ニトリ

部屋収納が自由自在!便利すぎるニトリのカラーボックス「カラボシリーズ」

こんにちは! 家事をラクしたくて収納にハマっているワーキングマザーの桜井です^^

おうち時間が増えてきて、断捨離や部屋の模様替えが趣味になりつつある方いませんか?

手軽に収納できるカラーボックスは、部屋の収納を考えたときに手軽に用意できて便利!

わが家はホワイト一択!何個もあります!笑

部屋収納に便利なカラーボックスは、たくさんのメーカーからさまざなデザインが販売されていますが、中でもニトリのカラーボックス「カラボシリーズ」がオススメです!

縦置き・横置きができるのはもちろん、棚の位置が変えられるので自由にアレンジができます。

本やインナーボックスの幅に合わせて調整可能!

店頭ではベーシックなホワイト・ベージュ・ダークブラウンが販売されていますが、ネット限定販売ではブラックをはじめ、ピンクやグレーなど、豊富すぎる色展開で感動!

どんな部屋のイメージにもピッタリ!好みに合わせて選べる嬉しさがありますね。

組み立ては女性の私でもできましたよ〜

価格が手頃だったので、組み立てが難しいかと思いましたが、意外と簡単に組み立て完了!

しかも、ニトリではカラーボックスに合わせた、収納バスケット・整理ボックス・インナーケースなど、デザイン、サイズ共に種類が豊富すぎる!

専用の引き出しが取り付けられるように、引き出し用のレールまで用意されているんです。
こだわりのある方にも納得のオプションですよね。

棚ダボの差し込み

内側に調整穴がたくさんあるので、置きたい幅に合わせてプラスチックの棚ダボを差し込みます。

棚ダボを差し込み専用ネジが付けれたら、棚板を上からそっとのせます。
下側にくぼみが4つあいているので、合わせたら固定できますよ。

ただ、ネジで固定してしまうと後から棚位置を変えるのが面倒なので、全体の位置をイメージして置くものが決まってからネジで固定するのをおすすめします。

棚板の裏面のくぼみに合わせてのせて固定

棚板は2枚セットされていますが、追加で欲しい方は単品で販売しているので購入できますよ。
我が家も何枚か追加購入して使っています。

購入時は天板・底板と別に、棚板が2枚入り

棚幅調整を自由自在にできるところが、私の1番のお気に入りポイントですね♪

カラーボックスならニトリのカラボ♪

部屋の模様替えだけでなく、引越しや子どもが生まれたなどを機会にカラーボックスの購入を検討する方がいると思います。

我が家の場合は、夫婦2人の時は本棚として使っていましたが、今では子どものおもちゃ置きや保育園の書類、準備用の棚として使っています。

豊富な色展開、サイズ展開だけではなく
カラボに合わせたオプションが多数用意されているのも、大きな魅力の一つ。

収納が足りないと思われている方は、カラボシリーズを是非検討してみてくださいね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA