漢字読み講座

【夥しい】この漢字、読めますか?「はなはだしい」「るいしい」ではありません!

知っていると自慢できる、ちょっと難しい漢字のクイズです。

「夥しい」という表現。

あなたはこの漢字を読むことができますか?

そもそも「夥」という漢字を普段使わないので、読むことができる人はそう多くないでしょう。

ぜひこの機会に覚えて、この漢字が登場した際に読めるようにしてみてくださいね。

「夥しい」の読み方のヒントは?

実はあなたもきっと一度は使ったことのある表現だと思います。

この言葉は「非常に多い」ことを示す際によく使われます。

例を出すと、「夥しい人の数だ」というような使い方をします。

あまりいいイメージでは使われません。

分かりましたでしょうか?

正解は…

正解は…

おびただしい

でした!

主に「夥しい数の〇〇」という使い方に限定されるので、日常会話ではあまり出てきませんが、漢字を含めて知っておくといざという時にスムーズに使えます。

世の中には夥しい数の漢字がありますが、ひとつひとつコツコツ覚えていけばいつか役に立つかも知れませんね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA