Seria(セリア)

こんなの欲しかった!【セリア】のバススポンジ、アイデア素晴らしすぎて思わずリピ買いしました。

皆さんはお風呂掃除に必須なバススポンジ、どのような物を使っていますか?

ホームセンターから100円ショップまで・・・様々なお店で販売されていて、種類も豊富。
どれを買おうか迷ってしまいますよね。

私の場合、バススポンジは頻繁に使うものなので、とにかくコスパ重視!

安くて手軽に購入できる100円ショップで探すことが多いです◎

そこで、ご紹介したいのがセリアのバススポンジ

実際に使用して「これは良い!」と感動したので、先日リピート買いして来ました♪

購入して良かった点・気になった点も合わせてオススメしていきますので、気になった方は是非検討してみてくださいね。

今回オススメするのは、セリアの「引っかけられる バススポンジ」です。

セリア「引っかけられる バススポンジ」
パッケージを剥がすとこんな感じ

一番のポイントは端に開いている穴。

この穴がデザイン的にもかわいいです

スポンジに切り込みが入っていて、タオルバーに引っ掛けられるようになっているんです!
以前はスポンジの収納場所に困っていましたが、これで解決しました〜!

サイドにはこのように切り込みが
実際に引っ掛けてみました

狭いバスルームでも場所を取らず、良い感じ♪
汚れが気になった時にサッと使うことができるので、とても便利です。

水切れもよく、衛生的にも助かりますよね

また、この穴は収納のためだけに開いているのではありません!

指を引っ掛けて、持ちやすくする役割もあります。

私は手が小さく、さらにゴム手袋をして掃除しているので、泡で滑ることもしばしば。
この穴があることでスポンジを落とすことなく、より力を入れやすくなりました。

四角形でスッキリしている見た目もお気に入りです。

角があってスタイリッシュな印象

よくひょうたん型のようにくびれているものを見かけますが、あまり好みではないので・・・。
使いやすさは劣ってしまうかもしれませんが、私は見た目重視で選びました。笑

そして、黄色、青、緑など・・・なぜかカラフルなものが多いバススポンジ。

この商品はグレーとホワイトの2色展開で、とってもシンプル

バスルームに出しっぱなしにしていても、悪目立ちしないのが嬉しいです。

商品をよく見ると、柔らかいスポンジ部分とゴワっとした硬めの部分の2層構造

白いので分かりにくいですが、2層になっています

浴槽には傷つけないようスポンジ部分、床や壁など力を入れたい時には硬めの部分。
汚れの種類や箇所によって使い分け可能です。

硬い素材といっても、厚手の布のような柔らかめの感触なので、どんな場所にもフィットしますよ。
厚みもあり、数回使用しただけではへたったりしませんでした◎

しかし、繰り返し使用していくとどうしてもへたってきてしまい、穴に引っ掛けるの
が難しくなります。

100円で手軽に購入できるので、気になったら早めに買い替えるのがオススメです。

サイズは16cm×8cm×4cm

しっかり厚みがあります

広範囲を掃除出来る大きめのサイズなので、蛇口などの複雑な部分の掃除には向かない
と思います。

気になる方は小さめのスポンジを別に用意した方が良いですね。

ちなみに、私はズボラなので蛇口もこのスポンジで磨き、使い古しの歯ブラシで細かい部分を掃除しています。笑

今回はセリアの「引っかけられる バススポンジ」の良い点・気になった点をまとめましたが、いかがだったでしょうか?

お風呂掃除は面倒でつい後回しになってしまいがち。
少しでも気分の上がるバススポンジを使って、モチベーションを上げていきましょう♪

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです*
それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA