまり使われない字なので見覚えがない方が圧倒的に多いと思います。

 

ヒントは手を使ってできる動作です。日常的な動作で言うとアルミ缶やペットボトルなどを捨てるときにこの動作をすると思います。

 

アルミ缶やペットボトルに水を「注ぐ」ではないですよ!そのあとの行動です。

 

「拉ぐ」の読み方、正解は・・・

それでは正解です。

 

正解はひしぐでした。

全然聞いたことのない動詞の読みですよね。意味は「押しつぶす」という意味です。

「ひしゃげる」という言葉を連想してもらうと拉ぐが押しつぶすという意味だとイメージしやすいかもしれません。

アルミ缶やペットボトルなどをリサイクルに出す際はちゃんと「拉ぐ」動作を忘れずに!

潰してコンパクトにしてから回収に出しましょう。

お読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA