リカバリーウェア

リカバリーサンダルおすすめランキングTOP11!効果や口コミを徹底解説!

リカバリーサンダル おすすめ ランキング

「おすすめのリカバリーサンダルを教えて欲しい!」
「自分にはどんなリカバリーサンダルが合うんだろう?」

このように考えている方は多いです。

本記事ではあなたのリカバリーサンダル選びをサポートすべく、おすすめのリカバリーサンダルをランキング形式で11商品紹介します

あなたに合うリカバリーサンダルが見つけられるよう、各商品の特徴やおすすめの方を丁寧に解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

先にリカバリーサンダルランキングTOP11を見る

リカバリーサンダルの選び方3つ

  • タイプで選ぶ
  • サイズで選ぶ
  • 使うシーンで選ぶ

リカバリーサンダルの選び方は上記の3つです。

順番に解説します。

1.タイプで選ぶ

リカバリーサンダルを選ぶ際は、まずはサンダルの形状を考えましょう。主な形状は次の3種類です。

  • フリップフロップタイプ
  • スライドタイプ
  • クロッグタイプ

1種類ずつ詳しく紹介します。

フリップフロップタイプ

一般的に「ビーサン」と呼ばれる形状です。フィット感に優れています。

鼻緒部分で足の指を広げるので、裸足や5本指ソックスでの着用を想定している方におすすめです。

スライドタイプ

足の甲がベルトで覆われている形状です。シャワーサンダルとも呼ばれており、足を入れるだけでサッと履けます。

靴下を履いた状態でもすぐに履けるので、スポーツ前後だけでなく、社内や街着としても気軽に使えます

クロッグタイプ

つま先から足の甲までを覆う形状です。クロックスと聞くとクロッグタイプを想像する方も多いでしょう。

足下の安全性が確保されるため、レジャー時に活躍します

2.サイズで選ぶ

リカバリーサンダルを購入する際は、サイズ選びに注意してください。

リカバリーサンダルは足全体をホールドする設計となっていることが多く、通常の靴よりも小さめに感じやすいからです。

全体的に、通常よりもワンサイズ大きめで購入する方が多い印象です。

サイズ感はブランドごとに違うので、スタッフの着用例や購入者の口コミを参考にしましょう

3.使うシーンで選ぶ

リカバリーサンダルは、使うシーンに適したものを選びましょう。

スポーツ前後を想定する場合は、軽さや耐久性・疲労回復力・あらゆる地形への対応力が優れたリカバリーサンダルを選ぶべきです。

オフィス内や家の中を想定するのであれば、蒸れにくく、硬い床に対する衝撃吸収性があり、社内に適したデザインのリカバリーサンダルが良いでしょう。

街履きとして使いたい方は、デザイン性や歩きやすさ・疲れにくさに強みのあるリカバリーサンダルをおすすめします。

各リカバリーサンダルがどこに強みを持っているのかを確認し、あなたの目的に合う種類を選んでください

リカバリーサンダルおすすめ11商品を比較!

料金 タイプ おすすめ度
【TENTIAL】HAITE ¥7,150~ スライドタイプ
【Salomon】RX BREAK ¥6,600~ フリップフロップタイプ
【TELIC】FLIP FLOP ¥5,280~ フリップフロップタイプ
【OOFOS】OOahh Sport ¥7,480~ スライドタイプ
【HOKA ONEONE】ORA RECOVERY FLIP ¥8,800~ フリップフロップタイプ
【rig】リカバリーサンダル slide ¥6,390~ スライドタイプ
【SIDAS】3D Sandals Friday DC ¥8,331~ スライドタイプ
【crocs】LiteRide™ Clog ¥6,600~ クロッグタイプ
【KINNER】RSK-3001 ¥4,500~ フリップフロップタイプ
【TEVA】VOYA FLIP ¥4,730~ フリップフロップタイプ
【KUROO】リカバリーサンダル ¥1,480~ スライドタイプ

リカバリーサンダルランキングTOP11!

おすすめのリカバリーサンダルをランキング形式で紹介します。料金・タイプ・サイズ・特徴・使用者の口コミをお伝えします。

1位:【TENTIAL】HAITE

【TENTIAL】HAITE
料金 ¥7,150
タイプ スライドタイプ
サイズ展開 39(23~24cm)、40(24~25cm)、41(25~26cm)、42(26~27cm)、43(27~28cm)、44(28~29cm)
備考 優れた衝撃吸収性/優しい履き心地/アーチを支える独自構造/歩行時の普段が少ない/シーンを選ばないミニマルデザイン/ブラック・ネイビーの2色展開

TENTIALのHAITEは、元アスリートが集結したスポーツウェルネスブランドが開発したリカバリーサンダルです。

優れたクッション性と程よいホールド力が、革靴やパンプス・スパイクによって疲れ切った足を解放します。足が着地・体重移動・踏み返しがしやすい構造になっているため、長時間履いても疲労感がありません。

使用者の口コミ

まだ販売はされていませんが、TENTIALの相性者からは多くの応援のコメントが集まっています。

元々休むのが下手で疲れが取れづらいタイプでしたが、テンシャルに出会えたおかげて、オフコートで身体を充電して、心身ともに良い状態で試合や練習に臨むことができています、今回の商品も楽しみにしています。

(プロバスケットボール選手 山本 柊輔)

仕事やプライベートのゴルフでテンシャルを愛用しておりますが、疲れにくくとてもパフォーマンスが良いと感じています。ビジネスパーソンはアスリート程ではないですが割とアクティブ馴染館が多いので、普段の生活になじむ製品ばかりでとても助かっています。これからも素晴らしい商品開発を期待しております!

(HIRAC FUNDパートナー 古橋智史)

スポーツ前後や仕事中からちょっとした外出まで、すべてのシーンにおすすめです。

公式商品ページはこちら

2位:【Salomon】RX BREAK

【Salomon】RX BREAK
料金 ¥6,600
タイプ フリップフロップタイプ
サイズ展開 25cm、25.5cm、26cm、26.5cm、27cm、27.5cm、28cm、28.5cm、29cm、29.5cm、30cm、31cm
備考 2年の製品保証付き/優れたクッション性/あらゆる地形に対応/運動後に最適/こすれや摩擦を防止

SalomonのRX BREAKは、アウトドアスポーツ向けに作られたリカバリーサンダルです。

足底があらゆる表面に対応するよう設計されているため、濡れた路面や乾いた山道、あるいは硬いコンクリートやぬかるみのある地面など、どんな状況でも力強く踏み出すことができます

重量が200gと軽いため、激しい運動の直後でも負担なく履けるでしょう。

使用者の口コミ

履きだしに若干圧迫感がありますがすぐになじみます(私は素足でサンダルを履かないので痛みは感じませんでした)。この商品を例えるならデイリーとリカバリーの丁度中間程に位置するサンダルではないかとこのように捉えました。

ランニングをしたあとのサンダルとして購入。足底のクッションが効いていて、サンダル特有の足元のおぼつかなさもありません。ランニング、特に20km以上走った時は、足が多少むくむのでこういったタイプのサンダルはいいと思います。

スポーツ前後やレジャー時におけるリカバリーサンダルとしての活用がおすすめです。

公式商品ページはこちら

3位:【TELIC】FLIP FLOP

【TELIC】FLIP FLOP
料金 ¥5,280
タイプ フリップフロップタイプ
サイズ展開 XS(22~22.5cm)、S(23~23.5cm)、M(24~24.5cm)、ML(25.5~26cm)L(26.5~27cm)、XL(27.5~28cm)、2XL(28.5~29cm)、3XL(29.5~30cm)
備考 優れたクッション性/日常生活からスポーツ後まで幅広いシーンで活躍/インソールの凸凹による足裏へのマッサージ効果/全8色展開

TELICのFLIP FLOPは、30カ国以上で販売されている人気のリカバリーサンダルです。

足裏のアーチに沿う構造と独自配合したEVA素材が、雲を歩くような感覚を生み出しています。ソール表面に2種類の凹凸があり、履くだけで気持ち良い点も特徴です。

使用者の口コミ

履き心地は気持ちよく長く歩いても疲れは感じず、むしろ履いた後の方が足のアライメントが改善しているようにも感じます。

私も普段よりワンサイズ大きめのものを購入したところ、ちょうど良いサイズでした。
軽くてクッションも効いていて履き心地は良いです。
鼻緒の部分が思ったより少し硬くて足の指の間が痛くなるかも、と思いましたが、他のサンダルよりは良さそうです。

アスリートの方や、普段からアクティブに活動する方におすすめです。
色の展開が豊富なので、奇抜な色を選んでみるのも良いでしょう。

公式商品ページはこちら

4位:【OOFOS】OOahh Sport

【OOFOS】OOahh Sport
料金 ¥7,480
タイプ スライドタイプ
サイズ展開 M4/W6(23cm)、M5/W7(24cm)、M6/W8(25cm)、M7/W9(26cm)、M8/W10(27cm)、M9/W11(28cm)、M10/W12(29cm)、M11/W13(30cm)
備考 2年の品質保証付き/防臭効果あり/優れた衝撃吸収性/水に浮く軽量設計/全6デザイン

OOFOSのOOahh Sportは、スポーツ用のリカバリーサンダルです。

土踏まずを包み込む設計が、疲労した足を癒やします。履いてすぐに分かる柔らかなクッション性にも人気が集まっています。

使用者の口コミ

ソールがムニムニしていてめちゃくちゃ快適です。バドミントンの練習後は足の裏が辛いのですが、こちらを履くととても楽です。

すごく軽いのに、しっかりしていて、土踏まずのとこがフィットして、気持ちのいい履き心地です。ヨガやジムの後に履いて帰るのに、優しいです。

最小サイズが23cmからなので、お子様や女性はサイズが合わない可能性があります。購入を検討する際はご注意ください。

公式商品ページはこちら

5位:【HOKA ONEONE】ORA RECOVERY FLIP

【HOKA ONEONE】ORA RECOVERY FLIP
料金 ¥8,800
タイプ フリップフロップタイプ
サイズ展開 25cm、26cm、27cm、28cm、29cm、30cm
備考 優れたクッション性/耐久性が高い/グリップ性を高める溝/全6色展開

ORA RECOVERY FLIPは、ランナーの負担を減らしたいという思いから設立されたブランド「HOKA ONEONE」が開発したリカバリーサンダルです。長時間のランニングや過酷なレース後の疲れた足を、素早く回復させる事を目的に開発されました

足下の安定性とクッション性の高さが特徴です。

使用者の口コミ

ゴルフ帰りに足をリラックスさせるために購入しました。適度にクッションが効いて履き心地がいいですよ。

クッションが履いていて気持ちいい。
ランニングやジム終わりに履くと次の日が楽です。

ランニングが日課の方や、よくマラソン・レースに参加する方におすすめです。

公式商品ページはこちら

6位:【rig】リカバリーサンダル slide

【rig】リカバリーサンダル slide
料金 ¥6,390
タイプ スライドタイプ
サイズ展開 S(22.5~23.5cm)、M(24~25cm)、L(25.5~26.5cm)、XL(27~28cm)
備考 柔らかなクッション性/アーチを支える構造/足指の負担を減らす/全6デザイン

rigのリカバリーサンダル slideは、日本初のリカバリーサンダルです。日本人の足に合うよう、「甲高」・「幅広」に設計されています

また、本製品の衝撃吸収性は靴下を履いたままでも感じられます。夏以外の寒い時期でも活用できるのは嬉しいポイントです。

使用者の口コミ

クッションが効いて気持ちがいいです。
少し高さがあるので、はじめ慣れなかったけど、今では大丈夫。他のサンダルが履けません。

包まれるように足にフィットしました。今までの足の痛みがほとんどなくてびっくり。このサンダルに会えて良かったー。

一年を通してリカバリーサンダルを履きたい方は、ぜひ購入してみてください。

公式商品ページはこちら

7位:【SIDAS】3D Sandals Friday DC

【SIDAS】3D Sandals Friday DC
料金 ¥8,331
タイプ スライドタイプ
サイズ展開 25.5cm23~23.5cm、24cm、24.5cm、25~25.5cm、26cm、26.5cm、27~27.5cm、cm
備考 足の安定性を向上させる/圧力分散に特化/体の軸・足の軸の最適化/3色展開

SIDASの3D Sandals Friday DCは、フランスの医療分野の知識から生まれたリカバリーサンダルです。SIDAS独自の3Dサポートが、体の軸と足の軸を最適な位置に保ちます

裏地がメッシュ素材なので、汗をかいても蒸れません。

使用者の口コミ

両ビザが悪く、外反母趾なので、いままで靴選びには本当に苦労していました。ドキドキしながら履いてみてびっくり!足に吸い付くような履き心地なんです。こんなに気持ちの良いサンダルは初めてです。外反母趾もベルトを調節すれば痛くありません。

私が扁平足であるため、最初はアーチがあるのに慣れず変な感じでしたが、押し上げられるような感覚で足取りが軽やかになります。
仕事中に使用しており1日履いてますが疲れません。

立ち仕事の方や、アスリートの方のリカバリーにおすすめです。

公式商品ページはこちら

8位:【crocs】LiteRide™ Clog

【crocs】LiteRide™ Clog
料金 ¥6,600
タイプ クロッグタイプ
サイズ展開 22cm、23cm、24cm、25cm、26cm、27cm、28cm、29cm、30cm、31cm
備考 高い弾力性/軽量素材/フィット感のある履き心地/優れたサポート力/スポーツ前後から街履きまで/全9デザイン

crocsのLiteRide™ Clogは、今回紹介する中で唯一のクロッグタイプです。

足全体を包み込むため、足下が不安なレジャー時でも安心して履けます。インソールには弾力性が高い素材を使っており、長時間履いていても疲れづらい点が特徴です。

使用者の口コミ

ライトライド素材はモチモチしいていて足に吸い付くような質感です。クッション性は間違いなく今までの物より優れています。履いた瞬間足が包み込まれるような感覚があり気持ちいです。マットな質感も気に入っています。 見た目も今までのクロッグ以上にスタイリッシュでお洒落です。

裸足で履くと足の裏がひっつくと思うくらいムッチリと踵にクッション性があります。まるで低反発の枕を履いているような感じなのです。気に入りました。また同じものを購入したいです。

クロッグタイプのリカバリーサンダルがほしいなら、crocsのLiteRide™ Clogを選べば間違いありません。

公式商品ページはこちら

9位:【KINNER】RSK-3001

【KINNER】RSK-3001
料金 ¥4,500
タイプ フリップフロップタイプ
サイズ展開 25cm、26cm、27cm、28cm
備考 アフタースポーツ向け/イタリアの老舗スポーツブランドが研究開発/全4色

RSK-3001は、イタリアの老舗スポーツブランド「KINNER」がスポーツシューズのノウハウを基に研究開発したリカバリーサンダルです。

KINNERは、履き心地だけでなくコストパフォーマンスにもこだわっており、相場よりも安い4,500円購入できます

着用シーンは、室内履きから街履きまで多岐にわたります。

使用者の口コミ

外履き用に購入したが、室内で試し履きをしたら驚いた。
素晴らしい。ふわふわのクッションで踵や膝への負担がかなり軽減される。
たった数秒間試し履きをしただけなのに普段のスリッパに戻ったら、足への負担や痛さを痛感した。もう戻れないと思う。

このサンダルを履いていると姿勢がニュートラルになるのを感じます。何より軽くて歩きやすいです。
小石や小枝の上を歩いても足裏に殆ど響きませんでした。グングン歩けて気がついたら4km程散歩していました。

安めの価格でリカバリーサンダルを試してみたい方におすすめします。

公式商品ページはこちら

10位:【TEVA】VOYA FLIP

【TEVA】VOYA FLIP
料金 ¥4,730
タイプ フリップフロップタイプ
サイズ展開 25cm、26cm、27cm、28cm、29cm
備考 優れた衝撃吸収性/速乾性が高い/耐久性あり/米国Unifi社のREPREVE®100%再生ポリエステルウェビングを使用/

TEVAのVOYA FLIPは、米国Unifi社のREPREVE®100%再生ポリエステルウェビングを使用した地球に優しいリカバリーサンダルです

25cm以上しか取り扱っていませんが、低反発クッションソールの履き心地は抜群です。

使用者の口コミ

足に接触する部分はどこも優しい素材で底もそれなりに厚さがあるので歩き疲れにくいです。

草履タイプは足が痛くなるタイプなのですが全くならず。ずっと履いていたいぐらい履きやすくて買ってよかったです。

エコの観点からリカバリーサンダルを選びたい方は、TEVAの商品を選ぶと良いでしょう。

公式商品ページはこちら

11位:【KUROO】リカバリーサンダル

【KUROO】リカバリーサンダル
料金 ¥1,480
タイプ スライドタイプ
サイズ展開 レディースM(23cm~24.5cm)、レディースL(24.5cm~25.5cm)、メンズM(26cm~27.5cm)、メンズL(28cm~29cm)
備考 フィット性を重視/歩行時の衝撃を緩和/ヒール.5cmの分厚い足底/全5色展開

KUROOのリカバリーサンダルは、ヒール高が3.5cmと分厚いです。足底には凸凹加工がされているため、滑りやすい地面でも安心です。

使用者の口コミ

事務仕事時の室内履き用として購入。
スリッパ等と比べると、ソールも+M6厚め、ソフトな感触です。
踵が高いので最初違和感がありましたが、すぐ慣れました。

色んな意味でちょうどいいという感じです。自然なヒールアップもコスパも色も大きさも、特に職場での使用を想定していたので、派手さがないのはいいと思います。

土踏まずの盛り上がりが痛くて気になるといったレビューもありました。クオリティは価格相応と考えられます。

公式商品ページはこちら

どのリカバリーサンダルが良いか迷うなら『HAITE』がおすすめ!

リカバリーサンダル おすすめ ランキング 【TENTIAL】HAITE

おすすめのリカバリーサンダルを11商品紹介しましたが、ここまで読んでどのリカバリーサンダルを購入するか決めかねているのであれば『HAITE』をおすすめします

今回紹介した11商品の中で最も理想的な構造ですし、プロアスリートからの評判も良く安心できるからです。

もちろん本記事で紹介したリカバリーサンダルはどれも履き心地が良いですし、使用者からの口コミも良い内容ばかりなのでどれを選んでも間違いありません。

しかし、その中でも『HAITE』が一番おすすめできます。

なぜなら、下記のメリットを持ち合わせているからです。

  • 累計20,000枚を超えるコンディショニングインソールの販売実績がある
  • アスリートやビジネスマンに『HAITE』のファンが多い
  • 程よいホールド感で足の負担を減らしている
  • 人間工学に基づいた設計が足裏のアーチを支えている
  • 厚底ソールと独自のEVA配合比率で、気持ちの良いクッション性を実現している
  • ロッカーボトム構造により、少ないエネルギーで歩行できる
  • ミニマルデザインなので、シーンを選ばずに履ける

価格は7,150円と決して安い方ではありませんが、元アスリートが集結したスポーツウェルネスブランドということもあり、足腰の負担軽減には期待できます。
さらに、サイズに関しても細かな着用例が掲載されており、リカバリーサンダルによくある購入後のサイズ不一致のリスクもありません。

ということで、下記のようにお考えであれば、『HAITE』を選べば間違いありません。

  • 疲れを気にせず、スポーツや仕事に打ち込みたい!
  • 運動前後に、足が疲れにくいサンダルを履きたい
  • 社内で気軽にリカバリーサンダルを使いたい
  • ちょっとしたお出かけに、スタイリッシュなサンダルを履いていきたい
  • たくさん歩いても疲れないサンダルが欲しい

『HAITE』を使い、腰痛とは無縁で「日々楽しく過ごせる!」「寝起きから好調!」と思えるような、爽やかな毎日を送ってみてください。

『HAITE』の購入はこちら

リカバリーサンダルを履いたまま運転しても良い?

リカバリーサンダル 運転

リカバリーサンダルを履いたままの運転は、危険なので避けるのが賢明です

運転中にリカバリーサンダルが脱げてしまい、運転操作を妨げるリスクがあるからです。

また、道路交通法に抵触する可能性もあります。

道路交通法 (安全運転の義務)
第七十条 車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。
参考:道路交通法

道路交通法ではサンダルがNGとは明記されていないものの、都道府県ごとの交通条例では明記されている地域もあります。

東京都道路交通規則 (運転者の遵守事項)
第8条 (2) 木製サンダル、げた等運転操作に支障を及ぼすおそれのあるはき物をはいて車両等(軽車両を除く。)を運転しないこと。
参考:東京都道路交通規則

神奈川県道路交通規則
11条 (4)げた、スリッパその他運転を誤るおそれのある履物を履いて車両(軽車両を除く。)を運転しないこと。
参考:神奈川県道路交通規則

大阪府道路交通規則 (運転者の遵守事項)
第13条 (4) げた又は運転を誤るおそれのあるスリッパ等を履いて、車両(軽車両を除く。)を運転しないこと。
参考:大阪府道路交通規則

上記以外にも、サンダルでの運転が禁止されている都道府県は多く存在します。

違反とされていない場合でも、リカバリーサンダルを履いた状態での運転は危険なので、避けるようにしましょう

リカバリーサンダルは縮むことがある?

リカバリーサンダル 縮む

リカバリーサンダルは、直射日光が当たる場所や、厚く蒸した室内に置いておくと縮んだり変形したりする恐れがあります

リカバリーサンダルによく使われるEVA樹脂は、耐熱性に乏しいからです。

履かない時間帯は室内の涼しいところで保管しておきましょう。

リカバリーサンダルは冬でも履ける?

リカバリーサンダル 冬

リカバリーサンダルは、寒い冬でも靴下を履いて使用できます。

多くのリカバリーサンダルは、靴下を履いた状態でも衝撃吸収性やクッション性が変わらないように設計されており、感じる効果はほとんど変わりません

靴下の上にサンダルを履くコーディネートも一般的なので、街履きとして履いた場合も違和感を覚えづらいはずです。

冬にリカバリーサンダルを履くのが嫌な方は、リカバリーシューズを履くのも一手です。足の疲労回復を目的とした靴で、リカバリーサンダルと同様の効果を望めます。

おすすめのリカバリーサンダルランキングについてまとめ

おすすめのリカバリーサンダルランキングについてまとめ
  • リカバリーサンダルは「タイプ」「サイズ」「使用シーン」の3つで選ぶと良い
  • リカバリーサンダルのサイズ感は、通常の靴よりも小さめに感じやすいので注意
  • おすすめ第1位の『HAITE』は、スポーツ前後だけでなく日常生活での使用にも向いている
  • 『HAITE』は、元アスリートの集団が疲労回復を目的に研究開発したリカバリーサンダルである
  • 『HAITE』は、プロアスリートやビジネスマンからの評判が良い

おすすめのリカバリーサンダルランキングについてまとめると、上記のようになります。

記事内で紹介した11商品の中から、欲しいリカバリーサンダルは見つかりましたでしょうか。

使用目的や使用シーンに最適なリカバリーサンダルを選んで、疲れを気にしない日々を送ってみてください

本記事で紹介したリカバリーサンダルランキングが、おすすめのリカバリーサンダルを知りたい方の参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA