マットレス

マニフレックスのマットレスの口コミ評判を徹底解説!大人気の三つ折りシリーズも詳しく解説!

仲地
仲地
こんにちは、DO-GEN編集部の仲地です。

腰が痛くて夜中に何度も起きてしまう」「ちゃんと寝ているのに疲れが取れない」そんな深い悩みを抱えていませんか?

毎朝スッキリ目覚めて、いつもベストコンディションで過ごせたらどんなにいいでしょう。

実は、日々のパフォーマンスが命のプロのアスリートたちが、こぞって使うマットレスがあるというのです。

今回ご紹介するのは、イタリア製寝具ブランドの「マニフレックス」のマットレス。

一流アスリートはもちろん、腰の痛みに悩む人や、質の高い睡眠を求める多くの人から愛されるマットレスです。

日本でも人気の高いマニフレックスのマットレスの特徴や効果、口コミなどを徹底解説します。

目次

マニフレックスのマットレスを使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

創業60年の歴史を持つ、イタリア製寝具ブランドの「マニフレックス」。

世界で活躍するアスリートや著名人にも支持される、高反発マットレスが人気ですが、実際の使い心地や評判はどうなのでしょうか。

マニフレックスユーザーの生の声を聞くべく、ツイッターやインスタグラムなどの各SNS、Yahoo!知恵袋や2chなどで口コミを徹底リサーチしました。

マニフレックスのマットレスのツイッターの口コミ評判の一覧

ツイッターでは、マニフレックスのマットレスの口コミが多く見つかりました。

マニフレックスのマットレスを購入する人の多くが、睡眠時の腰の痛みに悩んでいるようです。

さまざまなメーカーのマットレスと比較した上で、イタリア製のマニフレックスのマットレスを選ぶ人も多くいらっしゃいました。

マニフレックスのマットレスに買い替えてから、「もう他のマットレスには戻れない」「毎日快適に眠れるようになった」といった喜びの声もあり、体に優しいマットレスだということが分かります。

マニフレックスのマットレスのインスタグラムの口コミ評判の一覧

 

インスタグラムでは、マニフレックスのマットレスの口コミが多く見つかりました。

「睡眠中の腰の痛みが和らいだ」「体にフィットして気持ちいい」など、マニフレックスのマットレスにして正解だったと喜ぶ声が多かったです。

特にプロのアスリートから多く支持されており、マニフレックスのマットレスは体のパフォーマンスを追求する人から選ばれる、機能的なマットレスだということが分かりました。

マニフレックスのマットレスの知恵袋の口コミ評判の一覧

マニフレックスが自分にはあっています。硬すぎず、柔らかすぎず快適です。

マニフレックスのメッシュウイングおすすめ。
簡単に三つ折りできて、超簡易ソファ にもなる。

マニフレックス10年になりますが、マニフレックス本体もイタリアン布団も床にもカビも来ず、快適に生活しております。

Yahoo!知恵袋の投稿でも、マニフレックスの口コミが多く見つかりました。

マットレスの買い替えを検討している質問者に対して、マニフレックスのマットレスをおすすめする回答もありました。

マニフレックスのマットレスは体をしっかり支えてくれるため、「快適な睡眠が取れる」と人気のようです。

また、マニフレックスのマットレスを10年以上も利用しているユーザーもおり、耐久性にも優れるマットレスであることが分かりました。

マニフレックスのマットレスの2chの口コミ評判の一覧

メッシュウィング使って半年
全くヘタリを感じない
仰向け寝にはいい
横向き寝をする人には合わないと思う
肩が沈み込まないので痛める原因になるよ

189センチ85キロ
246にヴィロブロトッパーで寝心地良好
ただ長さが足りなかったロングにすれば良かった

185/85kでEX2を10年程使用してますが特にへたった感じ無く快適に寝ています。
でも夏は暑いかなぁ

2chの口コミでは、マニフレックスのマットレスは賛否両論でした。

マニフレックスのマットレスを使っている人は、体格のしっかりした男性が多いようです。

180cmを超える長身の人だと既製品のマットレスではサイズが物足りず、「特注品にしたらよかった」と考える人もいました。

また、「柔らかめの”オクラホマ”がより快適に寝られる」という声もあり、マニフレックスの中でも柔らかめのシリーズが人気のようです。

マニフレックスのマットレスを使った人の口コミについてまとめ

  • 睡眠時に腰が痛む人が購入している
  • プロのアスリートから支持されている
  • マニフレックスのマットレスに買い替えて満足度が高い
  • 体格のいい男性からは”オクラホマ”が人気
  • 他メーカーと比較した上でマニフレックスを選んでいる

マニフレックスのマットレスの口コミは、SNS、Yahoo!知恵袋、2ちゃんねるなど、幅広い範囲で見つかりました。

男女問わず人気が高いですが、特にプロのアスリートから支持されており、パフォーマンスが命であるアスリートも認める、機能の優れたマットレスのようです。

また、長身で体格のいい男性からは、マニフレックスのマットレスの中でも柔らかめの”オクラホマ”が人気のようでした。

あらゆるメーカーのマットレスと比較検討した結果、マニフレックスのマットレスを選ぶ人が多く、マニフレックスのマットレスに買い替えてからは「もう他のマットレスには戻れない」と、手放せなくなる人もいます。

睡眠時の腰の痛みや、寝付きの悪さに悩んでいる人が口コミを見て購入し、長年愛用している人もおり、耐久性も優れているようです。

マニフレックスのマットレスの口コミから分かった効果や特徴を解説!

世界中の人に愛される、イタリア製のマニフレックスのマットレス。日本でも数多くの口コミが広がり、さまざまな悩みを持つ人から人気があるようです。

イタリア寝具ブランド「マニフレックス」のマットレスが誇る、他社にはない特徴や効果をまとめました。

マニフレックスのマットレスの特徴は?

  • 純イタリア製マットレス
  • プロのアスリートから多く支持されている
  • 独自開発の高反発素材<エリオセル®>を使用
  • 10〜15年の長期保証付き
  • 特注で”自分だけのマットレス”をオーダー可能
  • 三つ折りタイプやスタンダードタイプなど種類も豊富

マニフレックスは創業60年の歴史を持つ、イタリア生まれの寝具ブランド。

マニフレックスのすべてのマットレスはイタリアの自社工場で1つ1つ丁寧に作られており、約99ヶ国以上に輸出され世界中の人から愛されています。

そんなマニフレックスのマットレスの1番の特徴は、鉄製コイルを一切使わず、独自開発のマットレス素材<エリオセル®>を使用していること。

<エリオセル®>は背中や腰のカーブをしっかり支える高反発素材で、体の一部に負荷がかかりすぎることなく、快適な睡眠へと導きます。

睡眠時の理想的な姿勢といわれている、”立っているときと同じ姿勢”をキープできるため、多くのプロアスリートが愛用しているのも人気の理由の1つ。

一般人向けマットレスとしても人気に火が付き、寝付きの悪さや、睡眠時の腰の痛みに悩む人が選ぶマットレスでもあります。

また、寝具では異例の長期保証が付いており、経年劣化によるマットレスのへたりを10〜15年保証しているのも魅力的です。

決して安い買い物ではないマットレス。手厚いサポートがあると、安心して長く使えるのがうれしいですよね。

さらに、マニフレックスのマットレスは、自分の体の大きさに合わせて特注できる「セミオーダー」が可能。

マットレスのタイプも、三つ折りタイプと折りたためないスタンダードタイプがあり、好みやライフスタイルに合わせて選べます。

マットレスによっては、敷布団の代わりに床に敷いて使用可能です。豊富な品揃えの中から、自分だけのお気に入りのマットレスが見つかるでしょう。

マニフレックスのマットレスの効果はどうだった?

  • 睡眠時の腰の痛みが和らいだ
  • 朝までぐっすり眠っていた
  • 体と心のコンディションが整った
  • 翌朝スッと目が覚めた

マニフレックスのマットレスを、実際に使った人が感じる効果はさまざまでした。

腰の痛みで夜中に何度も起きていた人は、マニフレックスのマットレスを使い始めてから、「腰の痛みが楽になった」「朝までぐっすり眠っていた」と、睡眠の質がよくなったと実感する人も多いようです。

より体に気を使うアスリートからは、「体と心のコンディションが整う」「翌朝スッと目が覚める」と、日々のパフォーマンスを維持できると好評でした。

一般人とアスリートでは運動習慣や食生活のレベルは異なるものですが、どちらも同じように睡眠の質の向上が実感できる、使う人を選ばないマットレスのようです。

マニフレックスのマットレスに変えるだけで睡眠の質が高められるのは、体をしっかり支える高反発素材<エリオセル®>のおかげ。

すべてのマニフレックスのマットレスは、独自開発の<エリオセル®>をベースに作られているのです。

マットレスは硬すぎても柔らかすぎてもいけません。体に合わないマットレスは、肩や腰に大きな負荷がかかったまま寝てしまい、結果として「腰が痛くて起きてしまう」「どんなに寝ても寝た気がしない」という悩みに繋がってしまいます。

理想の寝姿勢は”立っているときの姿勢”だといわれていますが、正しい姿勢のまま横になるのは意外と難しいもの。

しかし<エリオセル®>は、適度な反発力と柔らかさで体のカーブをしっかりサポートしてくれます。

マニフレックス独自開発の<エリオセル®>は、現代人の睡眠を解決する救世主の1つだといえるでしょう。

また、マニフレックスのマットレスには、より素材にこだわった<エリオセルMF®>のタイプもあります。

<エリオセルMF®>は高反発マットレスのサポート力をそのままに、ソフトで包み込まれるような寝心地を叶えた高級素材です。

上位タイプのマットレスには<エリオセルMF®>が使われており、より体に優しい睡眠が取れるでしょう。

睡眠の質をできる限り高めたい人は、<エリオセルMF®>のマットレスを選んでみるのもおすすめです。

マニフレックスのマットレスの口コミを調査してわかった悪い点

マニフレックスのマットレスのデメリット
  • 体格によってはオーダーが必要になる
  • 好みによっては使えるマットレスが限られる

体圧分散してくれる高反発マットレスが魅力の、マニフレックスのマットレス。

睡眠中に負荷がかかりやすい腰や肩もしっかり支えてくれるので、「翌朝が楽になった」という声もありますが、どうやらデメリットもあるようです。

マニフレックスのマットレスのデメリットは、「体格によっては既製品ではサイズが物足りずオーダーが必要になる」「好みによっては使えるマットレスが限られる」という点が挙げられます。

多くのアスリートが支持するマニフレックスのマットレスですが、身長が180センチ後半だったり、筋肉質で体格がしっかりしていたりすると、既製品のサイズでは物足りなく感じる場合があります。

しかし、マニフレックスのマットレスはサイズを1cm単位でオーダーできる「セミオーダー」が可能。

なんと最大幅200cm、最大長220cmまで、かなり大きめに特注可能なのが外国製寝具ブランドならではの心づかいです。

既製品だと、三つ折りタイプは奥行きが198cm、折りたためないスタンダードタイプは奥行きが195cmのマットレスが多いので、身長が高めの人は最初からセミオーダーを検討するのがおすすめです。

また、好みによってはマットレスを硬く感じてしまう場合があります。

もし柔らかめのマットレスが好みであれば、素材が<エリオセルMF®>のマットレスがおすすめです。

「硬めのマットレスが体に合わなかったらどうしよう」「柔らかめのマットレスのほうが好き」と考える人は、素材が<エリオセルMF®>のマットレスを視野に入れてみるといいでしょう。

マニフレックスのマットレスの口コミを調査してわかった良い点

マニフレックスのマットレスのメリット
  • 理想的な睡眠姿勢をキープして朝までぐっすり眠れる
  • マットレスを3万円台から購入できる
  • 床に敷いて使えるマットレスがある
  • 高反発の機能をそのままにソフトな寝心地のマットレスが選べる
  • 特注できるため体が大きい人でも使える
  • 長期保証が付いているため安心して使える

マニフレックスの口コミを調査した結果、たくさんのメリットがあることが分かりました。

独自開発の<エリオセル®>が体にかかる負荷を分散し、朝まで理想的な姿勢を保ってくれるためぐっすり眠れるでしょう。

イタリア製のマットレスが3万円台から購入できるのもおすすめポイント。機能的な寝具がリーズナブルな価格で手に入るのはうれしいですよね。

また、床に敷いて使えるタイプもあるため、マットレスによっては和室でも、ベッドフレームが無くても気軽に使えるでしょう。

マニフレックスのマットレスの上位タイプには、高反発でありながらソフトな寝心地を実現したマットレスも豊富に揃っています。

サイズを特注できるラインナップもあり、日本人向けのマットレスではサイズが物足りなかった人でもサイズ選びに困りません。

さらに、寝具ブランドとしては珍しい10〜15年の長期保証があるのも心強いです。

長く使うことで生じるマットレスのへたりを保証してくれるため、長く愛用できます。

マニフレックスのマットレスの料金を商品別に比較しました

画像 料金 洗濯 素材 保証
メッシュ・ウィング マニフレックスのマットレス 31,460円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセル® 10年保証
モデル 246 マニフレックスのマットレス 33,275円(税込)〜 洗濯不可 エリオセル® 12年保証
VIROBLOCK ウィング マニフレックスのマットレス 38,500円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセル® 10年保証
ピクセルカモウィング マニフレックスのマットレス 40,150円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセル® 10年保証
マニ・スポーツ マニフレックスのマットレス 42,350円(税込)〜 洗濯不可 エリオセル(ハード)® 12年保証
キャンプウィング マニフレックスのマットレス 44,000円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセル® 10年保証
ブレスト・ウィング マニフレックスのマットレス 45,100円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセル® 10年保証
DDウィング マニフレックスのマットレス 60,500円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセルMF® 10年保証
オクラホマ マニフレックスのマットレス 63,800円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセルMF® 12年保証
フラッグ・FX マニフレックスのマットレス 96,800円(税込)〜 洗濯不可 エリオセルMF® 12年保証
モデル ローマ マニフレックスのマットレス 157,300円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセルMF® 12年保証
T-75 マニフレックスのマットレス 157,300円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセルMF® 12年保証
VIROBLOCK マットレス マニフレックスのマットレス 165,000円(税込)〜 洗濯不可 エリオセルMF® 12年保証
モデル 万平 マニフレックスのマットレス 220,000円(税込)〜 洗濯不可 エリオセルMF® 12年保証
モデル ディアマンテ 50 マニフレックスのマットレス 484,000円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセルMF® 15年保証
コンメンダトーレ マニフレックスのマットレス 660,000円(税込)〜 側地のみ洗濯可 エリオセルMF® 15年保証
マニ・ベビー マニフレックスのマットレス 12,100円(税込) 洗濯不可 エリオセル® 5年保証
マニペットコレクション マニペット Bed マニフレックスのマットレス 55,000円(税込) 中央クッション部は洗濯可能 エリオセル MF®(マインドフォーム)、エリオファイバー なし
マニペットコレクション マニペット MX-VIP マニフレックスのマットレス 60,500円(税込) 側地のみ洗濯可 エリオセル MF®(マインドフォーム) なし

マニフレックスのマットレスの料金を、商品別に比較しました。

三つ折りタイプも、折りたためないスタンダードなマットレスどちらも3万円台から購入可能です。

より高品質な上位ラインナップは、マットレスの素材に<エリオセル MF®>を使用し、柔らかく上質な寝心地が楽しめます。

マットレスまるごと洗えるタイプはありませんが、側地を取り外して洗濯が可能なため、表面を清潔に保つことができます。

保証期間は10〜15年と長く、高価なマットレスでも安心して長く使えるので、「せっかくなら高価でも自分に合うマットレスを使いたい」という人にもおすすめです。

また、ベビー用マットレスやペット用マットレスもあり、家族全員でマニフレックスのマットレスを使うことができます。

マニフレックスのマットレスと他の人気マットレスを徹底比較

マニフレックスのマットレスと、他の人気マットレスを徹底比較してみました。

まず特筆すべき点として、マニフレックスには10〜15年の長期保証があります。

10年を超える保証がある寝具ブランドはなかなか無いため、マニフレックスは「せっかく購入するのなら安心して長く使いたい」と考える人にぴったりでしょう。

また、リーズナブルなものだと3万円台からマットレスを購入できるのもうれしいポイント。

純イタリア製のマットレスを無理のない価格で購入できます。

マニフレックスのマットレスの人気モデルは?三つ折りや高反発がおすすめ?

  • まずはマニフレックスのマットレスを試したい人
    →「メッシュ・ウィング」「モデル246」がおすすめ
  • 柔らかめの寝心地が好きな人
    →「オクラホマ」がおすすめ

マニフレックスのマットレスには、三つ折りタイプと折り畳めないスタンダードタイプがあります。

どちらも人気が高いですが、三つ折りタイプだと「メッシュ・ウィング」、スタンダードタイプだと「モデル246」が特に人気です。

「メッシュ・ウィング」も「モデル246」も、どちらもマニフレックスが独自開発した高反発フォーム<エリオセル®>を使用。

高反発のマットレスが体をしっかりと支え、無理のない寝姿勢をキープし快適な睡眠へと導きます。

また、「メッシュ・ウィング」も「モデル246」も3万円台で手に入るため、まずはマニフレックスのマットレスの使用感を確かめたい人におすすめでしょう。

もし柔らかめの寝心地が好きな場合は、スタンダードタイプのマットレス「オクラホマ」がおすすめです。

「オクラホマ」は高密度で柔らかい<エリオセルMF®>を使用しているため、よりラグジュアリーな寝心地が楽しめます。

厚みも23cmとボリュームもあり、体格のいい人でも底付き感の心配がなく安心して使えるのがおすすめポイントです。

マニフレックスのマットレスの寿命は長い?耐用年数はどれくらい?

  • マニフレックスのマットレスは10〜15年の長期保証付き
  • 経年劣化によるマットレスのへたりが保証対象
  • カビや汚れ、側地の破損は保証対象外

せっかくマットレスを購入するなら、できるだけ長く使いたいですよね。

マニフレックスのマットレスには、なんと10年〜15年の長期保証が付いています。

保証期間はマットレスによって異なりますが、横からはっきりとへこみが分かる状態や、押しても戻ってこない弾力のない状態などのマットレスのへたりが対象です。

カビや汚れ、側地の破損、天災などは保証対象外となるため、日ごろから湿気対策や汚れ防止の工夫をしておくとより長く使えるでしょう。

また、保証を受けるためには、保証書や正規店からの納品書が必要です。

転売や非正規ショップからの購入だと保証対象外になるため、ご注意ください。

マニフレックスのマットレスのサイズは?ダブルやセミダブル、シングルなど幅広く展開している!

  • セミシングル〜クイーンサイズまである
  • 1cm単位でサイズ指定可能なセミオーダー品もある
  • セミオーダー品は価格が少し割高になる

マニフレックスのマットレスは、サイズ展開も幅広いのが魅力の1つ。

セミシングルからクイーンサイズまであるため、自分に合ったサイズのマットレスが見つかるでしょう。

また、マットレスによってはサイズを1cm単位で指定するセミオーダーが可能。

「フラッグ・FX」「T-75」「モデル ローマ」「モデル 246」「モデル 万平」「オクラホマ」のマットレスで、最大幅200cm、最大奥行220cmまで指定ができます。

ただし、セミオーダーは通常価格とは異なり、一律料金で少々割高です。

既製品と比べると高価ですが、身長が高い人や体格がしっかりした人でも安心して寝られるので、価格を超えた満足感が得られるでしょう。

今までどんなマットレスを使ってもサイズが合わなかった人は、セミオーダーで自分だけのマットレスを作るのがおすすめです。

マニフレックスのマットレスには旧モデルをお手頃な値段で買えるアウトレット商品がある?

マニフレックスのマットレスのアウトレット取扱店
  • マニフレックス宮崎ショールーム
  • マニフレックス名古屋高針インター店
  • 楽天
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング

マニフレックスのマットレスには、アウトレット商品があります

アウトレット品は未使用品、展示品、撮影品など、通常販売できない新品のマットレスを出品しています。

品質には問題がないため、「できるだけお得にマットレスを手に入れたい」という人にはおすすめでしょう。

アウトレット品は、「マニフレックス宮崎ショールーム」「マニフレックス名古屋高針インター店」「楽天」「Amazon」「Yahoo!ショッピング」の5つの正規店で、不定期で出品されているようです。

不定期のため、ショップによっては希望のマットレスの在庫がない場合があります。

アウトレット品を狙う場合は、希望のマットレスがどのショップで出品されているか都度確認が必要でしょう。

お得にマットレスが手に入るアウトレットですが、残念ながらアウトレット商品は長期保証の対象外です。

お得な値段を取るか、長期保証を取るか、どちらが自分に合うのか検討して選ぶようにしましょう。

マニフレックスのマットレスにはベビー用のマットレスもある!

  • 人気マットレス「モデル246」をベビーサイズにリメイク
  • ほどよい弾力が赤ちゃんの体を優しくサポート

マニフレックスのマットレスには、0〜2歳向けのベビー用マットレスもあります。

マニフレックスの人気商品の「モデル246」をベビーサイズにリメイクした、赤ちゃんにも優しいマットレスです。

実は高反発マットレスは、赤ちゃんにも最適な寝心地。デリケートな体を優しくサポートします。

色はブルーとホワイトから選べますが、ブルーの側地は綿とポリエステルの混綿、ホワイトの側地は綿100%と、肌に直接触れる素材まで優しいのがうれしいポイント。

マニフレックスのマットレスは、赤ちゃんにとってもたまらないマットレスだといえるでしょう。

マニフレックスのマットレスにはペット用のマットレスもある!

  • 「マニペットBed」と「マニペット MX-VIP」がある
  • 柔らかな素材の<エリオセルMF®>を使用している
  • 洗濯可能なためきれいをキープできる

マニフレックスのマットレスには、なんとペット用のマットレスが2種類あります。

マニペットBed」と「マニペット MX-VIP」があり、両方とも柔らかな素材である<エリオセルMF®>を使用。

人間とは骨格の違うペットたちでも熟睡できるように計算しつくされたマットレスなので、ペットたちも思わず喜ぶでしょう。

「マニペットBed」は囲いタイプのペット用ベッドで、ベロア生地のマットレスが触り心地も抜群です。

マットレス部分は好きなときに取り外してまるごと洗えるので、清潔を保ちやすいのもうれしいですよね。

「マニペット MX-VIP」は、囲いのないタイプのペットベッド。人間用のマットレスをそのまま小さくしたような見た目のかわいいベッドです。

「マニペット MX-VIP」は側地を取り外して洗濯ができます。マニフレックスのペットベッドは、愛するペットのプレゼントにおすすめです。

マニフレックスのマットレスを使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
マニフレックスのマットレスの長期保証とはなんですか?
マニフレックスのマットレスの上にはシーツを敷いたほうが良いですか?
マニフレックスのマットレスの<エリオセル®>と<エリオセルMF®>はなにが違いますか?
マニフレックスのマットレスのお手入れはどうしたらいいですか?
マニフレックスのマットレスは床に敷いても使えますか?
6 マニフレックスのマットレスは使い始めに違和感があっても馴染んでいきますか?

マニフレックスのマットレスを購入する際に気になるQ&Aをまとめました。

1.マニフレックスのマットレスの長期保証とはなんですか?

  • 経年劣化による芯材のへこみが対象
  • カビやカビや側地の汚れ、破損は保証対象外
  • 正規販売店で購入したマットレスのみ保証

マニフレックスのマットレスの長期保証は、経年劣化による芯材のへこみが対象です。

カビや側地の汚れ、破損については対象外なのでご注意ください。

マニフレックスのマットレスの保証期間はマットレスによって異なりますが、3年保証保証、5年保証、10年保証、12年保証、15年保証があります。

長期保証を受けるためには、保証書と納品書が必要です。保証書と納品書は商品と同送されるので大切に保管するようにしましょう。

また、正規販売店以外からの購入品はすべて保証対象外となります。

2.マニフレックスのマットレスの上にはシーツを敷いたほうが良いですか?

  • マットレスの上には必ずシーツを敷いてください
  • シーツを敷かないと湿気やカビの原因になってしまうことも

汚れや湿気を防ぐためにも、マニフレックスのマットレスの上には必ずシーツを敷いてお使いください。

ただし、敷布団のような分厚いものを敷いてしまうと、せっかくの体圧分散機能を実感いただけません。マニフレックス専用のシーツか、市販のシーツやベッドパッドを敷くのがおすすめです。

マニフレックスのマットレスは、通気性を上げるため素材に細かい空洞がある「オープンセル分子構造」になっていますが、使い込むとどうしても湿気がこもります。

睡眠中の汗や湿気が気になる人は、除湿・消臭・抗菌効果のある「マニシート・ドライ」を併用すると快適に使い続けられます。

3.マニフレックスのマットレスの<エリオセル®>と<エリオセルMF®>はなにが違いますか?

  • <エリオセル®>
    →高反発マットレスならではの硬めの寝心地
  • <エリオセルMF®>
    →高反発マットレスでありながらソフトな寝心地

<エリオセル®>と<エリオセルMF®>では、マットレスの密度と柔らかさが違います。

<エリオセル®>は高反発マットレスならではのしっかりとした寝心地で、<エリオセルMF®>は高密度でありながらソフトな感触を両立させたマットレスです。

<エリオセル®>の反発力は31kg/m3と強めの反発力で、マットレスの柔らかさを表す数値は170ニュートン(数値が小さいほど柔らかい)という結果が出ています。

一方、<エリオセルMF®>の反発力は75kg/m3。マットレスの柔らかさは70ニュートンと、ホールド力と柔らかさのバランスが優れた芯材フォームといえるでしょう。

4.マニフレックスのマットレスのお手入れはどうしたらいいですか?

  • 定期的にマットレスを立てかけて湿気を飛ばす
  • 布団乾燥機の使用も可能
  • 「マニシート・ドライ」と併用する

2週間に1度ほど、直射日光のあたらない場所にマットレスを立てかけて湿気を飛ばすようにしてください。

また、布団乾燥機の使用も可能です。布団乾燥機を使う場合は、マットレスを裏返してかけてください。

マニフレックスのマットレスは、湿気がこもりにくい<エリオセル®>の材質を使用していますが、敷きっぱなしにしているとカビや結露の原因になるので注意しましょう。

カビや湿気をできる限り防止するには、マニフレックス専用の除湿シート「マニシート・ドライ」を利用するのも効果的です。

5.マニフレックスのマットレスは床に敷いても使えますか?

  • 床に敷いて使えるタイプもある
  • ただし湿気がこもりやすいのでこまめなお手入れが必要
  • 「マニシート・ドライ」との併用がおすすめ

マニフレックスのマットレスは、床に敷いて使えるタイプもあります。

普段使いのマットレスなら「メッシュ・ウィング」「ピクセルカモ・ウィング」「ブレスト・ウィング」、キャンプ用マットレスなら「キャンプウィング」がおすすめです。

これらのマットレスは三つ折りタイプで、畳める・収納できる・ソファになる・ベッドになる・側地は外して洗濯できるなど、ライフスタイルに合わせてお使いいただけます。

ただし、床に敷いて使えるタイプでも、日頃のお手入れは必要です。

マットレスを床に敷いて使うと、どうしても湿気がこもりやすくなってしまうため、カビが生えないように定期的にマットレスを立てて風を通すようにしてください。

三つ折りタイプのマットレスは横向きに自立するので、簡単にお手入れが可能です。

湿気対策を徹底したい場合は、除湿効果のある「マニシート・ドライ」を併用するのもおすすめです。

また、その他のマニフレックスのマットレスは、ベッドフレームと一緒に利用するのを前提に作られているので、床置きでの使用は控えてください。

床置きに対応していないマットレスを床に敷いて使用すると、マットレスと床の接地面に湿気がこもりカビの原因になります。

6.マニフレックスのマットレスは使い始めに違和感があっても馴染んでいきますか?

  • 使い始めは慣れない人もいる
  • タオルケットを敷くなど工夫をすると◎

今まで使ってきた寝具と、マニフレックスのマットレスの寝心地のギャップによって、使い始めは寝心地に違和感を感じる人もいます。

慣れるまでに時間がかかる場合があるため、体に馴染むまでは毛布を敷いたり、タオルケットを敷いたりなど、工夫すると快適に眠れるでしょう。

マニフレックスのマットレスの基本情報

正式名称 magniflex
会社名 株式会社 フラグスポート(日本語)
FLAGSPORT INC.(英語)
住所 東京都港区北青山3-5-5
電話番号 03-5410-4137

イタリアの寝具ブランド「マニフレックス」の正式名称や会社概要についてまとめました。

購入の際は参考にしてみてください。

マニフレックスのマットレスについてまとめ

マニフレックスのマットレスについてまとめ
  • 腰の痛みに悩む人におすすめ
  • 多くのプロのアスリートが愛用している
  • 安心の長期保証付き
  • 床に敷いて使えるマットレスもある
  • 三つ折りやスタンダードタイプなど種類が豊富
  • 純イタリア製のマットレスが3万円から購入できる

マニフレックスのマットレスは、多くのプロのアスリートが愛用する機能に富んだマットレス。

日々トレーニングを重ね、毎日ベストコンディションでいるために「マニフレックスのマットレスは必要不可欠だ」と語るアスリートもいるほどです。

アスリートではなくとも、毎日を健やかに過ごすためには、質の高い睡眠を取り続けることが大切です。

睡眠がおろそかになると、頭が回らず仕事がうまくいかなくなったり、リフレッシュできずイライラしやすくなったりと、なにかといいことがありません。

自分の体にぴったりなマットレスを購入するとなると、決して安い買い物ではないでしょう。

しかし、質の低い睡眠でパフォーマンスが落ちたまま過ごした今日は、もう二度と帰ってきません。

限りある時間を大切に過ごすためにも、マニフレックスのマットレスへの買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。

マットレス人気おすすめランキングはこちら!

 

ABOUT ME
仲地 里絵
寝るのが大好きなWebライターです。個人で音楽活動をしながら文章を書いたり、イラストを描いたりして生きています。海外で路上ライブをするのが目標です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA