漢字読み講座

【これが男の生き様だ!「褌」の似合う男になりたい!!】「褌」、いったい何と読む?

まず最初に言っておきます。

「褌」は「ザ・男」いや、「ザ・漢」と書いた方が良いでしょうwww。

 

「褌」の似合う男性って、ほんと素敵ですよね。何せ、これ一つでいろいろなものに立ち向かう、まさに自分自身が強くないと成り立たない、そんなものなんです。

話が少し脱線してしまいましたが、そんな「褌」、漢字一文字ですがあなたは読めますか??

 

「褌」の読み方のヒントはコレ!

ヒント① 主に男性が身に着ける、衣装です。

ヒント② 色は白が定番で、長ーいです。

ヒント③ お祭りや相撲といったらこれがないと始まりません!

 

「褌」の読み方の正解は・・・・?

正解は、「ふんどし」です!

 

「褌」とは、主に男性の陰部を覆い隠す帯状の布で、近年、お祭りなどの場では女性も身に着けていて、とてもカッコいいですよね。

 

「褌」の歴史は古く、そのシンプルな衣装?がゆえに男性が身に着ける定番のものとして、室町時代以前からありました。

江戸時代頃から、白の木綿を用いるようになりましたが、おしゃれな人や中流階級以上の男性は、白加賀絹や幅が他の人とと異なるものにしたりと、アレンジをしていたそうです。

 

現在でも、お祝い事や寒中水泳の際などに、色とりどりの赤や黄、黒といった色のついた「褌」を身に着けていますよね!

 

お祭りや国技の相撲でも定番の衣装として、現代にも受け継がれている「褌」。

その身一つで着こなす様は、まさに「背中で語る漢」の象徴とも言えるでしょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA