無印良品

本当に針穴が目立たない!【無印良品】のディスプレイ画鋲が「こんなの欲しかった」を叶えてくれる♬

ある日ふとぼーっとリビングで、壁面を眺めていると、

なんか壁面が寂しい、何か飾ることでお部屋にアクセントが欲しいと思いました。

今までも何度かそのように思うことはあったのですが、昔から壁に針で刺した跡や、テープの跡が残るのが嫌だと漠然と感じており、長い間壁には手を付けずに生活しておりました。

それが今までとは違って部屋は改造してこそだという気持ちがふつふつと湧いてきまして(賃貸から持ち家になったということもあるのかもしれませんが、、)

壁に何かしらのアクセントをつけるべく、雑貨屋さんで壁面に飾る好みのものを探しておりました。

それと同時に画鋲自体はなるべく目立たないで、壁に刺して、外してもあまり針穴が残らないものがないかと探してたら、無印良品の「針が細い画鋲」がいいという記事を見つけ早速買いにいきました。

無印良品の文具のコーナーにありました

 

スタイリッシュな画鋲が12個入りで150円。

ケースもシンプルでかっこいいです

 

通常の針が1mmだが、この無印良品の「針が細い画鋲」は0.5mmと半分の細さのこと。

針が細いです

 

針が細いことで、挿して外した後の壁に針穴の跡が目立つ懸念を解消してくれます。

実際に指して外してみましたが、ほぼ針跡が目立ちません

どこに穴があるか分かりますか?

 

※それでも気になるという方はボンドを少し穴に入れる方法があるみたいです。

私はそこまで気にならないレベルかと思います。

穴が目立たないので、賃貸にも使えます。

そして、もうひとつ画鋲は画鋲としての役割を果たしてくれれば良いと思っているので、なるべく目立たず、ひっそりと物体を壁に取り付けるということです。

半透明で直径も小さいので目立ちません

 

半透明なので、画鋲自体の主張がほぼないです。

そして、差し込んだ時に正面から見ると面が小さい

透明+面が小さいということで目立たないことを成立させてます

実際にアクセントとなるものをつけてみました。

立体物でありますが、目立たず、しっかりと壁面固定してくれてます。

近くで見ると分かりますが、

下から見ると分かりません。

下から見るとどこに画鋲があるのかほぼわからない

 

ポスターなどを貼るのにも、目立たないので重宝しそうですね。

12本入りで本数がまだ余ってますので、壁面が煩くならない程度に壁面装飾を増やして

生活の中での息抜き瞬間に眺めたり、部屋の雰囲気を変えていきたいです。

壁に何かしら付けたい時は、無印良品の「針が細い画鋲」がおすすめです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA