完全栄養食

【2024最新】完全栄養食のおすすめ人気ランキングTOP10!

  • 完全栄養食って何?
  • おすすめの完全栄養食はどれ?

完全栄養食は、忙しくてバランスの良い食事が摂れない人でも手軽に必要な栄養を摂取できます。

ダイエットとしても最適な完全栄養食は、一食で全ての栄養を摂取できることもあり、最近人気となっています。

この記事では、おすすめの完全栄養食ランキングを紹介します。

定番の商品から最新の商品まで丁寧に解説していきますので、参考にしてください。

完全栄養食のおすすめの選び方3つ

完全栄養食と一口にいっても、各メーカーがさまざまなタイプのものを用意しています。

では、どのような基準で選べばいいのでしょうか?

ここからは、完全栄養食の選び方について解説していきます。

完全栄養食のおすすめの選び方1.五大栄養素が含まれているものを選ぶ

完全栄養食のおすすめの選び方

完全栄養食を選ぶ時は、五大栄養素が含まれているものを選ぶことが大事です。

完全栄養食とは、

  • たんぱく質
  • 炭水化物
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

です。

この五大栄養素の含まれる量は製品によって異なります。

完全栄養食を購入する際は、完全栄養食がどのくらい含まれているかを基準に選ぶようにしましょう。

五大栄養素の基準として、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」を参考にすると良いでしょう。

完全栄養食のおすすめの選び方2.ライフスタイルにあったものを選ぶ

完全栄養食のおすすめの選び方

完全栄養食を選ぶ時は、ライフスタイルにあったものを選ぶことも大事です。

完全栄養食には、大きく分けて「食事」「ドリンク」「お菓子」の3つのタイプがあります。

それぞれ異なる形状なので、自分のライフスタイルにあったものを選びましょう。

例えば、「食事」の完全栄養食は他の完全栄養食と比べても満足感があり、味の種類も豊富で美味しいです。

「ドリンク」タイプは、食欲がない朝でも手軽に摂取できるというメリットがあります。

どの完全栄養食を選べばいいか分からない人は、異なる種類の完全栄養食をそれぞれ購入してみるのも良いでしょう。

完全栄養食のおすすめの選び方3.続けやすい価格帯で選ぶ

完全栄養食のおすすめの選び方

完全栄養食をえらぶ時は、続けやすい価格帯のものを選ぶことも大事です。

完全栄養食は、1食あたり370円程度が相場です。

ただし、中には180円程度で購入できるものや、900円以上のものもあります。

仮に安いものを購入して1日に何度も食べてしまうと、費用も高くなってしまうでしょう。

完全栄養食を検討している人の中には、「コスパの良い完全栄養食を選びたい」と考えている人もいるはずです。

完全栄養食は続けるからこそ意味があるものなので、続けやすい価格帯のものを選ぶようにしましょう。

完全栄養食のおすすめ10社を比較

料金 補える栄養素 おすすめ度
ベースフード 144円(税込)~ たんぱく質、食物繊維、亜鉛、カリウム、カルシウム、クロム、セレン、鉄、銅、マグネシウム、マンガン、モリブデン、ヨウ素、リン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンC、葉酸など
GALLEIDO SMART FOOD 166円(税込)~ たんぱく質、脂質、糖質、食物繊維、ビオチン、クロム、マンガン、ヨウ素、ナイアシン、ビタミン、葉酸など
PFC standard 702円(税込)~/1食 たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミンなど
バランサー 2,100円(税込)
※10食分
ビオチン、クロム、セレン、マンガン、モリブデン、ヨウ素、ナイアシン、パントテン酸、ビタミン、葉酸、鉄、銅、亜鉛
ローヤルゼリー 90粒 21,600円(税込) たんぱく質、脂質、飽和脂肪酸、炭水化物、糖質、食物繊維
フスボン 459円(税込)~ たんぱく質、食物繊維、脂質他
結わえる(寝かせ米) 1,980円(税込)
※寝かせ玄米4種ミックス 6食セット
食物繊維、ビタミン、マグネシウムなど
ufit 5,500円(税込) 脂質、炭水化物、糖質、食物繊維、カルシウム、たんぱく質、鉄、マグネシウム、カリウム、マンガン、ビタミン、葉酸、パントテン酸など
日清食品 298円(税込)~ 脂質、炭水化物、糖質、食物繊維、カルシウム、たんぱく質、鉄、マグネシウム、カリウム、マンガン、ビタミン、葉酸、パントテン酸など
MISOVATION 994円(税込)/食 たんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど

完全栄養食のおすすめ10社を一覧にまとめました。

中でもおすすめなのは、「ベースフード」「GALLEIDO SMART FOOD」「PFC standard」の3つです。

完全栄養食としての知名度も高く、利用者の評判も高いです。

しかも、公式サイトからの購入なら新規限定お試しセットや定期配送でお得に購入できちゃいます。

まとめて購入するのがお得ですが、少量での注文にも受け付けています。

忙しくてバランスの良い食事を摂れない人でも手軽に必要栄養素を摂取できるので、ぜひ一度購入してみてください。

完全栄養食のおすすめランキング10選

ここからは、完全栄養食のおすすめランキングTOP10を紹介します。

定番のものから最新のものまで紹介しますので、参考にしてください。

完全栄養食のおすすめ1位:『ベースフード』

完全栄養食のおすすめ1位:『ベースフード』
料金 144円(税込)~
商品一覧 食事パン、菓子パン、パスタ、クッキー、冷凍パスタ
補える栄養素 たんぱく質、食物繊維、亜鉛、カリウム、カルシウム、クロム、セレン、鉄、銅、マグネシウム、マンガン、モリブデン、ヨウ素、リン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンC、葉酸など
初回限定お試しセット
BASE FOOD 継続コース パン16袋セット:3,492円(税込)
BASE FOOD 継続コース パン8袋&クッキー10袋セット:3,460円(税込)
BASE FOOD 継続コース パン10袋&パスタ4袋セット:3,780円(税込)

完全栄養食ベースフードは、全商品に合成着色料、保存料は不使用で大豆や全粒粉などの10種類以上の原料を使用し、栄養バランスと美味しさを独自の技術で実現しています。

食事パン、菓子パン、パスタ、クッキー、冷凍パスタなどのさまざまなタイプの商品を用意しています。

アレンジ自在で、そのままでもおいしい現代人の主食として、調理の手間なくさっと食べられる点も嬉しいポイントです。

ベースフードには26種のビタミンやミネラル、 たんぱく質、 食物繊維など、 体に必要な栄養素がぎゅっと詰まっています。

食事パンなら最安値184円(税込)と、コスパもよく続けやすいです。

アレンジ自在な雑穀生パスタやおやつにぴったりなクッキータイプもあります。

はじめての方におすすめのお得な「スタートセット」の用意もあるので、試しに購入してみるのにはピッタリな完全栄養食とも言えるでしょう。

商品を選んで購入すれば毎月自宅に届けてくれるので、毎回スーパーに出向く必要はありません。

ベースフードの公式ページはこちら!

完全栄養食のおすすめ2位:『GALLEIDO SMART FOOD』

完全栄養食のおすすめ2位:『GALLEIDO SMART FOOD』
料金 166円(税込)~
商品一覧 バニラ、チョコレート、抹茶、グレープフルーツ、鶏白湯、ココア
補える栄養素 たんぱく質、脂質、糖質、食物繊維、ビオチン、クロム、マンガン、ヨウ素、ナイアシン、ビタミン、葉酸など
初回限定お試しセット
なし

GALLEIDO SMART FOODは、ビタミン、ミネラル26種類の栄養素、1食あたり約60kcalで1日に必要な栄養素の大部分をカバーできる完全栄養食です。

1食166円(税込)から始めることができる美味しいスマートフードです。

バニラ、チョコレート、抹茶、グレープフルーツ、鶏白湯、ココアの6種類の味が楽しめます。

GALLEIDO SMART FOODは健康が気になる方はもちろん、忙しくて食事の時間がない人や、手軽に完全栄養食をはじめてみたい人、食事が偏りがちな人にもおすすめです。

毎日1食をスマートフードに置き換えるだけで、低カロリーでヘルシーです。

6種類の味を牛乳や水に溶かして飲むだけなので、手間も少なく絵がるに始めやすい完全栄養食になります。

ホットでもアイスでも楽しめるので、1年間ずっと健康をキープできます。

注文時の最低受け取り回数や制限はなく、個数も配送サイクルも自由に選べるから、手軽に始めやすいです。

また、サブスクでありながら解約も自由なので、もし気に入らなかったら制限なくすぐに解約することもできます。

現在GALLEIDO SMART FOODを2袋から3袋注文のお客様に限り、オリジナルシェーカーがもらえるキャンペーンも実施中です。

GALLEIDO SMART FOODの公式ページはこちら!

完全栄養食のおすすめ3位:『PFC standard』

完全栄養食のおすすめ3位:『PFC standard』
料金 702円(税込)~/1食
商品一覧 キャベツのぺペロンチーノ、たけのこ&おかか、明太子クリーム、トマト、チーズ、ベジタブル、チゲ、カレー、イカスミ、あさり
補える栄養素 たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミン
初回限定お試しセット
1weekプラン:755円(税込)~/1食
2weekプラン:732円(税込)~/1食
1mouthプラン:702円(税込)~/1食

PFC standardは、現代の健康な体作りを目的とし、管理栄養士監修のもと三大栄養素のたんぱく質を中心に脂質を抑えたバランスの良い完全栄養食です。

心と体に「美味しい」にこだわり、玄米は富山県産のてんたかく、鶏胸肉は国産、大麦は栄養価の高いといわれるスーパー大麦「バーリーマックス」を使用しています。

全ての商品で手間をかけずにレンジで温めるだけで調理できるから、気軽に始めやすいです。

電子レンジ(600W)で約5分、温めて解凍して器に移すだけなので料理が苦手な人でも安心です。

また、時短調理ができるから忙しい日や楽をしたい日にもしっかりと栄養補給ができます。

リゾットがメインの食事タイプで、朝・昼・夜いつでも栄養をしっかり補えます。

定期配送なら定期的に自宅に配送してくれるので、簡単に完全栄養食の習慣化ができる点も特徴です。

また、購入に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイントから毎回使えるから、利用した分だけお得になります。

購入回数や配送に関する縛りもなく、解約に伴う違約金が発生することもないので、安心してください。

PFC standardの公式ページはこちら!

完全栄養食のおすすめ4位:『バランサー』

完全栄養食のおすすめ4位:『バランサー』
料金 2,100円(税込)
※10食分
商品一覧 バナナ風味、ストロベリー風味、ミルクティー風味、チョコレート風味、プレーン風味
補える栄養素 ビオチン、クロム、セレン、マンガン、モリブデン、ヨウ素、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸、鉄、銅、亜鉛
初回限定お試しセット
初回30%OFF:通常5,400円が3,780円

バランサーは、1杯(200ml)で20種類の栄養1日分が手軽に摂れる、パウダータイプの栄養補助ドリンクです。

たんぱく質不足、野菜不足、カロリー過多をドリンク1杯で補えます。

完全食とは違い、普段の食事にプラスして食べる事も楽しみつつ簡単に栄養補給ができる事をコンセプトに開発した栄養ドリンクです。

たんぱく質17gと1日分の栄養20種が手軽に摂取でき、忙しい朝でもしっかりと必要な栄養を摂取できます。

バランサーは美味しさにもこだわって開発されており、ただ栄養をきちんと摂取できるだけでなく、味も美味しいです。

完全栄養食は栄養をきちんと取れる分、正直味が美味しくないものもあります。

ですが、バランサーは長く続けられるように美味しさにもこだわり、かつ日々の健康のサポートにも役立ちます。

“厚生労働省”が定めた1日に必要な20種類の栄養素をしっかりカバーしているので、これだけで安心です。

公式サイトから定期コースの継続(12回ごと)で、全国で利用できるグルメカード(3,000円分)ももらえます。

お得に始めるなら、今のうちに登録するのがおすすめです!

バランサーの公式ページはこちら!

完全栄養食のおすすめ5位:『ローヤルゼリー』

完全栄養食のおすすめ5位:『ローヤルゼリー』
料金 90粒 21,600円(税込)
商品一覧 スプリウム ローヤルゼリー、ピュアローヤルゼリー エッセンス、スプリウムローヤルゼリー プラチナ、スプリウムローヤルゼリー 紅景天、ローヤルゼリー ノビレチン他
補える栄養素 たんぱく質、脂質、飽和脂肪酸、炭水化物、糖質、食物繊維
初回限定お試しセット
なし

ローヤルゼリーは、良質のアミノ酸をはじめ、タンパク質、糖分、脂質、ビタミン、ミネラルと五大栄養素を全て含んだ完全栄養食品です。

健康維持にも役立つと古くから重宝されている食品の一つです。

ローヤルゼリーには「10-ヒドロキシンデセン酸」と呼ばれる遊離脂肪酸の含量が非常に高い成分が含まれており、健康や美容に効果があると言われています。

ジャパンローヤルゼリーのローヤルゼリーは全ての原料が2.0~2.5%(生ローヤルゼリー)と高濃度なので、他のローヤルゼリーとは一味違います。

また、ジャパンローヤルゼリーの「天然型ローヤルゼリー」は公益機関の認定を受けているため安心安全です。

90粒と300粒の2種類のサイズを用意しており、飲みやすい小粒タイプとなっています。

ローヤルゼリーの公式ページはこちら!

完全栄養食のおすすめ6位:『フスボン』

完全栄養食のおすすめ6位:『フスボン』
料金 459円(税込)~
商品一覧 食パン、ベーグル、菓子パン、ピザ・惣菜パン、ケーキ・洋菓子、アイスクリーム、クッキー・焼き菓子、チョコレート、フレーバーナッツ、バター・オイル・コーヒー他
補える栄養素 たんぱく質、食物繊維、脂質他
初回限定お試しセット
新・フスボン9種アソートセット(初回限定送料込):3,980円
新・フスボン11種アソートセット(初回限定送料込):5,480円
フスボン低糖質パン8種セット(初回限定送料込)3,980円

フスボンは、低糖質ふすまパン・糖質制限スイーツの専門店です。

フスボンは原材料に徹底的にこだわり、パンのパサパサ感や苦みなどの不安はありません。

2種類の天然甘味料を配合し、ロカボ糖質が0でも絶妙な甘さをしっかりとした深みのある味を実現しています。

また、マーガリンやファットスプレッドなどのトランス脂肪酸を使用せず、バターやクリームチーズ、生クリームなど良質な脂質のみを使用している点も特徴です。

全て手作りの特許製法で、しっとりのもちもち食感を味わえる製品は消費者からも高く評価されています。

冷凍食品で賞味期限が長くいつでも食べられるので、楽をしたい時にも便利です。

筋肉の材料となるタンパク質や腸内細菌の餌となる食物繊維をたっぷり含んでいるので、免疫力の強化もサポートしてくれます。

フスボンの公式ページはこちら!

完全栄養食のおすすめ7位:『結わえる(寝かせ米)』

完全栄養食のおすすめ7位:『結わえる(寝かせ米)』
料金 1,980円(税込)
※寝かせ玄米4種ミックス 6食セット
商品一覧 人気の【小豆ブレンド】、甘みの強い【黒米ブレンド】、食物繊維たっぷりのもち麦を配合【もち麦ブレンド】、国産雑穀を十五種類ブレンドした【十五穀ブレンド】
補える栄養素 食物繊維、ビタミン、マグネシウムなど
初回限定お試しセット
なし

結わえる(寝かせ米)は、独自開発の特殊な圧力窯で炊いた玄米を、3日~4日寝かせて作ったもちもち食感が特徴の玄米ご飯です。

玄米に対して「美味しくない」というイメージを持つ人は多いと思いますが、結わえる(寝かせ米)を食べて「玄米のイメージが変わった!」という方は多いです。

結わえる(寝かせ米)はごはんパックとなっており、常温保存可能で食べたい時にレンジでさっと温めるだけですぐに食べられます。

「寝かせ玄米ご飯パック」は、特許技術の特殊な圧力釜で炊飯し、さらに高温高圧調理を行うことで、蔵前YUWAERU本店のもちもち食感で美味しい寝かせ玄米を再現しています。

時間がない時や出張中、家族は食べないけど自分だけ食べたい、そんな時にも便利です。

結わえるの「寝かせ玄米ごはんパック」は4種類あり、さまざまな味があるので、飽きることなく、玄米を気軽に普段の食事に取り入れることができます。

まずは1日1食を「寝かせ玄米」に置き換えるだけでも、栄養はバッチリです。

公式サイトからの購入なら定価より26%OFF、しかも送料無料で届けてくれるので、費用負担も少ないです。

結わえる(寝かせ米)の公式ページはこちら!

完全栄養食のおすすめ8位:『ufit』

完全栄養食のおすすめ8位:『ufit』
料金 5,500円(税込)
商品一覧 抹茶、ココア
補える栄養素 脂質、炭水化物、糖質、食物繊維、カルシウム、たんぱく質、鉄、マグネシウム、カリウム、マンガン、ビタミン、葉酸、パントテン酸など
初回限定お試しセット
商品レビューをご投稿いただいた方に、完全栄養食をもう1袋プレゼント

ufitは、1食に必要な栄養を摂ることができる世界初の乳酸菌入り完全栄養食です。

プロテインのようなドリンクタイプになっているので、サッと飲んで必要な栄養を摂取できます。

J1プロサッカー選手、Bリーグプロバスケットボール選手など、多くのスポーツ選手やアスリートに愛用されており、消費者からの評判も高いです。

たった1杯で1食分(1日の1/3)の栄養素を美味しく手軽に摂ることができ、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2020年)」の基準もしっかり満たしています。

お腹が空きにくく腹持ちが良いので、ダイエットにも最適です。

フレーバーは抹茶とココアの2種類を用意しており、毎日飲んでも飽きることない味に仕上げています。

ufitの完全栄養食の公式ページはこちら!

完全栄養食のおすすめ9位:『日清食品』

完全栄養食のおすすめ9位:『日清食品』
料金 298円(税込)~
商品一覧 カレーメシ、デミグラス、焼きそばUFO、トマトポタージュ、スムージーなど
補える栄養素 脂質、炭水化物、糖質、食物繊維、カルシウム、たんぱく質、鉄、マグネシウム、カリウム、マンガン、ビタミン、葉酸、パントテン酸など
初回限定お試しセット
なし

日清食品の完全栄養食は、簡単、ウマいだけじゃない33種類の栄養素とおいしさの完全なバランスを追求した完全メシとなっています。

「日本人の食事摂取基準」で設定された33種類の栄養素と美味しさのバランスを追求した日清ブランドで、栄養素独自の苦みやえぐみを抑え、普段の食事と変わらないおいしさと栄養の理想的なバランスを追求しています。

たんぱく質、脂質、炭水化物の三大栄養素のほか、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸をバランスよく整え、美味しく仕上げられているシリーズです。

カレーメシ、デミグラス、焼きそばUFO、トマトポタージュ、スムージーなどさまざまな製品を用意しています。

美味しさを大切にしながら食物繊維を強化し、カロリーコントロールを可能にする独自の新技術を採用しているので、ダイエッターにもおすすめです。

塩分も1食あたり3グラム未満に抑えられているので、たくさん食べても太りません!

完全栄養食のおすすめ10位:『MISOVATION』

完全栄養食のおすすめ10位:『MISOVATION』
料金 994円(税込)/食
商品一覧 定食4食、定食8食、定食12食
補える栄養素 たんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど
初回限定お試しセット
なし

MISOVATIONは、一杯で成人の1食に必要な栄養素31種類全てを摂取できる味噌汁の冷凍食品です。

水を注いで電子レンジで温めるだけで手軽に食べられます。

栄養士が開発した世界初となる味噌汁テイストの完全栄養食で、日本人の口にもよく合うため、初めての完全栄養食にも最適です。

「ダイエット」「体調管理」「腸活」に嬉しい栄養素がたっぷり含まれており、瞬間冷凍だからこそ維持できる「フレッシュな美味しさ」や「加熱に弱い栄養素」を実現しています。

毎月味噌の種類を変えて届けてくれるので、味の変化を楽しみながら食事の摂取できる点も特徴です。

1杯で食事が完結するほどボリューム満点なので、置き換えダイエットにも最適です。

完全栄養食のおすすめは『ベースフード』

完全栄養食のおすすめ1位:『ベースフード』
料金 144円(税込)~
商品一覧 食事パン、菓子パン、パスタ、クッキー、冷凍パスタ
補える栄養素 たんぱく質、食物繊維、亜鉛、カリウム、カルシウム、クロム、セレン、鉄、銅、マグネシウム、マンガン、モリブデン、ヨウ素、リン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンC、葉酸など
初回限定お試しセット
BASE FOOD 継続コース パン16袋セット:3,492円(税込)
BASE FOOD 継続コース パン8袋&クッキー10袋セット:3,460円(税込)
BASE FOOD 継続コース パン10袋&パスタ4袋セット:3,780円(税込)

完全栄養食のおすすめは『ベースフード』です。

ベースフードは、「1食で1日に必要な栄養素の1/3がすべてとれる完全栄養食」でバランスのとれた主食を毎月自宅に届けてくれます。

26種のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維など、体に必要な栄養素がたっぷり詰まっており、手軽に食べられる点もポイントです。

公式サイトからの購入なら初回20%OFF、2回目以降の10%OFFで購入できるので、ぜひ一度購入してみてはいかがでしょうか!

ベースフードの公式ページはこちら!

パンの完全栄養食のおすすめは?コンビニで買える?

パンの完全栄養食のおすすめ_コンビニで買える

パンの完全栄養食のおすすめは、「ベースフードのベースブレッド」です。

ベースフードでは、ふっくらまろやか、ほのかに香るパンの香りを楽しめます。

パンだけでもプレーン、リッチ、チョコレート、メープル、シナモン、カレーなど種類が豊富です。

ベースフードはセブン、ファミマ、ローソンなどのコンビニで購入できます。

定期配送などは不要で、コンビニに寄った際にふらっと購入できる手軽さもポイントです。

なお、ベースフードはサンドラッグやトモズ、ツルハドラッグなどのドラッグストアでも購入できます。

ただし、公式サイトからだと初回20%OFFで購入できるので、お得です。

コスパ重視なら、コンビニで買うよりも公式サイトで購入した方が良いでしょう。

ベースフードの公式ページはこちら!

ドリンクの完全栄養食のおすすめは?コンビニで買えるものもある?

ドリンクの完全栄養食のおすすめは_コンビニで買える

ドリンクの完全栄養食のおすすめは、「GALLEIDO SMART FOOD」です。

GALLEIDO SMART FOODは、1杯200mlあたり約60kcalで、26種類の栄養の1日分を摂取できます。

種類も全6種類(バニラ、チョコレート、抹茶、グレープフルーツ、鶏白湯、ココア)とさまざまなバリエーションを用意しており、飽きずに長く続けられるでしょう。

牛乳や水に溶かすだけでさくっと30秒で1日に必要な栄養が摂れます。

最安プランなら1食あたり166円(税込)というコスパの良さも魅力です。

残念ながらコンビニでは購入できませんが、公式サイトの定期コースを利用すれば手軽に購入できます。

GALLEIDO SMART FOODの公式ページはこちら!

ダイエットにおすすめの完全栄養食は?

ダイエットにおすすめの完全栄養食

ダイエットにおすすめの完全栄養食は、「PFC standard」です。

PFC standardはヘルシーなカラダづくりが叶うヘルシー食です。

管理栄養士監修の元、厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」を参考に、三大栄養素のタンパク質の構成比を上げ、脂質を抑えられています。

美味しくてカロリーが低いというまさに夢のような商品で、ダイエット中でもしっかりご飯を食べられます。

また、PFC standardはキャベツのぺペロンチーノ、たけのこ&おかか、明太子クリーム、トマト、チーズ、ベジタブル、チゲ、カレー、イカスミ、あさりなどのさまざまな商品を用意しており、飽きずにダイエットを続けられる点も嬉しいポイントです。

PFC standardの公式ページはこちら!

完全栄養食とプロテインの違いは?

完全栄養食とプロテインの違い

完全栄養食とプロテインは、そもそも全く異なるものです。

完全栄養食は、「1食あたりの必要栄養素を全て摂取できる食品」です。

完全栄養食は健康やダイエット目的で活用されます。

一方で、プロテインは「脂質やカロリーをできるだけ抑え、食事だけでは摂取しきれないたんぱく質を補えるもの」です。

基本的には筋肉量を増やしたし、ボディメイクをする時に活用されます。

完全栄養食の気になるQ&A一覧

番号 質問
完全な栄養食とは何ですか?
完全栄養食として有名な食材は?
完全食は一日に何食すればいいですか?
完全食と完全栄養食の違いは何ですか?

ここでは完全栄養食についてのよくある質問をまとめました。

1.完全な栄養食とは何ですか?

完全栄養食とは、「1食あたりの必要栄養素を全て摂取できる食品」のことをいい、完全食、完全栄養食品とも呼ばれます。

完全栄養食は、私たちの体に必要な栄養素を手間をかけずに手軽に摂取できることが特徴です。カロリー制限しながら必要な栄養素はしっかりと摂れるのでダイエットにもおすすめです。

2.完全栄養食として有名な食材は?

完全栄養食の有名な食材として第一に挙げられるのは卵です。卵は栄養価が高く、多くのビタミンを含んでいることから、疲労回復やお肌に効果的とされています。

卵以外だと、納豆、玄米、バナナ、ヨーグルトなどの乳製品も完全栄養食と呼ばれている食材です。

完全栄養食と呼ばれる卵を徹底解説!卵以外にも完全栄養食はある?
完全栄養食と呼ばれる卵を徹底解説!卵以外にも完全栄養食はある? 完全栄養食と呼ばれる「卵」の特徴は? 普段から食卓によくでる「卵」ですが、思っている以上にさまざまな特徴があります。 完...

3.完全食は一日に何食すればいいですか?

1日に3食すればいいです。

完全食(完全栄養食)は1食あたりに必要な栄養素を全て含むように作られた商品ですので、多くの商品では1日3食を想定し、1食で1日に必要な栄養素の3分の1が摂取できるように作られています。

4.完全食と完全栄養食の違いは何ですか?

完全食と完全栄養食は呼び方が異なるだけで同じものを指します。

完全栄養食(完全食)は、1食に必要な栄養素が全て必要以上に含まれる食品のことをです。厚生労働省の策定した基準に基づいて1食当たりに1日に必要な栄養素の3分の1以上の栄養が含まれるように作られています。

完全栄養食のおすすめについてまとめ

完全栄養食のおすすめについてまとめ
  • 完全栄養食のおすすめ1位は『ベースフード
  • 完全栄養食とは、1食あたりの必要栄養素を1つの食品で摂取できる完全食
  • パンや麺、ドリンクなどさまざまなタイプがあるので、飽きずに続けられる
  • 完全栄養食は健康にもダイエットにも効果的
  • 完全栄養食はコンビニでも買えるが、公式サイトからの方がお得

完全栄養食のおすすめについてまとめると、上記のようになります。

完全栄養食は、1食あたりの必要栄養素を全て摂取できます。

不足しがちな栄養素を摂取でき、なおかつ手軽に利用できる点も高評価です。

完全栄養食は健康にもダイエットにも最適なので、ぜひこの機会に一度試しに気になる製品を購入してみてはいかがでしょうか。

完全栄養食のおすすめランキング10選をもう一度見る!