漢字読み講座

【これは難しい…】「漸く」って何て読む?「さく」と読んでしまったあなたは…!

「漸く」

たまに見かけるこの漢字。
常用漢字として「漸次(ぜんじ)」などのように使われますが、訓読みでの読み方は意外と思い出せない人も多いのではないでしょうか?

「斬(ざん)」という漢字に似ていますが、使い方は全く違います!

「漸く」読み方のヒントは?

ヒントは、「長い時間がかかって待ち望んでいたことが実現するさま」を表す漢字です。

そのほかに「苦労や手間をかけた結果、目標を達成した時」に使われることも。
仕事や勉強が終わったとき、つい口に出てしまいそうな言葉です。

類語には「ついに」や「いよいよ」などが挙げられます。

日常生活で、誰でも一度は使ったことがある言葉ですよ!
もうわかりましたね?

「漸く」の読み方、正解は・・・

正解は・・・

 

「ようやく」

です!

「長いテスト期間が漸く終わった。」
「騙されていたことに漸く気づいた。」のように使います。

普段よく使ったり、聞いたりする言葉でも、漢字にすると読めなかったりしますよね。
これを機会に、普段ひらがなで使っている言葉を漢字変換してみると、新たな発見ができるかもしれませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA