漢字読み講座

【そもそもの読み方は?】コロナ禍って聞くけどそもそも「禍」ってなんて読む「わ」?

この漢字、なんて読むかわかりますか?

「わ」ではありません。

コロナが流行って急に出てきた漢字、コロナ禍の「禍」です。

コロナ禍が読める人は読めるのですが、どんな意味を表す漢字なのか考えてみてください!

「禍」読み方のヒントは?

禍は訓読みではわざわいと読みます。「禍を転じて福と為す」という慣用句などが有名ですよね。

 

しかしこの「禍」という漢字一文字でも読めるんです。コロナ禍が読める人は読めますよね。時勢的に覚えておきたい漢字の1つです。

 

ここで大ヒント!ブーンブーンと夏場にうっとおしいあの虫と同じ読み方です。

 

「禍」の読み方、正解は・・・

それでは正解です。

 

正解はでした。

正解を知っている人からすると「なんだ、やっぱりそうか」という感じで拍子抜けかもしれませんね。

ただこの禍という字の読みの正解率、コロナが上げているようで心境は複雑ですよね。「禍を転じて福と為す」というように早く福が来てほしいものです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA