マットレス

シーリー(Sealy)のマットレスの口コミ評判を徹底解説!寿命は?シングルやセミダブルがある?

シーリー(Sealy)のマットレス

 

人生の三分の一は睡眠時間とよく言われますが、それ程長い時間を過ごすマットレスです。

出来ればすっと寝つけて、目覚めたときは快適そんなマットレスで眠ることが出来たら最高です。

でも、数あるメーカーの中からおすすめのブランドってどうやって探し出せばいいのだろう?

そこで、今回は世界の一流ホテルから選ばれている、シーリー(Sealy)のマットレスについて調べてみました。

シーリー(Sealy)とは世界60か国以上で愛用されているグローバルブランドです。

そのマットレスを採用しているホテルと言えばホテル インターコンチネンタル東京ベイ、シャングリ・ラ・ホテル東京、グランドプリンスホテル高輪、ホテル椿山荘東京、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル…

と言ったそうそうたる顔ぶれです!

家でホテルのような寝心地の良いマットレスで1日の疲れを癒せたらどんなにいいでしょううか。

こちらの記事では一流ホテルに選ばれているシーリー(Sealy)のマットレスについて徹底調査しました。

マットレスは失敗したからと言って簡単に買い替えることが出来ません。買う時にはじっくりと考えてほんとに良いものを選びたいです。

この記事を読んで分かること

  • シーリー(Sealy)マットレスの口コミと評判
  • シーリー(Sealy)マットレスの特徴と効果
  • シーリー(Sealy)マットレスのメリット・デメリット
  • どんな種類があって、料金はいくら?
  • 他のメーカーのマットレスと比較
  • ニトリやコストコでも買える?
  • 寿命はどれくらい?
  • 購入時、買ってから気を付けるべき事

 

では、早速見て行きましょう。

目次

シーリー(Sealy)のマットレスを使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

ツイッターと楽天の口コミにどんなものがあるか調べてみました。

シーリー(Sealy)マットレスのツイッターの口コミ評判の一覧

 

Twitterの投稿ではすっと眠れてしまう包まれているような寝心地、気持ちが良いなと思うベッドは大体シーリー、長年使ってもヘタレ無いなどの良い口コミが多く、悪い口コミは見つからなかったです。

シーリー(Sealy)のマットレスの楽天の口コミ評判の一覧

今まで、2万円くらいのマットレスで寝ていましたが、へたってきたためこちらを購入。お値段だけあって、とても癒されます。ちょうど仕事が忙しい時で、身体が疲れていましたが、一晩寝たら回復しました。すごい。

 

とてもよい商品でもう1点買いたいくらいです。

 

よいマットレスがきましたすごく使いやすいベッドです。
しっかりと梱包されてきました。

 

Sealy 長年愛用しています。今回購入した製品も言う事はありません。お値打ちな価格ですが全く問題ありません

 

異常なし。何の不満もありません。いつものシーリーです

 

注文後すぐに配送いただきました。
シーリーはダブルのホテルスタイルを15年ほど使用しており、満足しているため、今回は中学生の子ども用に購入しました。
すぐに使用できるようにベッドパッドとシーツまでついてこの価格はお買い得だと思います。
最近は圧縮されたマットレス配送が人気ですが、このマットレスはマットレスの枠も強化されているので、圧縮されず配送、マットレス縁に座ってもしっかり支えてくれます。
日本製のマットレスでオススメです

 

上部は触ると柔らかいです。寝ると思っていたよりは固めかなと感じましたが、
日にちが経つにつれてだんだん身体に馴染んできたかなと思います。
柔らかいマットレスが好みの方にはあまり合わないかもしれません。
お値段の割にしっかりとしたマットレスだと思います

 

楽天の口コミでは、長年愛用されていた方が自分以外のご家族のためや、2個目を購入されるなどのリピート買いが多かったです。

思ったより硬めなので柔らかめのマットレスが好みの方には合わないかもしれないと言う意見もありました。

シーリー(Sealy)のマットレスを使った人の口コミについてまとめ

 

  • しっかりと硬い
  • ふわっと包まれているような寝心地
  • すっと眠れる
  • 高くても元が取れるクオリティ
  • 毎日眠るのが楽しみ
  • 長年使ってもへたれない
  • 気持ち良い
  • 寝ると疲れが取れた
  • 柔らかめが好みの方には合わないかもしれない

使った人の口コミでは、しっかりと硬めのマットレスで寝心地が良く、寝つきが良くなると言うことが分かります。

また、ふわっと包まれるような寝心地で気持ち良いと言う意見も多かったです。

柔らかめの好みの方には合わないと言う意見がありますが、シーリー(Sealy)のマットレスは種類が豊富なのでこの後どんなものがあるのか見てみたいと思います。

シーリー(Sealy)のマットレスの口コミから分かった効果や特徴を解説!

シーリー(Sealy)は【すべては心地よい眠りのために…】と言う言葉を掲げていることからも分かるように常に心地良い眠りについて追及しているブランドです。

それでは、その特徴と効果を順番に見て行きましょう。

シーリー(Sealy)のマットレスの特徴は?

シーリー(Sealy)のマットレス

シーリー(Sealy)のマットレスには独自の快眠テクノロジーで作られた特徴があります。

  • ポイスチャテックコイル(米国特許取得)
  • タイタニウムコイル
  • センターサポート

順番に説明していきます。

ポイスチャテックコイルは重さに合わせて反発力が変化するので、軽い部分は柔らかく、重い部分はしっかりと受け止め身体の各部分に必要なサポート実現させています。

タイタニウムコイルはポイスチャテックコイルをベースに材料に微量のチタンを含ませています。優しい寝心地と強度どちらも持っているスプリングです

センターサポートは約60%の重さがかかる中央部分に専用の詰め物をすることで、重さに対するサポートを強化し身体のコア部分を補強し正しい姿勢を保つことが出来るようになっています。さらに耐久性も上げる事が出来る新技術です。

以上の特徴から寝つきの良さ、寝心地の良さ、しっかりと硬いが包まれるような柔らかさと言う口コミの良さが納得出来ます。

シーリー(Sealy)のマットレス)の効果はどうだった?

シーリー(Sealy)のマットレス

『一晩寝たら疲れが回復した』

『寝るのが楽しみになった』

こういった口コミは寝返りがし易かったり、身体の凹凸に合わせてマットレスがしっかりサポートしてくれる事で睡眠の質が高まっていると言うことでしょうか。

どんな体型や体重の方にも対応し常に理想の寝姿勢で眠ることが実現するマットレスです。

 

シーリー(Sealy)のマットレスの口コミを調査してわかった悪い点

【シーリー(Sealy)のマットレス】のデメリット
  • 値段が高い
  • 思っていたよりも硬めなので柔らかいものが好きな方には不向き

どんなに良いものでも自分に合わないものを選んでしまったら失敗です。購入を考える時には失敗しないよう見極めないといけないです。

安いものでも90000円台ですので買う時はやはり慎重になると思います。

シーリー(Sealy)のマットレスの口コミを調査してわかった良い点

【シーリー(Sealy)のマットレス】のメリット
  • 値段は高いようだが、使い心地の良さが抜群なので元は取れる
  • 寝るのが楽しみになる
  • 気持ちよくて起きたくない
  • 15年使ってもヘタレ無いコスパの良さ
  • 使うと身体に馴染んでいく

一見高いように思いますが、長年使える事と、使い心地の良さからコスパも良さそうです

最初に言ったように人生の三分の一をベッドの上で過ごすとしたらやはりマットレスは上質で寝心地の良いものを選びたいです。

シーリー(Sealy)のマットレスの料金を商品別に比較しました

ハイブリッド

エッセンシャルズ TM

 

シーリー(Sealy)のマットレス
  • シングル159500円
  • セミダブ181500円
  • ダブル203500円
  • ダブルワイド225500円

全て税込み

サイズ幅×長さ×高さ

(cm)

  • S:97×195×30
  • SD:121×195×30
  • D:141×195×30
  • DW:153×195×30
  • 撥水加工を施した素材を使用
ホテルスタイル 

スイートET

シーリー(Sealy)のマットレス
  • シングル176000円
  • セミダブ192500円
  • ダブル214500円
  • ダブルワイド236500円

全て税込み

※2

サイズ幅×長さ×高さ

(cm)

  • S:97×195×35
  • SD:121×195×35
  • D:141×195×35
  • DW:153×195×35

※2

  • 寝返りを低減させるリバーシブルタイプ
  • 荷重に応じた適切な反発力とサポート力
ホテルスタイル   

デラックスPT

シーリー(Sealy)のマットレス  

  • シングル132000円
  • セミダブ148500円
  • ダブル170500円
  • ダブルワイド192500円

全て税込み

※2

サイズ幅×長さ×高さ

(cm)

  • S:97×195×32
  • SD:121×195×32
  • D:141×195×32
  • DW:153×195×32

※2

  • 腰部エリアのサポート力
  • しっかりとした寝心地と包み込まれるような感覚
  • 温度調節機能
ホテルスタイル   

スタンダードTT

シーリー(Sealy)のマットレス  

  • シング99000円
  • セミダブ115500円
  • ダブル137500円
  • ダブルワイド159500円

全て税込み

※2

サイズ幅×長さ×高さ

(cm)

  • S:97×195×30
  • SD:121×195×30
  • D:141×195×30
  • DW:153×195×30

※2

  • 荷重に応じた反発力を調整し最適な寝心地をサポート
  • リバーシブル
リバーブルE 

スタンダードトッパー+マットレスセット

シーリー(Sealy)のマットレス  

  • シング99000円
  • セミダブ121000円
  • ダブル143000円
  • ダブルワイド165000円
  • キング(受注生産)231000円

マットレスとトッパーセットの価格

全て税込み

サイズ幅×長さ×高さ

(cm)

マットレスセット

  • S:97×195×32.8
  • SD:121×195×32.8
  • D:141×195×32.8
  • DW153×195×32.8
  • K:193×195×32.8

 

  • シーリーの中でスタンダードなトッパーとマットレスのセット
  • セットはバックル固定で就寝中にずれる心配なし
  • ポリジン
リバーブルE 

3ゾーンレイヤートッパー+マットレスセット

シーリー(Sealy)のマットレス  

  • シング110000円
  • セミダブ132000円
  • ダブル154000円
  • ダブルワイド176000円
  • キング(受注生産)242000円

マットレスとトッパーセットの価格

全て税込み

サイズ幅×長さ×高さ

(cm)

マットレスセット

  • S:97×195×32.8
  • SD:121×195×32.8
  • D:141×195×32.8
  • DW153×195×32.8
  • K:194×195×32.8

 

  • トッパー(薄型マットレス)は表、裏両面使用で柔らかめと硬めの寝心地
  • 各部位に最適な反発力で理想の寝姿勢
  • ポリジン

 

*他にもディズニーコレクションがあります。

*1:ポリジンとはバクテリアの繁殖を抑えて24時間以内に99%以上の抗菌をする技術のことです。洗濯が出来ないものなので抗菌効果は助かります。

値段はシングルサイズで安いものは93500円、高いもので352000円とかなり開きがあります。

シーリー(Sealy)のマットレスは非常に沢山、30種以上もの種類があります。

※2:ホテルスタイルには通常のS(シングル)、SD(セミダブル)、D(ダブル)、DW(ダブルワイド)の他にY(シングルよりも小さいサイズ)、Q(クイーン)K(キング)のサイズがあり、長さも通常の195cmタイプの他に203cm、208cmと3種類あり、通常サイズ以外の物は受注生産となります。

詳しくはシーリー(Sealy)公式ホームページでご確認ください。

シーリー(Sealy)のマットレスと他の人気マットレスを徹底比較

 

【シーリー(Sealy)のマットレス】を同じく一流ホテルで採用されているシモンズ(SIMMONS)とサータ(Serta)のマットレスと比較しました。

価格をシングルサイズ(税込み)で比べてみました。

  • シーリー(Sealy)93500円~352000円
  • サータ(Serta)124300円~583000円
  • シモンズ(SIMMONS)176000円~869000円

最安値はシーリーの93500円、最高値はシモンズの869000円でした。

3社のサイズの違いは

  • シーリー(Sealy)通常サイズは、シングル・セミダブル・タブル・ダブルワイドの4種類マットレスの種類によっては通常サイズ以外も受注生産で購入可能です。
  • サータ(Serta)ユーティリティーシングル・パーソナルシングル・シングル・セミダブル・ダブル・クリーン1・クリーン2・セミキング・キング1・キング2と10種類
  • シモンズ(SIMMONS)シングル・セミダブル・ダブル・クイーン・キングの5種類

シーリー(Sealy)のマットレスはニトリやコストコで買えるの?

シーリー(Sealy)マットレス

シーリー(Sealy)のマットレスはコストコでも購入可能です。

では、ニトリではどうか?

ニトリとシーリー(Sealy)が共同開発したマットですが、残念ながらすでに終了しています。

現在はニトリでは購入できません。

シーリー(Sealy)のマットレスの寿命はどれくらい?

シーリー(Sealy)マットレス

シーリー(Sealyの)マットレスの寿命ですが、通常マットレスは8年~10年と言われています。

シーリー(Sealy)のマットレスを15年以上使っているがヘタレないと言う口コミがありました。

使用頻度や使い方にもよりますので一概には言えませんが、普段から手入れをしてあげる事で寿命を延ばすことも可能かと思います。

これより下のQ&Aにお手入れ方法を載せていますので参考になさって見て下さい。

シーリー(Sealy)のマットレスのサイズはシングルやセミダブルがある。

シーリー(Sealy)のマットレス

シーリー(Sealy)のマットレスの通常のサイズは全部で4種類

  • シングル  :幅97×長さ195
  • セミダブ  :幅121×長さ195
  • ダブル   :幅141×長さ195
  • ダブルワイド:幅153×長さ195

マットレスの高さはすべて異なります。

それぞれシングル~ダブルワイドの4種類のサイズが揃っています。さらに種類によっては4種類以外のサイズも受注生産されています。

『リバーブル』は通常の4サイズの他キングサイズがあります。

また、『ホテルスタイル』には通常サイズの他にY(シングルよりも小さいサイズ)、Q(クイーン)K(キング)のサイズがあり、長さも通常の195cmタイプの他に203cm、208cmと3種類あり、通常サイズ以外の物は受注生産となります。

シーリー(Sealy)のマットレスを使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
自分に合うマットレスを選ぶにはどうしたらいいですか?
自分に合わなかったら返品はできますか?
マットレスを長持ちさせるコツは何かありますか?

 

シーリー(Sealy)のマットレスの購入時、使う際に気になることをまとめてみました。

順番に見て行きます。

1.シーリー(Sealy)のマットレス自分に合うものを見つけるにはどうすれば良いですか?

どんなに良いマットレスでも自分の身体に合わなければせっかく買ったものも無駄になってしまいます。

では自分に合ったマットレスを選ぶにはどうしたらよいか?

1番大事なのはショールームなどで実際にマットレスに横になってみる事です。試してみないと分からないですよね。

1つではなく複数のマットレスに寝てみて、寝返りもしてみて自分と相性の合うものを選ぶ。硬すぎても柔らかすぎてもダメなのでそこはやっぱり試してみるのが一番です。

公式ホームページに良いマットレスの選び方が載っていますので参考になさって見て下さい。

2.シーリー(Sealy)のマットレス自分に合わなかったら返品は出来ますか?

マットレス自体に不備が無ければ返品は出来ないと思われます。

買った後に柔らかすぎた、硬すぎた、自分に合わなかったと言う理由では返品はまず受付けて貰えないと思います。

そういったことも含めて購入を考える際にはショールームや販売店舗に行って実際に試してみる事とあらかじめ返品の話を聞いておくなどの準備が必要です。

ネットで買う場合も同じです。お試しは必ず実店舗で行いましょう。

3.シーリー(Sealy)のマットレスを長持ちさせるコツはありますか?

高価なマットレス、買い替えは大変だし面倒くさいですよね。出来れば何年も長持ちさせたいと思います。

どんなに品質に優れているものでも毎日毎日使っていれば多少なりともへたったりするのではないかと気になります。

定期的にマットレスの向きや上下を替える事をおすすめします。

マットレスは重たいので毎週毎月は大変だと思います。なので数カ月に1度上下を入れ替える。または裏表を逆にするなどの工夫が必要です

ちなみにマットレスの表側はラベルが付いている方が表になります。そして、ラベルが付いている方が足の方です。

せっかく買ったマットレスなので気持ちよく快適に使えるようにお手入れをしてあげましょう。

シーリー(Sealy)マットレスの基本情報

正式名称  

シーリー(Sealy)のマットレス

会社名 株式会社スリープセレクト
住所
〒107-0061
東京都港区北青山2丁目13番5号青山サンクレストビル2F
電話番号
TEL: 03-5413-6600(大代表)

以上がSLEEP SELECTの基本情報となります。

インターネットでの問い合わせはこちら

シーリー(Sealy)のマットレスについてまとめ

【商品名】についてまとめ
  • 口コミでは寝つきが良くなった、気持ちが良いなどの良い意見が多かった
  • しっかりと硬いが種類によっては柔らかめのものもある
  • 優しい寝心地や正しい寝姿勢を保てるなど『心地よい眠りを追求』して作られている
  • 種類は豊富で料金も9万円台~30万円までと幅広い
  • コストコで買う事が出来るが、ニトリでは買う事が出来ない
  • 寿命は8年~10年

口コミではリピーターが多い事から良い商品だと言うのが分かりました。

理想の睡眠を追求して作られたマットレスですが、買うとなるとかなり高い買い物です。たくさんの種類がありますが、それぞれの特徴を良く理解して実際にショールームで試して自分に合ったものを選ぶと言うのが良いと思います。

ふわっと優しく包まれるような寝心地心地よい目覚めを手に入れて下さい。

 

【マットレス】人気おすすめランキングはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA