漢字読み講座

【これは簡単、「しまんと」・・・じゃない!】「四十万」の読み方は?

一瞬、「四万十川(しまんとがわ)」で有名な高知県の「しまんと」にも見えますが、漢字の並びが違います。

そう、「四万十」ではなく「四十万」です。

石川県の人なら読めて当然?さて、何と読むのでしょうか?

 

「四十万」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 「〇じ〇」の3文字です。

ヒント➁ 石川県金沢市にある地名です。

 

「四十万」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「しじま」です!

 

「四十万」は、石川県金沢市にある地名です。

金沢市といったら、「絢爛豪華な加賀百万石の歴史」で有名ですね。

市内には歴史を物語るスポットが多く、城下町のシンボル「金沢城公園」や日本三名園のひとつ「兼六園」は必見!

 

そんな金沢市にある地区の一つが四十万です。

【四十万にある四十万駅のご紹介】

石川県金沢市四十万4丁目にある「北陸鉄道石川線の四十万駅」は、なんと無人駅なんです。

無人駅とは、駅員が配置されていない鉄道の駅のこと。駅員による出札や改札・集札がないので、バス停のようなイメージですね。なお、無人駅の「無人」とは、利用客の多い・少ないとは関係がありません。駅にもいろいろあって、また知識が増えました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA