漢字読み講座

【捏ね】この漢字、読めますか?「ねつね」ではありません!

この漢字、見たことはあるけど、なんて読むっけ?

そんな経験をしたことはありませんか?

今回は分かりそうで分からない、そんな漢字をご用意しました。

それがこちら、「捏ね」という漢字。

捏造(ねつぞう)の「捏」ですが、「ねつね」ではありません。

あなたは読むことができますか?

「捏ね」の読み方のヒントは?

実は「捏ね」は食材です。

冬、鍋に入れてよく火を通し、はふはふと食べるおいしいアレです。

焼き鳥の定番の品のひとつでもあります。

また、「捏ねる」で何かを練るようにかき混ぜる様子をあらわします。

2つの読み方、わかりましたか?

正解は…

正解は…

つくね・こね

でした!

送り仮名のように見えた「ね」も名前の一部だと聞くと、少し違和感があるかも知れませんが、「捏ね」で「つくね」と読みます。

また、同じ漢字で「こね」とも読むことができます。

ひき肉を捏ね、ハンバーグを作る際にはぜひ思い出してみてくださいね。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Atria
ことばと島がすきなWebライターです。 離島観光ブログ「はなれじまトラベル」を立ち上げている最中です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA