マットレス

【2023年最新】マットレスおすすめ人気ランキングTOP44を徹底解説!

山城
山城
こんにちは、休養メディア「DO-GEN」を運営している山城(やましろ)です。

マットレスを選ぶのって選択肢が多すぎて難しいですよね。。。

ネットで見ただけだと本当に良いのか分からないですし、実際に寝てみないと自分に合っているのか判断しづらいですよね。

そこで、この記事では実際にマットレスを沢山購入し、専門家の意見も交えながら実際に比較しました。

月間500万人が閲覧している休養メディア「DO-GEN」編集部として、本当におすすめできるマットレスを検証していきます。

おすすめマットレス選び方を3つのポイントで解説!

ここでは、マットレスを選ぶ際に重要になる3つのポイントを解説していきます。

おすすめマットレスの選び方1.体圧分散が優れているか

おすすめ マットレス

体圧分散とは、マットレスに寝た時に身体の負荷が均等に分散されることを指します。

体圧分散が優れていないマットレスは腰だけに負荷が集中しやすく、「しっかり寝たのに疲れが取れない…」という悩みに繋がりやすいです。

特に、日本人の体型は欧米人とは大きく異なるため、海外のマットレスを使うとどうしても身体に負荷がかかりやすくなってしまいます。

おすすめマットレスの選び方2.耐久性に優れているか(へたりにくいかどうか)

マットレスの素材には、ラテックス、ウレタン、コイルなど様々使われています。

ウレタンには「密度」というものがあります。この密度が「30D」以上あれば、中身がしっかり詰まった高品質なウレタンです。ウレタンが30D以上あれば10年使えるものが多いため、少し価格が高くなっても結果的には得になります。

また、天然ラテックスは高弾性ウレタンと似ていて、密度が高く重いが耐久性に優れた(=へたりにくい)素材です

逆に、厚みがあっても密度が低いマットレスはすぐにヘタってしまうため、結果的に粗大ごみ費用などで損をしてしまう可能性もあります。

おすすめマットレスの選び方3.日本人の体格に合わせて設計されているか

シングルマットレスランキング

多くの人気マットレスが海外ブランドです。つまり、多くの有名ブランドのマットレスは海外のガッシリした体格の人向けに設計されているのです。

有名な海外ブランドのマットレスのAmazonの口コミを見ると、「思ってた以上に硬かった」という口コミが非常に多いです。これは、日本人と欧米人の骨格の違いでどうしてもそう感じてしまうのです。

本当に質の良い睡眠をとって肩こりや腰痛をなんとかしたいのであれば、日本人の体格に合わせて正しく設計されたマットレスを選ぶことをおすすめします。

おすすめ人気マットレスを実際に検証しました

ランキングにあるマットレスや、他の「エアウィーヴ」「マニフレックス」などの人気マットレスも全て購入して検証しました。その様子をお届けします。

 

寝具の専門家を招いて、様々なマットレスの寝心地を比べています。

マットレスによって本当に様々な寝心地で、肌触りや硬さが大きく異なります。

 

マットレスを比較する際にはカバーを開け、中の芯材の品質まで徹底的に検証しています。

特に評価の高かった10個のおすすめマットレスを徹底比較!

画像 価格 耐久性 返金保証
BAKUNE バクネのマットレス 72,000円 120日
雲の安らぎ 39,800円 100日
エコサ エコサ ecosa のマットレス 72,000円 15年
エムリリー 24,980円〜 3年
モットン 39,800円 90日
ブレインスリープ 88,000円 なし
スリープマジック 49,500円〜 10日
スリープオアシス ライズのマットレス 44,000円 3年
ソムレスタ 39,600円 1年
NELL 75,000円 120日

人気マットレスを上記の表で比較しました。

価格が安いマットレスは厚さがどうしても薄くなってしまう傾向があります。反対に、厚みがあるマットレスは価格が7万円超えと非常に高価です。

それを考えると、BAKUNEは価格が72,000円と比較的高いのに厚さが13cmしかないですが、耐久性や耐圧分散性に優れているので高い評価を得ています。

機能面での比較評価が気になる方は是非最後までご覧ください。

【2023年最新】おすすめマットレスの人気ランキングTOP44を徹底解説!

ランキングのポイント
  1. 体圧分散
  2. 通気性
  3. 耐久性
  4. ウレタンの品質
  5. 厚さ

マットレスのおすすめTOP44を上記の指標で選びました!早速解説していきます。

おすすめマットレス1位:BAKUNE RECOVERY MATTRESS

バクネのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
ウレタンの品質 天然ラテックスと硬質ウレタンの層構造
厚さ 13cm
価格 72,000円
返金保証 120日間

BAKUNEバクネのマットレスは元アスリートの代表が、アスリートのコンディションを向上させるために開発したマットレスです。

ラテックスマットレスは耐久力が高く、実際の耐久試験でも10年間使用しても約2%しかへたらないという試験結果が出ています。

価格は他社ブランドのマットレスと比較すると中価格帯だといえますが、120日間の返品保証制度にくわえて3年間の品質保証があるため安心です。

ぜひ購入して効果を実感してみてください!

BAKUNEのマットレスはこちら!

おすすめマットレス2位:雲のやすらぎプレミアム

総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
ウレタンの品質 30D
厚さ 17cm
価格 39,800円
返金保証 100日間

雲のやすらぎプレミアムは、腰痛対策に特化したコスパの良い高反発マットレスです。

こちらも価格は39,800円と安いですが、厚さが17cmと比較的厚いです。

価格の割に厚みがあり、体圧分散に優れているためコスパが良いのが特徴です。

100日間の返金保証がついているため、安心して試すことが可能です。

雲のやすらぎの返金保証付きはこちら!

おすすめマットレス3位:エコサ ecosa マットレス

エコサ ecosa のマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 25cm
価格 72,000円(税込)~
保証 15年

エコサ ecosa マットレスの最大の特徴は、1枚のマットレスで、3通りの硬さに調節することができる点です。

カバーには、防水加工が施されており、防ダニ加工もついていますので安心してお使いいただけます。振動を吸収してくれる弾力性を持ち合わせているので、寝返りを打っても、隣で寝ているパートナーやお子様を起こしてしまう心配がありません。

通気性抜群で、熱を逃がしてくれる仕様になっているため、暑い夏でも気持ちよく睡眠をとることができるでしょう。

驚異の15年保証や、100日間の無料トライアルがありますので、自分の身体に合うマットレスかどうか試してみることをお勧めします。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス4位:エムリリー

総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 11cm
価格 24,980円~
保証 3年保証

エムリリーはマンチェスター・ユナイテッドとパートーナー契約を結んでいるマットレスです。

アスリートも使用しているため、しっかり寝ても疲れが取れない方には非常におすすめのマットレスです。

折りたたみ式と1枚ものから選ぶことができ。、厚さも5cmや11cmなどバリエーションが豊富です。

腰の疲れが気になっている方にはおすすめできるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

「エムリリー」の3年保証つきはこちら!

おすすめマットレス5位:モットン

総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
ウレタンの品質 30D
厚さ 10cm
価格 39,800円
返金保証 90日間

モットンは非常に人気が高いマットレスです。

価格は39,800円と安いですが厚さは10cmと少し薄めです。

体圧分散に非常に優れており、整体師の多くの先生も推奨する腰痛マットレスで、販売本数が10万本を突破している人気のマットレスです。

硬さが3種類から選べて、90日の返金保証がついているのが特徴です。

寝心地は少しかためなので、標準的な体型の方であれば「ソフト」を選ぶのがおすすめですよ。

モットンの限定キャンペーンはこちら!

おすすめマットレス6位:ブレインスリープ

総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 5cm
価格 88,000円
保証 なし

「宇宙飛行士の無重力ポジション」「高弾力&超通気性素材」「手入れのしやすさ」の3点はブレインスリープのマットレスの特徴です。

88,000円と安くない価格で購入を迷われる方もいらっしゃると思いますが、「グリーンファイバー」は非常に優れた復元性をもっているため、へたりにくく、長く使えるでしょう。

最高の睡眠体験をして見たい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ブレインスリープのマットレスはこちら!

おすすめマットレス7位:スリープマジック

総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 8cm
価格 49,500円(税込)~

こちらもライズTOKYO株式会社から販売されているマットレス「スリープマジック」になります。

スリープマジックマットレスの大きな特徴として特殊形状と適度な高反発力があります。この2つの特徴によって体の一部に負担がかかるのを防ぎ、寝返りが打ちやすくなります。また、体温の調節もしやすくなります。

さらにスリープマジックマットレスは特殊な形状のウレタンフォームを使用しているため、通気性がとても良いです。本来のウレタンフォームマットレスでは通気性が悪く、臭いや菌の繁殖がデメリットです。しかし、このスリープマジックマットレスでは防菌・防臭・吸水・速乾加工が施されていて、安心して使うことができます。

スリープマジックはこちら!

おすすめマットレス8位:スリープオアシス

ライズのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 5cm
価格 44,000円(税込)~

ライズTOKYO株式会社から販売されているマットレスは、オリンピック金メダリストの高橋尚子さんや、元巨人軍の桑田真澄投手が製品開発アドバイザーになっていることでも有名です。

お正月に開催される箱根駅伝の常連チームの青山学院大学の選手たちにも愛用されています。

スリープオアシスクリーンアスリートは、中材の質を高めたアスリートの眠りを向上させるために作られたモデル。マットレス1枚でも使用できますし、現在お使いの布団の上に敷いて使用することも可能です。

カバーはもちろん、中材も洗うことができるので衛生面でとても優秀なマットレス。中材は安心の3年保証が付いており、120日間の返品保証もセットになっていますので、まずは試してみてください!

スリープオアシスはこちら!

おすすめマットレス9位:ソムレスタ

総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 10cm
価格 39,600円

ソムレスタは、グッドデザイン賞を受賞している高品質マットレスです。

高反発で厚さは10cmですが、寝心地がよく耐久性が高いです。

楽天リアルタイムランキングで1位を獲得し、実際に使った評判も良いです。

既存のマットレスの上に追加することもできるため、今のベッドに重ねたい方にもおすすめですよ。

ソムレスタの限定キャンペーンはこちら!

おすすめマットレス10位:NELLマットレス

総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
ウレタンの品質 ウレタンではなくスプリング
厚さ 21cm
価格 75,000円
返金保証 120日間

NELLマットレスは、他のマットレスとは異なりウレタンではなくスプリングを使用した「コイルマットレス」という種類です。

厚さはあるのですが、スプリングのため少し硬めの寝心地でガッシリしている印象がありました。

スポーツなどで体型が筋肉質でガッシリしている方にはおすすめできます。

NELLマットレスの特別キャンペーンはこちら!

おすすめマットレス11位:gugu マットレス

guguのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 23cm
価格 69,000円(税込)~

第11位はguguのマットレスです。guguマットレスの特徴は、日本人の体型に合わせて設計されていること。品質も折り紙つきです。

合わせたのは体型だけではありません。実は、日本の気候にも合わせて設計されています。湿気の吸収や発散までコントロールしてくれ、眠っている時の温度もサポート。

購入した人たちからの満足度も非常に高く、身体の調子が改善された!夜中に目が覚めることがなくなった!などの口コミが多く寄せられていました。

安心の10年保証も嬉しいポイントですが、45日間のお試し期間もあるんです。一度試してみることができるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス12位:コアラ・マットレス

総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
ウレタンの品質 30D
厚さ 23cm
価格 107,000円
返金保証 120日間

コアラ・マットレスは、CMなどで有名なオーストラリアのマットレスです。

寝心地は良いのですが、価格が10万円超えと非常に高いので手が出しにくいのが難点です…。

厚さは23cmで非常に良く、寝心地も良いためクオリティは高いです。

120日間の返金保証がついているため、高級なマットレスを試してみたい方にはおすすめできます。

コアラマットレスの公式サイトはこちら

おすすめマットレス13位:アラエルーノ

アラエルーノ
料金 39,800円
サイズ 97cm x 195cm
厚さ 8cm
素材 連続気泡の軟質ウレタンフォーム(マイクロセル構造)
備考 通気性抜群 / 洗濯OK / 日本人に適した硬さ / コストパフォーマンスが良い / 総合的なバランス◎ / 優れた体圧分散性

アラエルーノは寝心地と清潔さを追求したウレタンマットレスです。

付属の洗濯専用ネットや独自の3Dカットキューブで洗濯を繰り返してもへたりづらいだけでなく、体圧分散に優れているため腰痛や首痛の改善にも期待できます。

アラエルーノはBリーグのトライフープ岡山に商品を提供しており、選手からも絶賛の声が集まっています。

ハウスダストアレルギーやダニアレルギーで悩んでる方は、アラエルーノを使えば睡眠中の寝苦しさから解放されますよ。

公式商品ページはこちら

おすすめマットレス14位:トゥルースリーパー

料金 39,350円
サイズ 100 x 195cm
厚さ 約9cm

トゥルースリーパーは、ショップジャパンなどのテレビで紹介されているマットレスです。

身体に合う人には良いのですが、低反発マットレスのため腰が沈みやすいです。

腰が沈むと、寝ているときに負担が集中しやすいため、腰を痛めやすい人にはあまりおすすめできないのが現状です。

沈み込む感触が好きな方は使いやすいため、参考にして頂ければ幸いです。

公式商品ページはこちら

おすすめマットレス15位:エアウィーヴスマートZ01

エアウィーヴ
料金 66,000円
サイズ 100 x 195cm
厚さ 約9cm
素材 エアファイバー約8.0cm厚使用
備考 30日間の返品保証付き / 3年の品質保証 / 丸ごと洗濯OK / 通気性が良い / 畳んで小さく収納可能

エアウィーヴスマートZ01は通気性の良さに強みを持っているマットレスです。

フィギュアスケートの浅田真央さんがアンバサダーを務めていることもありブランド力はと信頼性は高くなっています。

愛用者の口コミは下記の通りです。

通気性が良い一方、保温性には難があり、冬場は寒いと言った声も少なくありませんでした。

「寒くても問題ない!」「とにかく通気性重視!」と言う方には向いているでしょう。

公式商品ページはこちら

おすすめマットレス16位:シモンズ マットレス

シモンズのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 28cm
価格 176,000円(税込)~

有名ホテルや老舗旅館でも使用されているシモンズのマットレス。その品質は、誰もが認める「折り紙つき」と言っても過言ではありません。

こちらはシモンズマットレスの中でもオーソドックスな「ニューフィット」というタイプ。ポケットコイルは、高い圧縮力を誇っていて厚さも28cmありますので、へたりの心配もありません。1度シモンズのマットレスで眠ると、他のマットレスでは眠れないという口コミも見かけるほどです。

快適な睡眠時間を確保できるのはもちろんのこと、朝起きてからの体調の良さを実感している人がたくさんいます。

品質保証は2年間、そしてシモンズのマットレス寿命は10~15年です。最高品質のマットレスで最高の眠りを手に入れたい方におすすめです!

公式サイトはこちら

おすすめマットレス17位:ニトリ マットレス

ニトリのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 18.5cm
価格 29,900(税込)円~

「お値段以上」の商品が豊富なことで有名なニトリ。マットレスも数多く販売されています。今回紹介するのは、Nスリープのハードタイプ。スプリングの数は450個です。

ニトリは、実店舗が多いので、実際に足を運んでマットレスを選ぶことができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

Nスリープシリーズの特徴は、身体を点で支えてくれる「ポケットコイル」を使用していること。体圧分散に優れ、しっかりと身体全体を支えてくれるので、腰・肩・背中の調子が悪い方に最適なマットレスです。

5年の保証期間がついていて、この良心的な価格は、コスパ的にも最高ですよね。Nスリープシリーズは種類が豊富で、硬さや厚さ、スプリングの数や保証期間もそれぞれ違ってきます。実店舗で自分に合ったものを探してみると良いでしょう。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス18位:フランスベッド マットレス

フランスベッドのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 24cm
価格 55,000(税込)円~

誰でも1度は耳にしたことがあるであろう、日本の老舗寝具メーカーのフランスベッド。テレビやCM、雑誌で取り上げられることも多く、高級ホテルでもフランスベッドのマットレスは数多く使用されています。

今回ご紹介するのは、フランスベッドのマットレスの基本モデルであるスプリングタイプの「TW-100」です。サイズは、セミシングルからワイドダブルまで幅広く展開されており、耐久性にも優れている両面使用可能となっています。

フランスベッド独自の技術である「ミラーコイル形状」が採用されており、スムーズな寝返りや正しい寝姿勢をサポート。

安心の日本製で、保証期間は2年間。品質も寝心地も最上級のフランスベッドのマットレスTWシリーズは、あなたの良質な睡眠に大きく貢献してくれるでしょう。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス19位:テンピュール マットレス

テンピュールのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 21cm・25cm・30cm(好みで選べる)
価格 220,000円(税込)~

テンピュールは、NASAの技術を用いて開発された素材を使用した寝具です。宇宙飛行士の身体にかかる負担を軽減するべくして作られているため、品質や効果を十分に期待できます。

テンピュールのマットレスの特徴は、厚さや硬さを自由に選べること。(今回紹介しているのはオリジナルマットレス「ふつう」タイプ)人それぞれマットレスの硬さには好みがありますので、嬉しいポイントですよね。

マットレスのカバーは取り外し可能で丸洗いできるため、いつでも清潔に保つことができます。

60日間のお試し期間と、安心の10年保証がついていますので、この価格でも納得です。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス20位:西川 マットレス

西川のマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 8cm
価格 46,200円(税込)~

寝具メーカーの老舗として、長年愛され続けている西川。メジャーリーガーの大谷翔平選手も愛用していることで知られており、注目度の高いブランドです。

西川のマットレスと言えば、有名なのが「Airシリーズ」。今回ご紹介するのはAir01で、Airシリーズの中でも最もベーシックな商品です。

Airシリーズは、特殊立体凹凸構造になっており、全身を均等に支え深い眠りへと導いてくれます。その点の数は1200個。寝返りもしやすく、体圧分散にとても優れているんです。

通気性が抜群で、マットレスなのに軽くて簡単に持ち運びできるのもメリット。3年保証もセットになっていますので、安心してお使いいただくことができます。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス21位:ikea マットレス

IKEAのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 20cm
価格 14,990円(税込)~

21位はIKEAのヴェステロイ(VESTEROY)がランクインしました。IKEAと言えば、オシャレな家具や雑貨を思い浮かべる方が多いと思いますが、マットレスも数多く販売されています。ポケットコイル・ボンネルコイル・高反発・低反発・ハイブリット・子供用やベビー用まで、自分に合ったものを選ぶことができるのです。

今回紹介するヴェステロイは、ポケットコイルマットレスで、特徴としては通気性が良く「かため」「よりかため」から選択できます。

サポート力や弾力性に優れていますので、身体全体を支え、快適な眠りへ導いてくれるのです。

10年保証が付いていて、この良心的な価格は「さすがikea!」と言ったところでしょう。実店舗が多く、自分の目で確かめてから購入できるのもポイントですね。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス22位:マニフレックス マットレス

マニフレックスのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 16cm
価格 40,480円(税込)~

高反発マットレスを数多く販売しているイタリア発祥の寝具メーカーと言えばマニフレックスです。創業60年という歴史のある世界最大の寝具ブランドと言われいます。

最もスタンダードな「モデル246」は、マニフレックスのマットレスの中でも、長い間愛され続けているモデルです。

マニフレックス独自の高反発フォームである「エリオセルⓇ」を100%採用しており、硬めのマットレスを好む方に支持されている弾力性を発揮しています。寝返りもスムーズで、腰や肩に負担がかかることはありません。

保証期間は驚異の12年。品質に自信があるからこそ長期保証を実現できているのです。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス23位:無印 マットレス

無印のマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 19cm
価格 24,900円(税込)~

続いて23位は、無印良品のポケットコイルスプリングマットレス。無印のマットレスは、ポケットコイル・スプリング・高密度ポケットコイル・超高密度ポケットコイルなど、ポケットコイルの数によって価格が変わってきます。コイル数が多ければ多いほど、身体を安定して支えてくれるのです。

今回紹介する商品は、ポケットコイルスプリングマットレス。コイル数は、スモールサイズで504個となっています。

かなり硬めの造りになっていますので、寝心地は良く、安定感もありますが腰に違和感のある方にはおすすめできません。

カバーは取り外しでき、洗濯出来ますので衛生面では満足できるでしょう。無印のマットレスの寿命は3年~5年程度と言われていますので、コスパ的にはイマイチ。保証もありませんので、しっかり実店舗で確認してから購入しましょう。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス24位:ごくみん マットレス

ごくみんのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 20cm
価格 32,780円(税込)~

ごくみん(GOKUMIN)プレミアムスプリングマットレスが、第24位です。ごくみんは「極上の眠り」を追求し続ける日本の寝具ブランド。最高の眠りを提供してくれるだけでなく、最高の目覚めも与えてくれます。

品質にも定評があり、お手頃価格で良質なマットレスが販売されているので、多くの注目を集めているぶです。

プレミアムスプリングマットレスは、高反発マットレスで、高反発ウレタンを使用しています。体圧分散や耐久性も抜群で、朝まで快適な寝姿勢をサポート。

保証期間は8年で、良心的な価格ですので、是非参考にしてくださいね。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス25位:アイリスオーヤマ マットレス

アイリスオーヤマのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 20cm
価格 9,270円(税込)~

アイリスオーヤマで1番人気のマットレス「圧縮ロールポケットコイルマットレス」が25位にランクインしました。

アイリスオーヤマは最近では家電に力を入れており、リーズナブルな価格とその性能が評価され、大きな話題となっていますよね。

そんなアイリスオーヤマの圧縮ロールポケットコイルマットレスもおすすめです。価格は破格の1万円以下。しかし、20cmという十分な厚さがあり、ポケットコイル数もシングルサイズで495個となっています。

包み込まれるような寝心地や心地良いフィット感を実現する体圧分散、サラサラのキルティング生地もポイントです。しかし、こちらの商品に保証は付いておりません。保証付きのマットレスをご希望の方には「Airyシリーズ」をおすすめします。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス26位:シーリー マットレス

シーリーのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 27cm
価格 93,500円(税込)~

シーリーのマットレスは、アメリカ合衆国のテキサス州に本社がある米国シェアNO.1の寝具メーカーです。

ホテルのスイートルームの寝心地を再現するべくして作られたマットレスは、多くの愛用者の心を掴んでいます。

今回紹介するのはシーリーのマットレスの中ではリーズナブルな価格の「エッセンシャルズ™TT」です。27cmという贅沢な厚さ、身体の凹凸に合わせて作られているボスチャーティックコイルで、朝まで最適なサポート力を発揮してくれます。

7層にも及ぶ多重構造でしっかりと身体全体を支え、快適で良質な睡眠をもたらしてくれるのです。寿命の目安は10年で、保証期間は2年になっています。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス27位:サータ マットレス

サータのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 26cm
価格 124,300円(税込)~

続いてご紹介するのはサータのマットレス「ポスチャーノーマル5.8インチ」です。5.8インチというのは、厚さのことを表しており「もっと厚さが欲しい」という方には9インチ(厚さ35cm)もあります。

サータはアメリカ合衆国のイリノイ州で、マットレス専門の開発を続けている寝具メーカー。数多くの有名ホテルの客室に、サータのマットレスは使われています。

ポスチャーノーマルは、仰向けで寝る方・硬めのマットレスを好む方・寝相が悪い方におすすめ。9層にも連なる詰め物が、安定した寝姿勢を保ってくれます。

保証期間は2年、マットレスの寿命は約10年です。かなり高額なマットレスですが、その寝心地を体感した人たちからは「虜になる」という声も聞こえています。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス28位:タンスのゲン マットレス

タンスのゲンのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 10cm
価格 7,499円(税込)~

タンスのゲンは、低価格で高品質なマットレスや寝具を提供してくれる福岡県に本社を構える会社です。寝具が有名ですが、家電やインテリアなど幅広く展開しています。

28位にランクインしたのは、タンスのゲンのマットレスの中でも人気の高い「高反発マットレス30D」です。30Dという高い密度を誇り、210N(ニュートン)の硬さがありながら、価格は驚きの7,499円。

消耗品のマットレスには、あまりお金をかけたくないという方に最適です。カラーも3色から選べますし、程よい弾力性とスムーズな寝返りが快適な眠りをサポート。

カバーは取り外して洗うことができ、いつでも清潔にお使いいただけます。しかし、マットレスの寿命は2~3年程度ですので、長く愛用したい方には不向きです。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス29位:エママットレス

エママットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 25cm
価格 77,000円(税込)~

エマ・スリープは、世界各国で(日本も含む)様々なアワードを受賞している、非常に人気の高いブランドです。2021年にはグッとデザイン賞も獲得し、注目を集めました。

体圧分散に優れたコンフォートフォームを採用しており、至福の寝心地を約束してくれます。包み込まれるような吸収性のあるマットレスで、朝まで気持ちの良い睡眠を実感。

25cmの厚さが、高級感のある眠りをサポートし、耐久性においても安心です。1番のおすすめポイントは、10年間の品質保証と、100日間のお試し期間がついていること。実際に使ってみて「自分には合わない」と感じたら、返品手続きをすることができるのです。

只今(2023年6月)エマ・スリープでは、新製品販売セールが実施されており、公式ホームページから購入すると77,000円のエママットレスが46,200円で購入できますので、購入をお考えの方は、お早めに確認してみて下さい。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス30位:しまむら マットレス

しまむらのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 14cm
価格 19,800円(税込)~

ライズTOKYO株式会社が、しまむらだけのために作り上げた「起き楽シリーズ」は、しまむらのマットレスの評判を一気に上げることとなりました。

寝具メーカーとして実績のあるライズTOKYO株式会社のマットレスなので、その寝心地は最高です。「起きたときが楽」というコンセプトで作られた起き楽シリーズは、しまむらならではの良心的な価格と、価格以上の品質で購入した人の心を掴みました。

ベットマットレスは三つ折りタイプで、収納や洗濯も楽々。乾きやすい特殊構造ですので、暑い夏でも快適に過ごすことができます。へたりへの配慮として、ローテーション構造が採用されていますので、定期的に負荷のかかる部分を入れ替えるだけで長く愛用できるんです。

しかし、残念ながら現在(2023年6月)は販売されていません。今後の起き楽シリーズの再販に期待しましょう。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス31位:カインズ マットレス

カインズのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 4cm
価格 3,980円(税込)~

ホームセンターとしてお馴染みのカインズからも、マットレスが販売されています。今回紹介するタイプは、敷ふとんの下に敷くタイプ。

「からだをしっかり支える硬質マットレス」です。厚さは4cmと、若干物足りなさを感じますが、敷ふとんの下に敷くタイプということで頷けます。

全身をくまなく支えるために硬めのウレタンを使用しており、マットレスの上に敷ふとんを敷くことで、程よい硬さを実感。購入した人たちからの口コミでは「背中が暖かく気持ちよく眠れる」「硬さが丁度良いので、熟睡できるようになった」と高評価でした。

価格も安く評価も高いマットレスですが、耐久性にやや不安があり、厚さも物足りないためこの順位となります。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス32位:ブレスエアー マットレス

ブレスエアーのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 23cm
価格 54,890円(税込)~

ブレスエアーのリュクスマットレスが第32位です。ブレスエアーの最大の魅力は、コイルタイプでもウレタンタイプでもスプリングタイプでもない、最上級のマットレスという点。

贅沢な睡眠が実感でき、最上級の寝心地を体感することができます。

ブレスエアーリュクスは、滑らかで肌触りの良いソフトな質感で、圧倒的な寝心地を実現。体圧分散や通気性にも優れているので長く愛用することができます。特殊3次元構造によって、浮いているような心地良い眠りを提供してくれるのです。

カバーは簡単に取り外すことができ(ファスナー式)、お洗濯の際にはネットに入れて洗うことができますので、いつでも清潔にお使いいただけます。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス33位:イオン マットレス

イオンのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 8cm
価格 21,780円(税込)~

イオンスタイルオンラインショップで販売されている「キューブで支える体圧分散マットレス ホームコーディ」が第33位になります。

2cm角のキューブで、しっかりと身体全体を支え、心地良い寝心地を実現してくれるマットレスです。

ウレタンフォームは安心の日本製で、マットレス裏面にはスリットが入っているため通気性も抜群。160Nでなので、かなり硬めのマットレスが好みの方には物足りないかもしれません。

多くのマットレスは、収納するときに場所を取りますが「キューブで支える体圧分散マットレス」は、くるくると丸めてコンパクトになるのも魅力です。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス34位:ムアツ マットレス

ムアツのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 10cm
価格 132,000円(税込)~

ムアツのマットレスは昭和西川の商品です。タレントのマツコ・デラックスさんが愛用していることでも話題を集めていますね。

今回ご紹介するのは、ムアツの「Sleep Spa X」です。累計販売430万を超えている超人気マットレス。価格は高めですが、その効果や品質には多くの人が感動しています。

三つ折りタイプなので、収納も楽。ムアツのマットレスの硬さは5段階に分かれており、こちらのSleep Spa Xは2段階目の「ソフトタイプ」になります。

抗菌防臭効果に優れており、カバーを取り外して洗濯することも可能ですので、衛生面でも安心です。西川のオンラインショップから注文すると、冷感敷パットをプレゼントしてもらえるので、お得なこの機会に一度オンラインショップを覗いてみて下さいね。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス35位:ナフコ マットレス

ナフコのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 11cm
価格 9,990円(税込)~

続いて第35位はナフコの「両面使えるボリューム3層マットレス」です。

最大の特徴は、表面が低反発ウレタンフォームになっていて「ソフト」な硬さを好む方におすすめで、裏面は高反発ウレタンフォームになっているので「ハード」な硬さが好きな人におすすめできます。

1枚で、2種類の硬さを体感できるのは大きなメリットですよね。その日の体調によって裏表変えることも可能です。

造りは、3層構造になっていて、カバーを取り外して洗濯することもできます。両面使えて、この価格は試してみる価値ありです!

公式サイトはこちら

おすすめマットレス36位:ラテックス マットレス

ラテックスのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 5cm
価格 70,000円(税込)~

ラテックスのマットレスは、タイで栽培されているラテックス(天然ゴム)の樹液から作られています。弾力性と耐久性は天然ゴムならではのもの。最高級寝具として貴族に愛用されているんです。

マットレスとしての価格は平均的ですが、厚さが5cmと物足りないためこの順位となりました。

しかし効果や性能・品質は申し分なく、10年保証や7日間のお試し期間も付いており、ECO INSTITUT・LGA認定商品にもなっています。

癖になる反発力のふんわり優しい寝心地と、腰や肩への負担軽減、ストレス緩和なども期待できますので是非参考にしてみて下さいね。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス37位:avenco マットレス

avencoのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 21cm
価格 27,478円(税込)~

37位にランクインしたのは、avencoのスタースプリングマットレス21です。21cmという十分な厚さがあり、見た目にも高級感があります。しかし、価格は2万円台と非常に手に取りやすくなっているのがポイント。

四層構造で作られており、ポケットコイル・高密度ウレタンを使用しています。マットレスの中のスポンジ部分にはCertiPUR-USで認定されている材質が使われていますので安心できますね。

仰向け・うつ伏せ・横向き姿勢のどのタイプの方でも、自然な寝姿勢を保ってくれますので、良質な睡眠を実感することが可能です。かなり硬めのタイプになっていますので、柔らかいマットレスを好む方にはおすすめできません。

デメリットとしては、21cmの厚さがありますがクッション層は薄いため、すぐにへたりを感じてしまう恐れがあります。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス38位:ジャパネット マットレス

ジャパネットのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 10cm
価格 32,800円(税込)~

テレビショッピングや新聞広告でお馴染みのジャパネットのマットレスが38位にランクインしました。

今回ご紹介するのは、寝具メーカー西川がジャパネットだけのオリジナル商品として開発した「ボナノッテプレミアム」です。三つ折りタイプなので収納場所にも困りません。

抜群のフィット感が心地良い眠りを与えてくれ、1番負荷がかかる腰の部分は、しっかり支える構造になっていますので理想的な寝姿勢を維持することができます。

3年間のメーカー保証が付いているのも安心。カバーを取り外してお洗濯できますし、通気性にも優れていますので、長く愛用して頂けるでしょう。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス39位:スヤラ マットレス

スヤラのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 9cm
価格 19,800円(税込)~

スヤラのマットレスも、老舗寝具メーカー「西川」の人気商品です。波形形状のストレスフリーウェーブが、スムーズな寝返りをサポートし、朝まで深い眠りへといざなってくれます。

今回ランクインしたのは、スヤラの「SUYARA マットレス丸巻き01」です。置き場に困るマットレスですが、このマットレスは9cmの厚さがあっても丸めたり折りたたんでコンパクトに収納できるのがポイント。

西川のマットレスは高級なイメージがありますが、1万円台で購入できるのも大きなメリットですよね。

安心の3年保証が付いており、へたりにも強いため、購入した人たちからの口コミは良いものばかりです。この機会に1度お試しください!

公式サイトはこちら

おすすめマットレス40位:コーナン マットレス

コーナンのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 17cm
価格 14,080円(税込)~

コーナンとは、大阪府に本社があるホームセンターのチェーン店舗ブランドです。近畿地方中心に展開しているので、聞き馴染みのない方も多いかもしれませんね。

そんなコーナンから販売されているマットレス「コーナンオリジナルLIFELEX圧縮マットレス3分割」が、第40位となりました。

コイルスプリングタイプのマットレスで、クッション材にはウレタンフォームが使用されています。かなりの厚みがありますので、底付き感を感じることがありません。

ただし、ボンネルコイルの数は234個と、やや少なめなので、長い間愛用するのは厳しいかもしれません。3分割になっているので、負荷のかかる部分を定期的に入れ替えることで長持ちさせましょう。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス41位:ドンキ マットレス

ドンキのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 4cm
価格 7,689円(税込)~

情熱価格で馴染みの深いドン・キホーテから「寝心地こだわりマットレス」が41位にランクインしました。ドン・キホーテは実店舗が多いので、実際に自分の目で確かめることができるのも嬉しいですよね。

高反発ウレタンフォームタイプのマットレスになっており、折り目やつなぎ目がないので、気持ちの良いフィット感を体感できます。

肌触りの良いカバーは、身体に触れる部分は柔らかく優しい素材で、裏面は通気性の良いサラサラの生地になっているんです。

1万円以下で購入できるというメリットがありますが、厚みが4cmと薄く、底付き感を感じてしまう場合もあります。保障なども付いていませんので、購入する際には十分注意してください。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス42位:ブリジストン マットレス

ブリジストンのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 10cm
価格 19,800円(税込)~

ブリジストンと言えば、多くの方が「タイヤ」をイメージするのではないでしょうか?実はブリジストンは、寝具や介護用品にも精力的に力を入れている会社なんです。

今回40位になったのでは、ブリジストンの快眠ショップから販売されているマットレス「高反発バランスマットレス」になります。

三つ折りタイプですが、耐久性にも定評があり、硬めの高弾性ウレタンが朝まで気持ちの良い寝心地を味わわせてくれるんです。腰やお尻部分の負荷のかかりやすい場所には「超かため」の素材を使用しており、へたりから守ってくれます。

使用しないときに便利な「収納ケース付」も嬉しいポイント。抗菌加工もされていますので、年中快適にお使いいただくことができるでしょう。

公式サイトはこちら

おすすめマットレス43位:neruco マットレス

nerucoのマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 10cm
価格 13,900円(税込)~

43位にランクインしたのは、nerucoの日本製三つ折りマットレス。こちらは、高反発ウレタンマットレスで、硬めの140Nになっています。

日本製で(カバーのみ中国製)厚みも十分、復元率は驚きの97%を誇っていて、このお求めやすい価格は購入者からすると有り難いですね。

通気性に優れたプロファイル形状を採用していますので、床にそのまま敷いても蒸れる心配がありません。10cmの厚みもありますので、底付き感を感じることなく快適に眠ることができます。

三つ折りタイプで、持ち運びするのに嬉しい軽量(5kg)設計。ロフトや二段ベッドなどにも無理なく使用することができるでしょう。

 

公式サイトはこちら

おすすめマットレス44位:大塚家具 マットレス

大塚家具のマットレス
総合評価
体圧分散
通気性
耐久性
厚さ 24cm
価格 19,800円(税込)~

最後にランクインしたのが、大塚家具のマットレス「「プライマリーST」です。大塚家具は高級なイメージがありますが、プライマリーシリーズはお求めやすい価格になっていますので、是非参考にしてみて下さい。

1万円台で購入できるシングルサイズですが、その厚さはなんと24cmというボリューム感。マットレスの素材には7インチのポケットコイルを使用しており、3ゾーン構造で、へたりに強くハイスペックな仕上がりに。

マットレスの中心部分は(負荷のかかりやすい場所)部分的な沈みを防ぐため、硬めのコイルを使用し、耐久性を向上させています。

注意点としては、こちらはマットレスのみの価格となっていますので、長く安心してお使いいただくためにも、別売りの「ベットパッド」や「ボックスシーツ」の購入がおすすめです。

公式サイトはこちら

マットレスを買うならBAKUNEマットレスが最もおすすめ!

バクネのマットレス
  • 優れた体圧分散力で腰の痛みを軽減
  • メッシュカバーで通気性アップ
  • 100日間の返金保証で安心

今回数あるマットレスから1位に選ばれたのは、TENTIALのBAKUNEマットレス「BAKUNE RECOVERY MATTRESS」です。

BAKUNEバクネのマットレスは元アスリートが在籍するTENTIALと寝具メーカーのRISEが共同開発したマットレスです。

身体のコンディションを整えるというコンセプトで設計されたマットレスは、天然ラテックスの高弾性を活かして寝返りがうちやすく理想の寝姿勢を保つサポートをしてくれます。

天然ラテックスは反発力が高いためマットレスの素材として優れていますが、通気性が悪く熱がこもりやすいほか、水に弱くお手入れが難しいという特性があります。

しかし、BAKUNEバクネのマットレスは表面に通気性が高く水洗い可能なファイバー素材をつかうことで上述した問題を解消しました。

価格は他社ブランドのマットレスと比較すると中価格帯だといえますが、120日間の返品保証制度にくわえて3年間の品質保証があるため安心です。

ぜひ購入して効果を実感してみてください!

BAKUNEのマットレスはこちら!

マットレスのサイズ一覧とおすすめの選び方は?セミダブルやシングル、ダブルの違いは?

サイズ(表記) 横幅×長さ 適した人数
セミシングル(SS)  80cm×195cm  1人
シングル(S) 97cm×195cm 1人
セミダブル(SD) 120×195cm 1人
ダブル(D) 140×195cm 2人
クイーン(Q) 160×195cm 2人
キング(K) 180×195cm 2~3人

マットレスのサイズには全部で6種類あり、それぞれ寝るのに適した人数が定められています。

基本的に、人が快適に寝るために必要なスペースは肩幅+40cmが必要だといわれており、日本人の平均的な肩幅を考慮すれば1人につき80cmのスペースがあれば十分となります。

セミダブルサイズやシングルサイズは2人で寝るのには明らかに狭いため、一人用のベッドとなります。

1人でゆったりと寝たい方はセミダブルサイズがおすすめで、部屋のスペースを取りたくない人はセミシングルサイズやシングルサイズを選択するのが良いでしょう。

ダブルサイズは2人用のベッドとして認識されていますが、二人で寝るのにはやや狭いベッドだといえます。

パートナーと身体がくっつくのが問題ない方はダブルサイズでも良いですが、十分なスペースを確保したいという方にはクイーンサイズ以上がおすすめです。

キングサイズは子どもがいる方や2人でのびのび寝るのにおすすめのサイズで、搬入が難しいという観点からシングルサイズを2つ並べるのが一般的です。

おすすめのマットレスカバーはある?

マットレスカバーはマットレス本体への汚れが直接付着するのを防ぐだけでなく、心地よい肌触りや吸湿性、抗菌性など機能面でも優れたものがあります。

ここではおすすめのマットレスカバーについてご紹介していきましょう。

おすすめマットレスカバーはフランスベッド社製の吸い付くようにぴったりフィット・伸縮ボックスシーツ

おすすめマットレス
シングルサイズ料金 1枚:12,818円
セミダブルサイズ料金 1枚:14,146円
特徴 全方向に伸びる生地/角まできれいに整える/厚さ35cmまで対応/ごわごわしないニット素材でふんわりとした触り心地/抗菌仕様

おすすめマットレスカバー1つ目はフランスベッド社の伸縮ボックスシーツです。

さまざまな方向の伸びる生地が特徴で、力を加えなくても楽にベッドメイキングすることが可能です。

綿60%ポリエステル40%でできた生地は柔らかさもばつぐんで、ふんわりとした寝心地を楽しむことが出来るでしょう。

洗濯機で丸洗いできるのはもちろん、抗菌仕様なので衛生的にもぬかりない点がおすすめです。

フランスベッド公式サイトはこちら

おすすめマットレスカバーは無印良品のオーガニックコットン洗いざらいボックスシーツ

おすすめマットレス
シングルサイズ料金 1枚:1,490円
特徴 オーガニックコットン100%使用/柔らかな肌触り/丸洗い可能/シングルサイズ専用

2つ目のおすすめマットレスはオーガニックコットンを100%使用した無印良品の洗いざらしボックスシーツです。

コットンを使用しているので、使いこむほどに使用感が変わっていくのが特徴でだんだんと柔らかい生地になっていきます。

オーガニック製品ですが価格も手ごろで、化繊を使用したシーツは使いたくない方にぜひおすすめのボックスシーツです。

無印良品の公式サイトはこちら

折りたたみ可能なマットレスでおすすめはどれ?

折りたたみマットレスは場所をとりにくいため来客用や車中泊用にあると便利ですよね。

ここでは床にそのまま敷いても底つき感のないしっかりとした折りたたみマットレスをご紹介します。

おすすめ折りたたみマットレスはエムリリーのスマートフォーム

おすすめマットレス
料金 1枚:34,830円
タイプ ウレタンフォームマットレス
備考  3年間の交換保証あり / 通気性ばつぐん /50D(kg/m³)/140Nの方さ/8万回の耐圧試験をクリア/ マンチェスターユナイテッド公式サポーター /圧縮ロールで購入時の持ち運びが楽

折りたたみマットレスでおすすめなブランドはエムリリーのスマートフォームです。

エムリリーのスマートフォームは優反発ウレタンフォームマットレスとよばれ、高反発マットレスや低反発マットレスと違い、身体の重さに合わせて反発性が変化するのが特徴です。

標準的な硬さですが、ウレタン密度は最高級クラスに高いので底つき感が少ないことがおすすめポイントとなります。

復元率も高いためウレタンフォームマットレスの中でもへたりにくく、長期間の使用に耐えられる安心設計となっています。

マットレスカバーは丸洗い可能で、滑らかなベロア調なので肌触りが良いためばつぐんの寝心地を感じられるでしょう。

エムリリー公式サイトはこちら

おすすめ折りたたみマットレスはニトリのカラダヲシッカリササエル2

おすすめマットレス
料金 1枚:5,990円
タイプ ウレタンフォームマットレス
備考  1年間の交換保証あり / 厚み10cm/166Nの硬さ/波型加工で体圧分散力アップ/コンパクトな三つ折り/シングルサイズ/丸洗いできるカバー

折りたためるマットレスとしてはニトリの「カラダヲシッカリササエル2」もおすすめです。

価格が5,990円とリーズナブルですが、厚さは10cmとしっかりめに作られており、適度な硬さによって底つき感がありません。

そのため、床に直置きでも使うことが可能で、波型加工された設計によって体圧分散性が高いのが特徴です。

カバーは丸洗い可能なので衛生的に使いたい方にもおすすめのマットレスとなっています。

ニトリ公式サイトはこちら

マットレスの正しい捨て方は?粗大ゴミ扱いになる?

  • 地方自治体に回収を依頼する
  • リサイクルショップや廃品回収業者に依頼する
  • メーカーのサービスを利用する
  • インターネットのオークションサイトやアプリを活用する

マットレスは粗大ゴミ扱いになるので、地方自治体の指示に従って処分をする方法やリサイクルショップに依頼する方法、新品購入時のメーカーによるサービス、ネットやアプリなどで引き取り手を探す方法などが考えられます。

それぞれのメリットとデメリットとしては、まず地方自治体に依頼する場合は料金が安く済むのがメリットです。

デメリットはシールを購入したり自分で指定場所まで運んだりする手間や繁忙期は予約が取りにくくなることが挙げられます。

リサイクルショップや廃品回収業者は即日対応してくれるサービスや部屋まで取りに来てくれるメリットがありますが、料金が高くなることがデメリットです。

メーカーのサービスで古いマットレスを引き取ってくれるサービスを実施しているメーカーもあり、購入時にそのまま手続きできる手間の少なさがメリットで、無料のところもあります。

料金がかかる場合も地方自治体に依頼する手間や料金などを比べて自分がお得だと感じる方を選べばよいでしょう。

他にもネットオークションで売ったりフリマアプリなどで引き取り手を探すのも一考ですが、すぐに引き取り手が見つかるかは提示する条件や運が絡むため、いち早く処分したい場合にはあまりおすすめできません。

このようにマットレスの処分の方法はさまざまあるので、自分に合った処分の方法を選びましょう。

マットレスの一般的な寿命はどれくらい?

おすすめ マットレス

マットレスの寿命はコイルやウレタン、ラテックスなどの素材や使い方、こまめなお手入れをしているかどうかで変わってきますが、一般的には5~10年だといわれています。

マットレスの中でも長持ちしやすいものはポケットコイルマットレスやボンネルコイルマットレスなどのコイルマットレスです。

高反発ウレタンマットレスもポケットコイルマットレスには劣るものの、長持ちしやすい傾向にあるので、大事に使えば10年もつこともあるでしょう。

耐久試験の結果を公開しているメーカーもあるので、マットレス購入の際にはどのような耐久試験を受け、どれぐらいの年数の使用が保証されているのか確認してみるのもおすすめです。

交換の目安となるのは主に寝心地で判断でき、寝心地が柔らかすぎたり起きた時に身体の痛みを感じたりしたら交換の時期が来たといえます。

また、カビやシミなどが気になる場合にも交換の目安となるでしょう。

マットレスを長く使いたい場合にはお手入れをすることが肝心で、定期的にマットレスをひっくり返したり上下さかさまにしたりすると圧力が分散されやすくなり、マットレスがへたりにくくなります。

ほかにも風通しの良い場所で陰干しすることもカビやシミなどの防止になるので、ぜひお手入れの習慣に取り入れましょう。

おすすめマットレスのランキングについてまとめ

おすすめマットレスのランキングについてまとめ
  • 一番おすすめのマットレスは雲のやすらぎプレミアム!
  • 高反発ウレタンマットレスで腰が痛くなりにくい
  • 表面のアルファマットにより柔らかな寝心地
  • 通気性の高い構造
  • 100日間の返金保証

今回のおすすめマットレスランキングの中で、最もおすすめできるマットレスは「雲のやすらぎプレミアム」でした。

雲のやすらぎプレミアムは高反発ウレタンマットレスなので、体圧分散力が高く腰に負担がかかりにくいため腰の痛みをサポートします。

また、中心部分は高反発ウレタンですが、表面はアルファマットとよばれる柔らかめの素材を使用しているため身体をしっかり支えながらも寝心地の良さも備えているのが特徴です。

また、雲のやすらぎプレミアムは購入から100日間の返金保証期間があるため万が一気に入る寝心地でなくても安心できます。

マットレスは色々なものが販売されていていますが、購入する際はぜひ保証がついている安心なマットレスを検討してみて下さい。

この記事が少しでも参考になれば幸いです、最後までお読み頂きありがとうございます!

おすすめマットレスのランキングをもう一度見る!