漢字読み講座

【あなたは読める?】「儒艮」ってなんて読む?「じゅら」と読んでしまったあなたは…?

儒艮

この漢字、なんて読むかわかりますか?

「じゅら」ではありません。

ある生き物をあらわす言葉で伝説上の生き物と間違えられた美しい動物です。

どんな意味を表す漢字なのか考えてみてください!

「儒艮」読み方のヒントは?

儒艮は「ある海の動物」をあらわす言葉です。

言葉自体は発音が似ているので直感を頼りに正解できるかもしれませんね。儒教の「ジュ」はいいとして艮が鬼門ですね。

ここで大ヒント!実は人魚と間違えられていた生き物です。

「儒艮」の読み方、正解は・・・

それでは正解です。

 

正解はジュゴンでした。

儒艮は海豚(イルカ)などと違って陸の動物で例えた言葉ではなく当て字なので儒(ジュ)と艮(うしとら/ごん)が当てられています。

もし人魚に例えられた命名をされていたらもっとファンタジーな漢字を当てられていたかもしれませんね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA