漢字読み講座

「清清しい」ってなんて読む? (きよきよしい)ではありません。

清いという漢字がつくからには、

きっと爽やかなイメージの読み方であるはず!

と思った人、正解です!

しかし、(あおあおしい)ではありません。

さて、「清々しい」と書いてなんと読むでしょうか?

「清々しい」読み方のヒントは?

ずばり、朝というイメージです!

そして新緑の季節や、お天気なども「清々しい」と言います。

「清々しい表情」「清々しい朝の空気」など、この言葉を使う事は多いです。

他にも竹を割ったような性格の、まっすぐな人の事を「清々しい人」と言ったりしますね。

清々しい朝」を迎えるために、夜は早く寝た方がいいでしょう。

「清々しい」読み方のもうひとつのヒントは?

ひらがなにすると「〇〇〇〇しい」です。

さあ、もうわかりましたか?

「清々しい」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「すがすがしい」

です!

 

「清い」がふたつ続くと、イメージが更に清くなり「清々しい」という言葉ができたのかもしれませんね。

清々しい毎日を送りたいものです。

ぜひ、覚えておきましょう。

ABOUT ME
flower
とにかく本が好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA