マットレス

しまむらのマットレスの口コミ評判を徹底解説!値段が安いって本当?

しまむらのマットレス

朝が辛いと、1日中気分が晴れませんよね。どれだけ早く寝て疲れを取ろうと思っても、夜中に何度も目が覚めてしまったり、目覚めたときにあちこち痛い…なんてことが続けば疲労もストレスも蓄積されていきます。

「快適な睡眠で身体をケアしたい」「睡眠で日々の疲れをリセットしたい」と感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで大切になるのが「マットレス選び」です。一言でマットレスと言ってもたくさん種類があるので迷ってしまいますよね。高級なマットレスを買って、自分に合わない場合もあるでしょうし、適当に買っても失敗しそう…

そんなあなたにおすすめのマットレスが、寝具・インテリアメーカーのライズTOKYO株式会社が、しまむらで販売している「起き楽」シリーズです。起き楽という名前の由来は「起きたときが楽」から来ています。

元マラソン選手で金メダリストである高橋尚子さんが製品開発に携わっていることでも注目を集めました。アスリートが使っているマットレスは、効果も期待できそうです。

しまむらと言えば、良い商品がお手頃価格で手に入るので、自然と期待も高まりますよね。良心的な価格が魅力で、購入した人たちからは買って良かったという声が続々と届いているんです。

しかし大人気商品だったしまむらのマットレス「起き楽」シリーズは、2018年の発売を最後に、2019年からは販売されていません。しまむらのマットレスファンの間では、再販を熱望されている商品です。

コスパが良く、夜中に起きることがなくなり、疲れが取れると大評判でした。販売していた2018も在庫限りの販売でしたので、今後新たに発売されるのを期待してしまいますね。

今回の記事では、しまむらのマットレスについて詳しく解説していきます。2022年4月現在でも販売されている敷パッドや敷ふとんについてもご紹介していきますので、最後までお付き合いください。

この記事はこんな方におすすめ

  • しまむらのマットレス「起き楽」の特徴を知りたい
  • しまむらのマットレスの口コミや評判はどうなんだろう
  • リーズナブルで高品質なマットレスを探している

しまむらのマットレスの口コミや評判・特徴のほか、他のマットレスとの比較や、気になるQ&Aなどを紹介していきます。購入を検討している方や、今の睡眠に満足していない方は参考にしていただけると嬉しいです。

目次

しまむらのマットレスを使った口コミと評判を徹底解説!実際に使ってどうだった?

しまむらのマットレス

実際にしまむらのマットレス起き楽を購入した人からの口コミや評判は、どういったものがあるのでしょうか。

TwitterやInstagramなどのSNSには、様々な感想が寄せられています。良い口コミや評判が多い中、不満を漏らしている方の意見もありました。使用した人のリアルな声を確認していきましょう。

しまむらのマットレスのツイッターの口コミ評判の一覧

しまむらのマットレスについて、ツイッターでたくさんの口コミが見つかりました。「マットレスに疑問を持っていたけれど、安価なのに段違いに効果を感じることができた」「しまむらのマットレス起き楽は、まるで高級品のようだった」と、満足の声が多かったです。

「使わない時はコンパクトに収納できるのが嬉しい」という意見もありました。確かにマットレスの多くは「厚さ」の問題があり、敷きっぱなしになってしまったり、置き場所に困ることも。

しまむらのマットレス「起き楽」には、マットレスパッドと敷布団タイプがあり、サイズもシングル・セミダブル・ダブルがあり充実していたもの嬉しいポイントだったようです。

しまむらのマットレスのインスタグラムの口コミ評判の一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

shiho💋💋💋(@zhisui_cococandy)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@s.ojasがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

日高 かや(@kayahidaka)がシェアした投稿

インスタグラムの口コミでも、良い意見が目立っていました。「ぐっすり眠れた」「お姫様のようにふっくら沈んで休める」と高評価です。中には、使い心地が最高だったので、家族全員分のマットレスを起き楽で揃えたという人も。

セールで20~40%OFFで購入できた人が多いようで、喜びの声に繋がっていました。

しまむらのマットレスを使った人の口コミについてまとめ

  • しまむらのマットレス起き楽は寝具メーカー「ライズ東京」の自信作なので、品質や性能は保証付き
  • 名前の通り、本当に起きたら楽だった!スッキリ目覚められる
  • お手頃価格なのに、よく眠れた。枕も欲しくなった。
  • 在庫限りの販売なので、もう売っていない。リニューアルでまた発売して欲しい

しまむらのマットレス起き楽を使用した人の口コミで、否定的な意見や悪い口コミは見当たりませんでした。唯一「地元にはもう在庫がないので売っていない」「リニューアルして、新商品が発売されるのを待っている」という、購入したいのに購入できないという点が不満だという声があったのは事実です。

最後に発売されてから既に3年以上が経過しています。しまむらファンのみならず、リーズナブルで高品質のマットレスを探している方からも、新商品の発売が待ち望まれているでしょう。

しまむらのマットレスの口コミから分かった効果や特徴を解説!

しまむらのマットレス

ツイッターやインスタグラムなどのSNSでの口コミから、しまむらのマットレスの評判がわかってきました。高評価ばかりが目立ちましたが、自分に合うかどうか、実際に使ってみなければわからないこともあります。

購入時に失敗しないよう、さらに詳しくしまむらのマットレスについて特徴や効果などを確認していきましょう。

しまむらのマットレスの特徴は?

しまむらのマットレス

しまむらのマットレス「起き楽」は、寝具メーカーのRISE(ライズ)がしまむらだけで独占販売している商品です。ライズTOKYO株式会社の公式ページからも購入することはできません。

これはRISEが、しまむらの店舗に足を運んでくれるお客様のためだけに開発した、リーズナブルな価格で極上の睡眠を実現した、画期的なマットレスです。良心的な価格からは想像できないほどの使い心地に、購入した人からは驚きの声が上がっているほど。

「起き楽」というネーミングは、起きた時が楽!を実感して欲しいという思いから名付けられました。1日のパフォーマンスに大きな影響を与える睡眠で、不満を抱えていたり悩んでいると、気分もスッキリしませんよね。

起き楽は、敷布団タイプとマットレスタイプがあります。敷布団タイプは三つ折りに対応しており、コンパクトに収納できるのが嬉しいですね。

起きたときが楽というコンセプトの中でも、特に5つの「楽」にこだわっています。

  • 高反発素材なので、寝返りをするのが楽
  • 体圧分散を計算して作られているため、睡眠中も起きたときも腰が楽
  • マットレスは高い!という常識を覆し、今使っている寝具に欲しいものだけプラスして手軽に身体を楽にする(お財布にも楽)
  • お手入れも収納も楽
  • コンパクトで持ち運ぶのも楽!旅行や車中泊、出張にも最適

そしてもちろん、品質や素材もこだわり抜いて開発されているんです。

  • 耐久性にこだわり抜いた質の良いウレタンを使用
  • 通気性に優れているポリエチレンファイバーを使っているため蒸れにくい
  • 高性能繊維のAir Topを使用することで体全体をしっかりサポート
  • マットレスをひっくり返すと違う寝心地を体験できる2層構造
  • 天然ラテックス採用で、包み込むような弾力を実現

これだけ細部までこだわり抜いた作りのマットレスが、良心的な価格で手に入れられるのは、さすがしまむらのマットレスと言ったところでしょう。

しまむらのマットレスの効果はどうだった?

  • ライズがしまむら店舗限定で販売しているマットレスを買って、ベッドが生まれ変わった!
  • 旦那に誕生日プレゼントで買ってあげたら、かなり良かったらしい
  • 寝起きの腰が本当に楽になった
  • めちゃくちゃ寝やすくて、片付けるのも楽!もっと早く買えばよかった
  • 通販で買いたかったけど、店舗限定商品だった
  • まだ慣れていないので寝つきが悪い

実際にしまむらのマットレス「起き楽」を使った人たちは、どのような効果を実感できたのでしょう。SNSでの口コミでは買って良かったという声が多く寄せられていました。

多くの人が、購入しして身体の調子が良くなったことを実感していますね。この他にも、高級マットレスのような寝心地なのに、しまむら価格なので、コスパが最高だという意見もありました。

中には、店舗に行かず通販で購入したかったという声や、慣れるまでは少し眠りにつくまで時間がかかるという声もありましたので、参考にしてください。

しまむらのマットレスの口コミを調査してわかった悪い点

しまむらのマットレスのデメリット
  • 高反発マットレスで、硬めのマットレスが苦手な人には向かない
  • 個人差があるが、中には慣れるまで寝つきが悪くなることもある
  • 在庫限りなので、早い者勝ちになる

しまむらのマットレス起き楽は、高反発マットレスなので、人によっては硬すぎて眠れないと感じることもあるようです。マットレスを購入した直後は、身体がまだ新しいマットレスに馴染んでいないため、違和感を感じることもあります。

これにも個人差はありますが、1週間~10日ほどで慣れてきますので、すぐに「自分には合わない」と決めつけず様子を見てみましょう。

そして、デメリットとして多かったのは「在庫限りで、欲しくても買えない」というものでした。「近所の店舗に電話で確認したけれど、在庫がなかった」「リニューアルして、新商品を販売してほしい」という意見です。

しかし、地域によっては2022年現在でも購入できた人がいます。お近くのしまむらに行く際には、電話で確認してみることがおすすめです。

しまむらのマットレスの口コミを調査してわかった良い点

しまむらのマットレスのメリット
  • 価格がとても良心的なのに、睡眠の質が一気に良くなった
  • 肌触りや質感も良く、気持ちよく眠れる
  • コンパクトなので持ち運びや収納に便利
  • 通気性が良く、衛生面でも安心できる
  • マットレスをひっくり返すことで、2通りの寝心地を体験できる

しまむらのマットレス起き楽には、悪い口コミはほぼ見当たらず、良い口コミが目立ちました。なんと言っても、寝具メーカーRIZUの商品が、お財布に優しいしまむら価格で手に入れられることが最大の魅力と言えるでしょう。

高級マットレスには手が出せないという状況で、期待せずにしまむらのマットレスを購入したら、想像以上の寝心地に感動する人が多い印象でした。リーズナブルな価格で、2通りの寝心地を体験できるのは嬉しいですよね。

また多くのマットレスが持ち運びや収納が大変な中、しまむらのマットレス起き楽は、コンパクトで自由に持ち運べるのも嬉しいポイント。車中泊やキャンプが大人気の今、起き楽は大活躍しそうですね。

しまむらのマットレスの料金を商品別に比較しました

画像 料金 備考
起き楽

ベッドマットレス

(シングル・セミダブル・ダブル)

極厚敷ふとん

しまむらのマットレス 19,800円(税込)~ そのまま一枚で使用

3ッ折りタイプ

(厚さ14cm)

起き楽

敷ふとん

(シングル・セミダブル・ダブル)

しまむらのマットレス 14,800円(税込)~ そのまま使っても、敷布団に重ねても、マットレスに重ねても使える

3ッ折りタイプ

(リバーシブル可能)

(厚さ8cm)

起き楽

敷ふとん

(シングル・セミダブル・ダブル)

2種類の素材を組み合わせ

しまむらのマットレス 9,800円(税込)~ 1枚でも使用でき、使っていた敷布団に重ねても良い

3ッ折りタイプ

(厚さ7cm)

起き楽

マットレスパッド

(シングル・セミダブル・ダブル)

Air Top

しまむらのマットレス 5,800円(税込)~ ベッドマットレスに重ねても。敷布団に重ねても使用できる

(厚さ4cm)

しまむらのマットレス起き楽の価格をまとめてみました。

料金の欄を見てもらうとわかるように、高額なイメージがあるマットレスからは、想像もつかない良心的な値段に設定されています。しかもこれは、税込み価格というのも驚きですよね。

シングルサイズの金額とは言え、寝具メーカーRISEの極厚マットレスが2万円以下というのは、消費者にとっては嬉しいですね。今使っているマットレスの上に、もう1枚重ねたいという方には「マットレスパット」もおすすめです。

5800円とお手頃価格なので、是非試してみたいですね。

しまむらのマットレスと他の人気マットレスを徹底比較

  • 価格 19,800円
  • 特徴 プロファイルウレタン7cm・硬質ウレタン7cmの二層構造
  • 保証 3年(1cm以上のへたりがあった場合、中材を交換)1回限り
  • 生産 日本
  • サイズ 幅97×奥行195×高さ14

ここからは、しまむらのマットレスを他の人気マットレスと比較していきます。サイズはシングルサイズでの比較です。今回は無印良品・アイリスオーヤマ・トゥルースリーパーと比べていきましょう。

無印良品の高密度ポケットコイルマットレスは、価格が39,900円。無数のコイルが点の状態で身体を支えるので振動が伝わりにくいマットレスです。サイズは幅97×奥行195×高さ19となっています。

ベッドでゴロゴロ寝返りをうったり、腰かけたりした時も、高密度ポケットコイルマットレスはとても静かです。小さなお子さんやパートナーと一緒に寝ても、寝返りなどで起こしてしまうことはなさそうですね。

続いてアイリスオーヤマのエアリーマットレスMARS-Sを紹介します。価格は16,800円。低価格でお求め安くなっていますが、エアリーマットレス1枚で寝るのはおすすめできません。敷ふとんなどの上に重ねて使用するのが良いでしょう。

その理由は厚さにあります。アイリスオーヤマのエアリーマットレスのサイズは、幅95×奥行198×高さ5となっています。厚さが5cmなので、床付き感が気になることもありそうです。長く使用するためにも、敷ふとんやマットレスと重ねて使う方が良さそうですね。

最後はトゥルースリーパープレミアムのご紹介です。価格は25,080円、サイズは幅97×奥行195×高さ5となります。こちらも厚さが5cmのため、1枚で使用するのではなく、今お使いのマットレスや敷ふとんの上に重ねて使うのがおすすめです。

トゥルースリーパープレミアムの特徴は、独自の「ウルトラヴィスコエラスティク」という低反発素材だけを使用していることでしょう。この独自素材は衝撃を吸収し、体全体を包み込むようなフィット感をもたらしてくれます。

安心の日本製で、自分に合わないと感じた場合には60日間の返品保証もついているので、気軽に試してみることができますね。また、多くのアスリートも愛用していることで有名です。対応の速さも高評価を得ていました。

しまむらのマットレスはセール対象品?どれくらい安くなるの?

しまむらのマットレス

しまむらのマットレスはセール対象品になることが多いようです。ツイッターの口コミにも「創業セール中で、マットレスが20%OFFだった」「たまたまマットレスが40%OFFになっていたので購入した」などの書き込みがありました。セール内容や店舗にもよりますが、20~40%OFFを実施することが多いようです。

2022年現在「起き楽マットレス」は販売されていない店舗が多いですが、しまむらには起き楽以外のリーズナブルな価格のマットレスが販売されています。そちらの商品も、セール対象品になることが多いので、是非足を運んでみて下さいね。

ニトリとしまむらのマットレス、どっちがいい?価格や口コミを比較してみた!

ニトリのNスリープ ハード03
  • 価格 29,800円
  • サイズ 幅97×奥行197×高さ18.5
  • 素材 ポリエステル
  • ポケットコイル採用
  • ひっくり返すと違う寝心地を体験できる両面タイプ
  • 生産 ベトナム

しまむらのマットレス【起き楽】ベッドマットレスと、ニトリのマットレス【Nスリープ】ハード03を比較してみましょう。価格は、しまむらの起き楽が1万円安いですね。しかし、厚みを重視している方には、ニトリのNスリープに軍配が上がります。

日本製にこだわる方は、しまむらの起き楽が安心できそうですね。

続いてSNSに寄せられた、Nスリープの口コミを確認してみます。

  • 買って大正解だった!溶けるように寝れる
  • Nスリープ最高!柔らかくて幸せ
  • 1番嬉しいのは、古いマットレスを無料で引き取ってくれること!
  • Nスリープにしてから目覚めが最高。ずっと一緒に人生を歩んでほしい
  • 個人的には柔らかすぎて合わなかった
  • 買ってすぐに中央部分が凹むので交換してもらったが、また凹む。もうニトリではマットレス買いません

ニトリのNスリープの口コミを見てみると、こちらも高評価が目立ちました。寝坊しそうなほどよく眠れるといった意見が多かったです。中には、自分には合わなかったという方もいましたがごく少数ですので、しっかりと自分に合ったマットレスを見つけることが重要ですね。

しまむらのマットレスサイズは?シングル・ダブルの他にセミダブルなどはある?

しまむらのマットレス

しまむらのマットレス起き楽は、シングルサイズの他にセミダブル・ダブルも販売しています。本来、マットレスはサイズアップすると、かなり高額になってしまいますよね。

しかし、しまむらのマットレスであれば大丈夫です。セミダブルやダブルもリーズナブルな価格で販売されています。

起き楽ベッドマットレス(厚さ14cm)

  • セミダブル(幅120cm) 24,800円
  • ダブル(幅140cm) 29,800円

この価格であれば、ダブルサイズでも手が届きますね。

しまむらのマットレスを使う際に気になるQ&A一覧

番号 質問
しまむらのマットレスのは通気性に優れていますか?
2022年4月現在、しまむらで販売されているマットレスはありますか?
しまむらのマットレス起き楽のお手入れ方法は?
しまむらのマットレスは通販で購入できますか?
しまむらのマットレスシリーズ・起き楽の枕はありますか?

しまむらのマットレスについて、よくある質問をまとめてみました。

購入する前に不安要素を取り除き、安心して商品を選べる状態を作っておきたいですよね。

1.しまむらのマットレスは通気性に優れていますか?

しまむらのマットレス

寝ている間は自分でも気付かぬうちに、コップ1杯分(350ml)の汗をかくと言われているので、通気性の良さは重要なポイントになりますよね。特に小さなお子様がいる家庭では、マットレスの衛生面も気になるところでしょう。

しまむらのマットレス起き楽は、通気性に優れた構造です。カバー表面には、吸水速乾加工、裏生地やマチの部分には、ハニカムメッシュという抜群の通気性を誇る素材を採用していますので暑い夏でも安心してお使いいただけます。

2.2022年4月現在しまむらで販売されているマットレスはありますか?

しまむらのマットレス

起き楽シリーズは在庫限りのため、販売が終了している店舗も多いですが、地域によってはまだ手に入るところもあります。起き楽シリーズをお求めの際には、お近くの店舗に確認してみるのがおすすめです。

しまむらで現在販売している寝具には、CLOSSHI(クロッシー)シリーズがあります。クロッシーシリーズは、敷ふとん・敷きパッド・掛ふとん・枕パット・パジャマと品揃え豊富です。

価格はもちろん安心価格で、1番高い敷ふとんと掛ふとんで3,700円となっています。敷きパッドとパジャマは1,790円とお手頃価格。お求めの際には、お近くのしまむらまで足を運んでみてくださいね。

3.しまむらのマットレスのお手入れ方法は?

しまむらのマットレスしまむらのマットレス起き楽のお手入れ方法は、定期的に風通しの良い場所で陰干しをすることです。目安としては2~3ヶ月に1度のペースですね。

 

マットレスのカバーは、取り外しも簡単ですので1週間~10日に1度洗濯すると良いでしょう。

マットレスは、どれほど通気性に優れていても、床に直置きするとカビの繫殖の原因になりかねません。衛生面を保つためにも、できるだけ直置きせずに、ベッドフレームの上に置くようにしてください。

しまむらのマットレス

マットレスは同じ部分に負荷がかかりやすいものです。起き楽はマットレスの位置をローテーションすることで、長期間使用することができるので、こちらも定期的に中央部分を入れ替えてあげましょう。

4.しまむらのマットレス「起き楽」は通販で購入できますか?

しまむらのマットレス

しまむらのマットレス起き楽を通販で購入することはできません。Amazonや楽天、Yahoo!のネット通販にも起き楽の販売はありませんでした。

しまむらの店舗へ実際に足を運んでくれたお客様だけが購入できる商品として、価格設定された商品です。販売元であるライズTOKYO株式会社の公式ホームページでも、起き楽の販売はありません。購入するためには、まだ在庫のある店舗へ出向くしかなさそうですね。

現在販売されているCLOSSY(クロッシー)の寝具も、通販では購入できませんので注意が必要です。

5.起き楽の枕はありますか?

しまむらのマットレス

起き楽のマットレスの発売時に、起き楽の枕も3種類発売されました。

  • 起き楽 高反発ファイバー枕(寝返りがラク)
  • 起き楽 ラテックス枕(横向き姿勢と肩がラク)
  • 起き楽 ラテックス枕(仰向け姿勢と首がラク)

しかしこちらの枕も、起き楽マットレスと同様に2018年の発売が最後となっています。まだ、在庫がある店舗もあるようですので、購入をご希望の際は、出かける前に店舗へ確認すると良いでしょう。

しまむらのマットレスの基本情報

正式名称 起き楽
会社名 株式会社しまむら
住所 〒330-9520 埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-602-1
電話番号 048-631-2111

上記がしまむらの公式サイトです。

起き楽マットレスのお問い合わせや、しまむらの商品に対する疑問点・不明点ながあった場合に活用してください。

しまむらのマットレスについてまとめ

しまむらのマットレスについてまとめ
  • 良心的な価格からは想像できないほどの、本格的なマットレス
  • 名前の通り、起きたときが楽になった
  • 高級マットレスのような寝心地で、朝もスッキリ起きられる
  • コスパが最高!睡眠の悩みから解放される
  • 在庫限りの販売だった為、現在は入手困難。再販を望む声が多い

しまむらのマットレス起き楽を使用してから「驚くほど眠れるようになった」「睡眠への悩みがなくなった」という声が多く聞こえてきました。働きすぎとも言われる日本人に、睡眠への投資は欠かせません。

より良い睡眠を手に入れることができれば、日々のパフォーマンスも自然と上がってきます。反対に毎日ベッドに入っても寝付けなかったり、身体の痛みで何度も目が覚めてしまうようなことがあれば集中力や体調にも悪い影響が出てしまうでしょう。

自身の健康のため、やる気を引き出すためにも、マットレス選びは重要になってきます。自分に合ったマットレスを見つけることができれば、それだけで健康な体に一歩近づけますよね。

良い商品をリーズナブルな価格で提供し続けるしまむらだからこそ、寝具メーカーライズ東京と協力して、高機能マットレス「起き楽」が誕生したと言えるでしょう。

様々なマットレスと比較してみましたが、コスパと寝心地の両方を兼ね備えている起き楽は、ユーザーからの支持が高いのも頷けます。

しかし残念ながら2018年以降、新商品の販売がありません。しまむらファンのみならず、良心的な価格で睡眠の質を向上させたいと願う消費者からは、再販を熱望されています。

この声がしまむらやライズ東京に届き、起き楽がリニューアル販売されるのを期待しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が、少しでも皆様のお役に立てると幸いです。

【マットレス】人気おすすめランキングはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA